Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッション小物
  4. アクセサリー・ジュエリー
  5. カルティエ、ティファニー、ヴァン クリーフ&アーペルで出会う、私たちの「ファーストジュエリー」

FASHION

2022.08.08

カルティエ、ティファニー、ヴァン クリーフ&アーペルで出会う、私たちの「ファーストジュエリー」

働く女性の「ファーストジュエリー」にふさわしい珠玉のアイテムたちを厳選し、今最も期待を集める新時代のアイコン・上國料萌衣さんがナビゲート。

憧れブランドで出会うmy first jewelry × 上國料萌衣

人生の礎になる、働く女性の「最初の本格派ジュエリー」。そんな特別な“ファーストジュエリー”を、新時代のアイコン・上國料萌衣さんがナビゲートします。

Cartier

端正なビスモチーフのピアスを、いつも耳元に。

イヤリング[LOVE/YG]¥188,100(カルティエ カスタマー サービスセンター〈カルティエ〉) ジャケット¥47,300(ガリャルダガランテ 表参道店〈イロット〉)

自分の意志と軸をもち、しっかりとつなぎとめるために。こんなピアスを毎日さらっとつけている女性って、絶対かっこいい。

永遠の絆と愛を封じ込めるビスを、極上のジュエリーに昇華させた「LOVE」。

“カルティエ”のLOVE イヤリング

カルティエ|LOVE イヤリング

シンプルだからこそ、細部に宿る美意識で選ぶ。強さと情熱を秘めたビスが、未来の私を形づくる。

1969年に誕生して以来、世界中のセレブリティたちを虜にしてきた名作「LOVE」コレクション。

そのアイコニックなビスモチーフが、ピュアな表情のスタッズピアスに。パーフェクトなディテールと絶妙な厚みは、大人のスキンジュエリーとしても最適。

TIFFANY & CO.

私のデコルテに光を集める、小さくても絶大な存在感。

ネックレス[短/ティファニー T スマイル/YG×DIA]¥189,200・[中/同/RG×DIA]¥189,200・[長/同/YG]¥132,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉) カットソー¥16,500(T-square Press Room〈テラ〉)

のどのくぼみに収まって、きらりと輝くペンダント。私のデコルテに光を集める、小さくても絶大な存在感。

“ティファニー”のティファニー T スマイル ペンダント

ティファニー T スマイル ペンダント

ブランドの頭文字「T」から着想を得て誕生した、モダンでクリーンなフォルム。絶大な人気を誇る「ティファニー T スマイル」から、ペンダントをピックアップ。

写真のように、大小や色のコントラストを大胆につけて2~3本重ねるのもおすすめ。

モチーフの大小や地金の色、ダイヤモンドの有無など、多彩なバリエ展開も魅力。今はひとつから、ゆくゆくはレイヤードも。ジュエリーコーディネートへの夢が広がる。

Van Cleef & Arpels

軽やかさが、25歳の女性にも大人にもちょうどいい。ひとつで映える存在感はさすが、名品。

ブレスレット[スウィート アルハンブラ/YG×MOP]¥172,700(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク〈ヴァン クリーフ&アーペル〉) Tシャツ¥9,680(スローン〈スローン〉) デニムパンツ¥10,500(COS 銀座店〈COS〉)

白Tシャツ×デニムがセンスよく成立する絶対条件は、さらっとつける本物のジュエリーと、着る人の意志。

“ヴァン クリーフ&アーペル”のスウィート アルハンブラ ブレスレット

ヴァン クリーフ&アーペル|スウィート アルハンブラ ブレスレット

半世紀以上にわたり愛される名作「アルハンブラ コレクション」。2007年、その幸運のモチーフをミニチュアサイズで表現した、この「スウィート アルハンブラ」が誕生しました。

繊細なゴールドビーズの縁どりや、虹色の輝きをたたえた素材の美しさを、より繊細かつ軽やかに表現。Tシャツや白シャツ、黒のニットなどモノトーンはもちろん、カジュアルなデニムや辛口ジャケットなどの可憐なスパイスとして大活躍。

上國料萌衣(アンジュルム)
かみこくりょう・もえ/ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」メンバー。1999年生まれ、熊本県出身。圧倒的な美貌も人気の理由。ニックネームは「かみこ」。

●文中の[ ]内の英字はYG=イエローゴールド、RG=ローズゴールド、DIA=ダイヤモンド、MOP=マザーオブパールを表します。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi9月号「『25歳からの働く私』入門」より
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物)、西原秀岳(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/上國料萌衣(アンジュルム) 構成/須藤由美
再構成/Oggi.jp編集部

この記事もよく読まれています!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature