Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. Myジュエリー
  5. ティファニーから、毎日身につけたい新名品ジュエリーが登場!

FASHION

2022.04.13

ティファニーから、毎日身につけたい新名品ジュエリーが登場!

憧れの存在〝ティファニー〟のシグニチャーコレクションに注目。「次世代のゴールドジュエリー」は毎日身につけたくなるほど魅力的なんです!

TIFFANY&CO.(ティファニー)の“Tiffany Knot”(ティファニー ノット)

私たちのステディジュエラーであり憧れの存在〝ティファニー〟から新たなシグニチャーコレクションが発表! 特徴はすべてのピースに共通するノット(結び目)のデザインで、その名も「ティファニー ノット」。なめらかで有機的な形状の中に、鋭く尖った結び目の先がピリッと程よい緊張感を与えるアンビバレンツな組み合わせが魅力の新作。

昨年に北米でお披露目されてから2022年1月、全世界展開に。〝ティファニー〟らしいグラフィカルで都会的な印象をたたえながらも、すっきり肌になじむ程よいスケール感とシンプルさ。スキンジュエリーのごとく毎日身につけるのにもいいかもしれません。

本コレクションは18Kのイエローゴールドとローズゴールド、やわらかな輝きの2種のゴールドに、一部アイテムでは上品な瞬きをもたらすパヴェダイヤモンドがあしらわれたエレガントなムードも注目したい点のひとつ。〝ティファニー〟といえば、ヘルシーでキャッチーなスターリングシルバーのジュエリーを思い浮かべる&愛用するOggi世代も多いはず。

しかし、ここ数年の「ティファニー T」コレクションのヒットに始まり今回の新作と、〝ティファニーのゴールド〟に注目したいところ! もちろん、世界情勢からみた金の価値の上昇云々あるとしても、老舗ジュエラーの新たな時代の幕開けを思わずにはいられない。スピーディでタフな大都市、ニューヨークを創業地とするブランドならではの「次世代のゴールドジュエリー」の気配。まさに今、ジュエリーボックスに加えたいアイテム!

ピアス[ティファニー ノット/18YG×DIA]¥753,500・バングル[同/18YG]¥1,023,000・左手リング[同/18YG]¥286,000・右手リング[同/18YG×DIA]¥781,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉) ブラウス¥25,300(アストラット 新宿店〈アストラット〉)

朝比奈ちゃんが付けているジュエリーはこれ!

リング、バングル、ネックレス、ペンダント、ピアスを展開。ソロはもちろん、重ねづけしても相互的に魅力を引き立てるフォルムなので、少しずつ時間をかけて集めていくのもおすすめ。ブランド創業地、ニューヨークを思わせるチェーンリンクフェンスから着想を得たデザインは、自立し洗練された大人向けのハイジュエリーとしての物語性も秘めています。

1|バングル[ティファニー ノット/18YG]¥1,023,000
2|左手リング[ティファニー ノット/18YG]¥286,000
3|右手リング[ティファニー ノット/18YG × DIA]¥781,000
4|ピアス[ティファニー ノット/18YG × DIA]¥753,500
(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)

●文中の[ ]内の英字はYG=イエローゴールド、DIA=ダイヤモンド、を表します。
●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi5月号「WHAT’S NEW 01」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属) 構成/村上花名
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature