Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテム
  4. 【ハイク|HYKE】アイテム・コーデ22選【レディース】春色スカート・アウター・ジュエリーからコーデまで

FASHION

2018.03.14

【ハイク|HYKE】アイテム・コーデ22選【レディース】春色スカート・アウター・ジュエリーからコーデまで

ハイク|HYKE。春の香りに誘われて服を選びたい日も、冬の寒さがまた戻ってきてカジュアルに決めたい日も、どんなスタイルも受け止めてくれる、ハイク。心躍るスカイブルーのスカートやダブルリングのアクセサリーのほか、コート・ニット・カーディガン・パンツ・靴など、ハイクのレディースコーデに女心をくすぐられること間違いなし。

【目次】
ハイクのアイテム
ハイク・コーデ

ハイクのアイテム

【1】ハイクのロング丈プリーツスカート

ハイクのロング丈プリーツスカート

ときめきと実用性を両立したロング丈プリーツスカート。ロングプリーツならシワが目立ちにくく午後の脚のむくみを隠せる利点も。ふわりと揺れるすそは女心をくすぐって。
1か月着まわしコーデ【Oggi3月号】リモートワーカー的ワードローブ【基本の14アイテム】

【2】ハイクのダブルリング

ハイクのダブルリング

【中央】ハイファッションな女性の手元にはダブルリングをセレクト。中央のリングは、直線部分を手の甲側にする、辛口シンプル系がさまになるリング。
【最新ジュエリー】シンプル服に効くのは〝クセがすごい〟派手リングです

ハイク・コーデ

【1】ハイクの水色ロング丈プリーツ×大人スニーカーコーデ

ハイクの水色ロング丈プリーツ×大人スニーカーコーデ

女性らしいロング丈のプリーツスカート&白シャツの女性らしいコーデ。いつものフェミニンな着こなしにナイキのスニーカーを投入したら、今年らしくアップデート。
【2/25のコーデ】ナイキのロゴスニーカーで甘めの着こなしにモード感をプラス

【2】ハイクの水色ロング丈プリーツ×ネイビープルオーバー

ハイクの水色ロング丈プリーツ×ネイビープルオーバー

肌ざわりのいいニットに揺れるプリーツスカートでふんわり優しい印象に。この春気になっているカラーのひとつ、パープルをパンプスで差してときめきをプラス。
【2/12のコーデ】ふんわり素材をポイントにした“大人の合コン”着こなしの正解♡

【3】ハイクの水色ロング丈プリーツ×シャカブルゾン

ハイクの水色ロング丈プリーツ×シャカブルゾン

シャカブルゾンにスニーカーとスポーティな組み合わせに、女性らしいプリーツスカートを投入。たゆたう裾がシルエットに動きをもたらし、おしゃれカジュアル上級者に。
【2/10のコーデ】身軽なスポーティカジュアルで大学時代の友人たちとスポーツ観戦へ

【4】ハイクの水色ロング丈プリーツ×アスレジャーコーデ

ハイクの水色ロング丈プリーツ×アスレジャーコーデ

キレイ色のロング丈プリーツスカートに、長め丈のスポーティなアウター。ロング×ロングを組み合わせたシルエットは、着膨れが目立たず今どきのバランスが保てる。カジュアルすぎに見えないよう、バッグはかっちりめのものを選んで。
【1/30のコーデ】アウトドアブランドアイテムの1点投入で、アスレジャースタイルの完成!

【5】ハイクの黒タイトスカート×白ストール&コート

ハイクの黒タイトスカート×白ストール&コート

シンプル大人コーデのオールブラックスタイルに、ヘビロテアウターに使いたいチェック柄のコートをセレクト。ヘビロテに飽きたら、大判ストールをバサッと羽織って。白ならどんなアウターにも相性◎。
【明日のコーデ】ストールをコートの上から羽織るだけ! の簡単イメチェン♪

【6】ハイクのブルーシャツ×全身タイトならIラインコーデ

ハイクのブルーシャツ×全身タイトならIラインコーデ

鮮やかなブルーシャツが映えるクールビューティなこのタイプは、服に合わせて小物も辛口にするのが鉄則。かぶりが浅く角のあるミニマルなデザインのマリン帽を選んで、全身をタイトなIラインにキープして。
【骨格診断・ハイファッションタイプ】に似合う帽子&オフの日コーデはコレ!

【7】ハイクのインディゴGジャン×ベージュチノパン

ハイクのインディゴGジャン×ベージュチノパン

シャツ感覚でGジャンをさらっと着こなし、チノパンのシルエットを存分に引き立てるコーディネート。ベージュ×インディゴの上品配色で大人っぽく。スニーカーはスカーフの柄の色とリンクさせて、コーディネートのポイントに。
【明日のコーデ】チノパンと相性抜群のGジャンで魅せる最旬アメカジスタイル

【8】ハイクのブタンクトップ×肌見せカジュアルコーデ

ハイクのブタンクトップ×肌見せカジュアルコーデ

チノパン、リブタンクトップ、ざっくりカーディガンと、とことんラフなアイテムを重ねた、思いっきりカジュアルなスタイル。リラックスムードな休日スタイルも、ヘルシーな肌見せとパールジュエリーと大胆な肌見せ効果で、大人っぽく仕上げて。
【明日のコーデ】カフェでぬくぬく過ごす休日は、チノパン×ニットでヘルシーコーデ♪

【9】ハイクの白コート×ニット&パンツ オール白コーデ

ハイクの白コート×ニット&パンツ オール白コーデ

存在感のある白いコートに加えて、ニットにレース、そしてコーデュロイ。オール白の着こなしには、異素材の組み合わせで生まれる立体感が必須。今の時期だからこそ重ねられる異素材で白を楽しんで。
【明日のコーデ】オールホワイトがくれる特別感をまとってお出かけしよう♪

【10】ハイクの白ダッフルコート×白ベージュのワントーンコーデ

ハイクの白ダッフルコート×白ベージュのワントーンコーデ

等身大のかわいらしさが生まれる白のダッフルコートをデートに着ていったら、彼からも大好評。白×白をベージュで品よくつないだワントーンスタイルは、こなれたリッチ感が漂って。
休日デートは、彼が友達から1日預かることになったゴールデンレトリーバーのボス君とお散歩。私たち、色合い似てるね♪

【11】ハイクのグレーのノーカラーコート×白のチラ見せコーデ

ハイクのグレーのノーカラーコート×白のチラ見せコーデ

ダークカラーのインナーとパンツに合わせた、濃いグレーのコートでIラインシルエットに。白インナーをチラ見せさせれば、お洒落な奥行きが生まれ、立体感と抜け感を与えてくれます。
【明日のコーデ】ダークになりがちな冬のコーデは「白」で解決!

【12】ハイクの黒Pコート×グレーの美脚パンツ

ハイクの黒Pコート×グレーの美脚パンツ

トラッドになりがちな黒のPコートは、今季はキュートなイメージに更新。グレーの美脚パンツに、ベレー帽やキャットモチーフのシューズなどパンチの効いた小物をプラスして。バッグと赤リップをリンクさせて。
【明日のコーデ】定番Pコートを今の気分でアップデート!

【13】ハイクの黒ブルゾン×白カットソーのハンサムコーデ

ハイクの黒ブルゾン×白カットソーのハンサムコーデ

クオリティの高いジュエリーを身につけるコーデは、何もゴージャスじゃなくていい。それを体現するかのように、黒のブルゾンをさらりと羽織ったインは、シンプルな白カットソー。ボトムスはクラシカルなチェック柄のワイドパンツ。あえてハンサムなスタイルにつけるのも素敵。
人気ブランド【マリハ】のジュエリー|Oggi的名品File

【14】ハイクのブラウンのオーバーロングベルト×タイトスカート

ハイクのブラウンのオーバーロングベルト×タイトスカート

今季トレンドのトラッドスタイルは、ペンシルシルエットのタイトでフェミニン要素をミックス。アイキャッチになる茶ベルトにマットな質感のオレンジベージュの足元が無理なくつながる。パンプスはスクエアトウを選んでトレンド要素をさりげなく仕込んで。
【タイトスカート】スタイルアップ×シンプル着こなし最強FILE

【15】ハイクの黒ニット×ラップスカートのジェントルウーマンコーデ

ハイクの黒ニット×ラップスカートのジェントルウーマンコーデ

ジェントルウーマンならではの色気を醸し出す、ニットとラップスカートのIラインからちらりとのぞく脚。ブルゾンの艶、ホワイトファー、細ヒール…随所に女らしさをちりばめてもこの配色なら過度にならず◎。
『今気分な旬カラーの着こなしルール』ブルゾンの艶やファーバッグの質感が甘さゼロの配色に奥行きをつくる

【16】ハイクのストロベリー色のカーディガン×グレーパンツ

ハイクのストロベリー色のカーディガン×グレーパンツ

春らしいストロベリー色のカーディガン。ゆとりがあるのでニットのように着こなせるのがうれしい。淡いグレーの細身パンツの足元は黒のパンプスで引き締めて。
地味になりがちなグレースタイルにキレイ色小物を投入して盛り上げる

【17】ハイクの黒の細身パンツ×王道Iラインパンツコーデ

ハイクの黒の細身パンツ×王道Iラインパンツコーデ

短め丈カーディガンとハイライズの細身パンツに旬カラーを合わせれば、王道Iラインシルエットも少しだけモードに。Vネックやストラップシューズなどのカッティングが美しく映えるのは、淡い配色では得られないかっこよさ。
『今気分な旬カラーの着こなしルール』おなじみニット&パンツもモードな勢いと知的な雰囲気が漂う

【18】ハイクの黒レースアップシューズ×トラッドスタイル

ハイクの黒レースアップシューズ×トラッドスタイル

予定にゆとりがあると街歩きを楽しみたいから、足元は黒のレースアップシューズをセレクト。赤×ネイビーにドライなベージュをプラスして春を呼び込んで。
比較的ゆとりのあるスケジュールだから外出ついでにちょっと寄り道

【19】ハイクの黒レースアップシューズ×フェミニンスタイル

ハイクの黒レースアップシューズ×フェミニンスタイル

今春らしいキャメルの華やかブラウスに、黒のタイトスカートを合わせて。肩ひじ張らないフェミニンスタイルで取り入れるのが◎。
キャラバンへは今春らしいキャメルの華やかブラウスで好印象を意識

【20】ハイクのシルバーバングル×休日の春色コーデ

ハイクのシルバーバングル×休日の春色コーデ

女友達と会う日は、淡いブルーのニットと、ピンクのレースタイトスカートで休日のワクワク感を後押し。甘いカラーミックスだけでなく、手元にはシルバーのバングルでキリっと引き締めアイテムもプラス。
待ちに待った土曜日は女友達3人でホテルランチ&春物ショッピング


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.05.28

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。

Feature