Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. 新丸ビルの飲食店フロア【丸の内ハウス】オープン15周年! 人気&おすすめを味わえるアニバーサリーメニューを各店舗で展開

LIFESTYLE

2022.05.24

新丸ビルの飲食店フロア【丸の内ハウス】オープン15周年! 人気&おすすめを味わえるアニバーサリーメニューを各店舗で展開

“まちのゲストハウス”をテーマに、グルメとカルチャーを発信してきた「丸の内ハウス」。オープン15周年を迎え、記念のアニバーサリーメニューが登場しました。

各店の魅力を堪能できる、美味しさ凝縮の一皿

新丸ビル7階、個性的な9店舗が軒を連ねる飲食店ゾーン「丸の内ハウス」が、オープン15周年を記念し、各店舗でオープン以来ゲストに愛される人気メニューやスタッフ一押しの逸品をセットにしたアニバーサリー限定メニューを、2022年7月31日(日)まで提供しています。

「HENRY GOOD SEVEN」のミニサイズになった人気フルーツタルトや、様々なデザートを集めたアフタヌーンティーセット、また「SO TIRED」の海老のマンゴーマヨネーズソースをはじめとする人気メニューの盛り合わせなど、2~3人でシェアして楽しめるメニューが揃います。

SO TIRED/特製四拼盘(SO TIRED人気メニュー盛り合わせ) ¥2,800

MUS MUS/MUS MUSの15年ありがとうSET(旬野菜セイロ蒸しと大山鶏の冷製蒸し鶏サラダ仕立て温玉添え)¥2,000

欧風小皿料理 沢村/沢村オススメSET(軽井沢ソーセージ・エビフリットのタルタル添え・ポテサラ)
¥3,278

ソバキチ/ソバキチ名物 おまかせ串天15本盛り ¥2,000

また、5月31日(火)まで、新丸ビル7階「丸の内ハウス」内 ライブラリースペースにて、創業明治33年の高橋酒造株式会社と熊本出身の放送作家 小山薫堂氏考案の、お酒を飲みながら酔って絵を描く酔彩画展も同時開催。安齋肇氏やソリマチアキラ氏をはじめとする東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)所属のイラストレーター10名による「酔彩画ボトル」約60点を展示しています。

店舗それぞれの人気&おすすめメニューをセットで味わえるこの機会に、ぜひ足を運んでみて。

※トップ画像:HENRY GOOD SEVEN/アフタヌーンティーセット ¥4,000

丸の内ハウス
所在地:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
営業時間:平日・土曜 11:00~23:00
日曜・祝日 11:00~22:00
※情勢により変動します。
※店舗により営業時間が異なります。詳細は各店へお問い合わせください。
※テラス開放時間も同様ですが、強風などにより閉鎖する場合がございます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature