【滝沢カレン×フワちゃん】Special本音トーク!「私たち、こんなに価値観が違うのも面白い」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. モデル
  3. 専属モデル
  4. 滝沢カレン
  5. 【滝沢カレン×フワちゃん】Special本音トーク!「私たち、こんなに価値観が違うのも面白い」

MODEL

2023.03.11

【滝沢カレン×フワちゃん】Special本音トーク!「私たち、こんなに価値観が違うのも面白い」

Oggi4月号の大特集「編集長・滝沢カレン」の番外編、カレンの親友であり戦友でもあるフワちゃんとの、Special本音トークをお届け♡ 人見知りのカレンと、一見怖いもの知らずのフワちゃん、価値観も考え方も真逆のふたりが、出会いから未来のことまで、ハッピーににぎやかに、語り尽くします!

Oggi4月号「編集長・滝沢カレン」番外編♡

Oggi4月号の大特集「編集長・滝沢カレン」では、ファッションや推しアイテムの紹介だけでなく、番外編に大物ゲストもスペシャル参戦! 今回はその中から特別に、親友であり戦友・フワちゃんとの本音トークをお届けします!

滝沢カレン×フワちゃん

フワちゃん(写真:右)
2018年YouTuberデビュー。数々のテレビ出演のほか、自身のYouTubeチャンネルの映像編集やアートデザインなど、クリエイターとしても活躍。現在の主なレギュラー番組は、『ヒルナンデス!』月曜、『行列のできる相談所』(ともに日本テレビ系)、ニッポン放送『フワちゃんのオールナイトニッポン0』など。2022年10月にはプロレスデビューも果たした。Instagram:@fuwa876 YouTube:フワちゃんTV

滝沢カレン(写真:左)
専属モデルのほか、タレントや女優としても幅広く活躍中。現在の主なレギュラー番組は、『行列のできる相談所』、『沸騰ワード10』(ともに日本テレビ系)、TBSラジオ『パンサー向井の#ふらっと』月曜パートナー。2022年12月公開の映画『かがみの孤城』では声優に初挑戦した。Instagram:@takizawakarenofficial

【滝沢カレン×フワちゃん】Special本音トーク

最初は「一生仲良くなれない相手」だと思い込んでた

滝沢カレン

カレン:私たちが最初に一緒に仕事したのは…。

フワちゃん:がっつり組んだのは、『ヒルナンデス!』でお買い物する企画が初めてだったよね。

カレン:3年くらい前かな。当時は今以上に、フワちゃんって破天荒でめちゃめちゃで。

フワちゃん:カレンちゃんのほうこそ天然すぎて、「今日のロケは、私がしっかりしなきゃ」って思ったんだよね。

カレン:それは、こちらこそです。あのときは「私がしっかり引っ張らなきゃ」って思ってた!(笑) それに最初、フワちゃんは一生仲良くなれない相手だと思い込んでたの。いっぱいしゃべる人には私、壁をつくっちゃうから。でもフワちゃんは、それからも会うたびに私の壁を壊しに来て、よじ登ってきてくれて。それが不思議と心地よくて。

滝沢カレン×フワちゃん

フワちゃん:バラエティ番組での女性タレントって、身をけずったり、体を張ったり、無理して食い込もうとするじゃない。でもカレンちゃんは滝沢カレンのまんまで面白い。だから大好きなのはもちろん、憧れもしちゃうね!

カレン:私から言うと、フワちゃんは「救いの手」だったの。大先輩に囲まれてすごく緊張する仕事でも、フワちゃんが隣にいると安心して頑張れるし、大先輩と話すこともできる。人見知りなので、ちょっとずつだけど。で、いつだったか「フワちゃん、友達になってもいいですか?」って聞いたんだよね。

フワちゃん:「何言ってんのー! ウチらもう、友達じゃんー!」ってあのベタなやつやったけどね!(笑) 今では完全に同志。去年カレンちゃんが開いてくれた、あたしの誕生会の帰り道楽しかったなー! ふたりでずっとそんな話ししてたよね。

価値観は真逆、だからこそ面白い

滝沢カレン×フワちゃん

カレン:仕事の話、恋愛の話… でも私たち、こんなに価値観が違うのも、面白い

フワちゃん:カレンちゃんとあたしは全部真逆! カレンちゃんの、ひとりでカフェに行くのが恥ずかしいって話大好き。超キュート。

カレン:あの帰り道が本当に楽しかったから、あんな感じでいつかふたりでお散歩番組とかやってみたい。テレビでもいいけど、リラックスして話せるラジオでも楽しそう。

フワちゃん:最高すぎ! 変に食レポとかしないで、あのときみたいにただただしゃべりながら歩くだけ!

カレン:それから、「フワちゃんをもっと知りたいから教えてください」っていう番組はどうかな。私がフワちゃんの友達に話を聞きに行くの。どんなことが出てくるのか…。

フワちゃん:知らないこと、まだまだあるよ! こんなにポップな服着てんのに、すぐブチギレちゃうし。

カレン:私は言いたいことがあっても、心の中で終わらせちゃうし、言ったとしても気まずくなるのがイヤで、いろいろ考えちゃう。

フワちゃん:カレンちゃんってあんまり主張を口には出さないけど、心の中でたくさんしゃべっててかわいいよね。

カレン:フワちゃんみたいに海外でもどこでも人に話しかけたり、一緒に写真撮ったり、いつか私だってやってみたいよ。フワちゃんと入れ替わって、そのコミュ力借りて1日に友達何人つくれるか、やってみたいな。この地球上は、面白い人であふれてるんだから。私みたいに壁つくったままだと、損しているんじゃないかっていう気もするし。

フワちゃん:あたしはカレンちゃんになって、その楽しくて忙しい脳みその中を使って、いろいろ表現してみたいなって思うよ! その後元に戻ってもこのこと忘れないように、滝沢カレンの文章で思ったこと書きとめとくの!

未来のことも将来のことも、ワクワクしながら考えなくちゃ!

滝沢カレン×フワちゃん

カレン:こんなふうに空想するの、超楽しい! 未来のことを想像するのも、大好き

フワちゃん:ほんとカレンちゃんってかわいい人だよね! あたしは逆! 未来の話しすんのあんまり好きじゃない

カレン:どうして、どうして? 私は今の話することのほうがすごく嫌い。

フワちゃん:だって、未来のことなんて計画したくないもん。

カレン:それは、未来が暗闇ぐらい見えないから?

フワちゃん:確かになんでだろう! 変化するのがイヤだからかなぁ? 中学校のころとか、みんなで授業中も部活中もいつだって一緒にふざけてたのに、高校生になってやらなくなって、「あれ、あたしだけまだやってる。みんなもうやらないの」ってさみしかった! だからあたしも周りもずっとバカみたいに変わらないでいい芸人の仕事を選んだのかも

フワちゃん

カレン:変わっていく怖さもわかります。私もずっと子供心でいたいなって思うし。子供のとき、公園ではしゃいだ楽しさや、夜空を見上げてわきあがった感情が、年齢とともになくなるのは、止められない変化でしょう。そう思うとすごく悲しいなって、無我夢中で思っちゃう。

フワちゃん:でもカレンちゃんは、どうして未来のことを考えるのが好きなの?

カレン:楽しい旅行から帰らなきゃいけない日とか1週間先の予定が決められているのは、すごくイヤだけど、もっと先の未来を空想するのは楽しい。フワちゃんと逆で、未来なんだからなんでもありじゃんって。

フワちゃん:あらステキな考え方! 未来のことも将来のことも、ワクワクしながら考えなくちゃね! あ、それで言うとこないだ、ホラン千秋ちゃんに将来の積み立てについて教えてもらったのに、ウチらふたりとも書類やら本人確認やらが面倒で、なんにもやってない!! (笑)

カレン:そうだった(笑)。住民票を取り寄せるところでくじけた。ともかく、私は「ずっとフワちゃんのまま」で行ってほしい。でも、そういう言葉すら、どこかで重荷に感じちゃったりするのかな?

フワちゃん:アハハ、全然そんなことないよ!! あなたはホントにかわいくて優しいんだから!

カレン:よかった。じゃあ、フワちゃんのままでいてください。きっと、そうしているだろうけどね。

フワちゃん:カレンちゃんはさぁ、どんな大人をかっこいいと思うの?

カレン:強く生きなきゃって思いすぎていない人に、私は憧れるな。頑丈そうに見える人でも、ヒビが入った心をもっていたりすると、人間性が見えて、すごく素敵だなって。

フワちゃん:カレンちゃんっていっつも、人間性見るの好きだよね!

カレン:そうなの。だから完璧な人が何かちょっと間違ったりして、人間らしいところが見えると、ますます好きになる。クスっと笑えてくるんです。

フワちゃん:東野(幸治)さんとかも、たまに人間性見えてかわいいときあるもんね! 私は、人のために行動できる人に憧れる! みんなやってるから差し入れしとこう、マナーとして渡しとこう、とかじゃなくて、「喜ぶと思って」誕生日会を開いたり、「似合うと思ったから」旅行先で小物を買ったり。そんなふうに、見返り関係なく行動できるようになりたいな。カレンちゃん、これから何かやりたいことある?

これからやりたいことは、宇宙旅行と老人ホーム建設!?

滝沢カレン×フワちゃん

カレン:私は宇宙旅行に行ってみたい! ロケットも欲しい!

フワちゃん:あーん! あたしもー!! 最高すぎ! ウチらいつもこの話ししてる!

カレン:そこだけは同じだよね。ではもうひとつ、私から提案があります。フワちゃんには、遊園地みたいな楽しい老人ホームをつくってほしい!

フワちゃん:いいじゃん! 上と下で一緒に住も! 中におしゃれなカフェもつくっちゃおう。

カレン:ぜひ、私でもひとりで行きやすいカフェ、お願いします。

* * *

カレン/カーディガン¥52,800・中に着たボディースーツ¥30,800・スカート¥42,900(CFCL) 靴¥38,500(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) ネックレス[短]¥62,700(マリハ) チョーカー[長]¥7,700(デミルクス ビームス 池袋〈デミルクス ビームス〉) リング[左手]各¥330,000・リング[右手中指]¥374,000(スクリスタ) リング[右手人差し指]¥35,200(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

フワちゃん/スタイリスト製作・私物

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2023年Oggi4月号「私たちの未来、(ちょっと真面目に)語っちゃおう!」より
撮影/倉本侑磨(Pygmy Company) スタイリスト/兵藤千尋(カレン分)、吉野美咲(フワちゃん分) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY/カレン分)、藪 みのり(フワちゃん分) 撮影協力/PROPS NOW 構成/南 ゆかり、村上花名
再構成/Oggi.jp編集部

▶︎あわせて読みたい!

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.24

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。