Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. 編集部より
  4. 竹内まりやさんが働く私たちにスペシャルメッセージを! みんなで選ぼう♡ Favorite Song開催【募集終了】

INFO

2022.09.06

竹内まりやさんが働く私たちにスペシャルメッセージを! みんなで選ぼう♡ Favorite Song開催【募集終了】

発売中の創刊30周年を記念したOggi10月号では、シンガーソングライガーの竹内まりやさんから、今を生きるOggi読者にスペシャルメッセージが届きました。

名盤『Quiet Life』も今年で30歳!

「誰の真似でもないあなたらしい唯一の生き方を見つけるようにと願っています」

竹内まりやさん

発売中のOggi10月号の巻頭で、働く私たちにこんなスペシャルなメッセージを贈ってくれたのは、シンガーソングライターの竹内まりやさん。

「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」や「幸せの探し方」など、数々の名曲を世に送り出し、音楽を通じて働く私たちにエールを送り続ける竹内さんもOggiが創刊した1992年は37歳。子育て奮闘中に書きためた楽曲を『Quiet Life』というアルバムにして発表した時期でした。

「仕事は好きだけれど家庭も犠牲にしたくない」という竹内さんもまたOggi読者と同じように“女性が働き続ける”ということに苦悩しながら、正解を探し求めたそうです。

でも、そんな竹内さんの日常から生み出される作品は、働く女性のリアルな気持ちに寄り添い、明日を生きるパワーを与えてくれました。

そして伝説のアルバムとなった『Quiet Life』発売から30年経った現在も音楽シーンのトップで「かっこいい私」のフロンティアとして活躍を続けられています。

竹内さんだからこそ語ることのできる、人生のヒントが詰まったスペシャルメッセージがぜひ多くのOggi読者に届きますように。

スペシャル企画「みんなで選ぼう♡ 竹内まりやFavorite Song」開催決定!

竹内まりやさんとOggi創刊号
竹内まりやさんの名盤『Quiet Life』と、Oggi創刊号表紙

奇しくもOggi同様、竹内さんの名盤『Quiet Life』も30歳を迎えました。その記念盤として、『Quiet Life(30th Anniversary Edition)』がCDとアナログ・レコードで8月31日に発売されたばかり。「シングル・アゲイン」「告白」「マンハッタン・キス」など、大ヒットシングルを多数収録したスペシャルエディションな一枚は、今を生きるOggi読者の胸にも響くはずです。

そしてOggiでは『Quiet Life』の30周年を記念して、スペシャル企画「みんなで選ぼう♡ 竹内まりやFavorite Song」開催します!

仕事に打ち込んだ日、恋に悩んだ夜、友人との素敵な思い出を作った時…… 人生の瞬間、瞬間であなたを力づけてくれた竹内さんの1曲を教えてください。

(※応募は締め切りました、多数の応募ありがとうございました)

この企画に参加していただいた人の中から抽選3名に、竹内まりやさんの直筆サイン入り!「まりやちゃんフィギュアセット 」をプレゼントいたします。ふるってご参加ください。

フィギュア2つ

Oggi×竹内まりやのスペシャルポスターが表参道駅に掲載!

また、9月5日(月)からはOggi×竹内まりや『Queit Life』30周年を記念したポスターが、東京メトロ表参道駅の改札内に掲載されています。こちらもお見逃しなく!

竹内まりやさんの駅貼りポスター

※ポスターに関する駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください

Oggi10月号の見どころをチェック!

竹内まりやさん

竹内 まりや

シンガーソングライター。慶應義塾大学在学中に参加したレコーディングを経て、1978年デビュー。1979年、日本レコード大賞ほか多くの新人賞を受賞。1982年、シンガーソングライターの山下達郎と結婚。以降、さまざまなアーティストに多くの作品を提供。現在に至るまで、アルバムをリリースするたび、オリコンチャート1位など数々の記録を樹立し続けている。2022年8月31日、1992年発売の大ヒットアルバム『Quiet Life』30周年記念盤を発売。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature