Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. プレゼント・ギフト
  5. 母の日おすすめギフト1位は… エプロン or カップ入りプリザーブドフラワー?【Afternoon Tea】

LIFESTYLE

2022.04.16

母の日おすすめギフト1位は… エプロン or カップ入りプリザーブドフラワー?【Afternoon Tea】

Afternoon Tea LIVINGに在籍するギフトコンシェルジュが選んだ「母の日オススメギフトランキング」と母の日ギフトを紹介します。

【母の日オススメギフトランキング】1位は「カップ入りプリザーブドフラワー」

そろそろ母の日ギフトの準備をしたい! お母さんを想えば想うほど悩んでしまうもの。

そこで、Afternoon Tea LIVINGに在籍するギフトコンシェルジュが選んだ「母の日オススメギフトランキング」を参考にしてみませんか? 今回は、TOP5をピックアップ。

◆5位「ケアアイテム」

▲オールドローズローション 2,750円、ローズシアバター 1,320円

<コメント>
「いつも頑張っているお母さんへ、香りも楽しめるボディケアがオススメ。」

◆4位「紅茶」

▲MY STYLE TEA 3点セット 2,592円

<コメント>
「お家で過ごす時間が長くなったお母さんに、ほっと一息リフレッシュしてほしいという想いを込めて。」

◆3位「バルーンフラワー」

▲ボタニカルバルーンS 1,980円、M 2,200円

<コメント>
「今までにプレゼントしたことのないようなアイテムで可愛らしく、喜んでもらえると思います!」

◆2位「エプロン」

▲エプロン 4,400円

<コメント>
「やっぱり何枚あってもうれしいし、お料理するときに楽しい気分になってもらえるようにエプロンが一番!」

◆1位「カップ入りプリザーブドフラワー」

▲カップ入りプリザーブドフラワーM 5,280円

<コメント>
「生花と比べて手入れの手間もかからず、そのままインテリアとして飾ることができ、長持ちするためオススメ!」

★詳しいランキングはコチラ

まだまだある! 要チェック♡

◆日比谷花壇とコラボレーション! 母の日の生花ギフト

Afternoon Tea LIVING日比谷花壇がコラボレーションした生花が公式オンライン限定で発売中。ティーカップや見た目が素敵なバスケットタイプの母の日にぴったりなアレンジメント。ピンクのカーネーションにカリグラフィーのメッセージカードが付いています。

▲生花(ティーカップ)3,850円

▲生花(ブーケ)3,850円

▲生花(バスケット)4,950円

▲メッセージカード

◆母の日限定ラッピング

カリグラフィーがあしらわれた母の日限定ショッピングバッグギフトボックスが2022年4月13日(水)より販売開始。また、ギフトを購入した人にメッセージカード(非売品)を先着でプレゼント。さらに、2022年4月1日(金)12:00から5月31日(火)23:59までソーシャルギフト利用の際に使える母の日オリジナルのデジタルメッセージカードも!

▲ショッパー 30円、ギフトボックス 165円、ラッピングバッグS/M 165円
※ラッピング包材のサイズは商品によって異なるため、スタッフまで声を掛けてください
※こちらのサービスはアフタヌーンティー・リビングで購入したアイテムに限ります
※なくなり次第終了
※ラッピングのみの販売はありません

▲メッセージカード(非売品)
※なくなり次第終了
※店舗のみの配布となります

▲ソーシャルギフトデジタルメッセージカード

* * *

気持ちがパッと明るくなるようなギフトが勢揃い♡ どれを選んでも喜んでもらえるはず。

Afternoon Tea LIVING

※価格はすべて税込表示


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.14

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature