Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【上弦の月】2022年4月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2022.04.01

【上弦の月】2022年4月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の22回目。生年月日を入力するだけで、4月のあなたの運勢がわかります!

美的センス抜群の愛されキャラ

上弦の月

◆基本の運勢

美的センスが高く、キレイなものに心惹かれるタイプ。癒し系の穏やかな性格で、愛されキャラとして周りを和ませられる人です。本人的には冷静に人を観察していて、警戒心も高いのですが、無邪気な笑顔のおかげで、そう見せません。ただ、仲良くなった相手には無自覚にわがままなところも。ですが、嘘をつき通すことができないキレイな心を持っているので、嫌われることはまずないでしょう。行動範囲は狭く、アウェイが苦手。いつも一緒にいるような交友関係の中にいると落ち着きます。信頼できる仲間と何かをやり遂げることが向いています。根をつめて頑張ってしまうとキャパオーバーになるので、深呼吸とリラックスを心がけて。

◆4月の運勢

【総合運】
春の風とともに、最高にポジティブな波がやってきました。全体運も、出会い運も、仕事運も全て絶好調! ひらめきや直感を信じて突き進んでいきましょう。ただ、守りの姿勢が強固な上弦の月はそれに気づかないということも…。少しおっくうだなとか、ちょっと無理かな… と思っても、一歩動き出してみましょう。行動を起こすことで運気が大きくプラスに作用しますよ。ネガティブな噂や悪口さえスルーすれば、それだけで運勢が上がっていきます。

【恋愛運】
こちらも絶好調。いままで描いてきた理想が形になりやすく、最高の相手と縁が結ばれやすい時です。理想の相手にふさわしい装い、少しワンランク上の憧れていたものを“先取り”して身につけると幸運を呼びます。とくにバッグや靴、アクセサリーなどを新しくするのも吉。ただし、メイクは濃くしすぎない方がベター。ナチュラルさが運気アップのカギ。

【仕事運】
ランクアップ、学び、わくわくの星が入っています。もしいまの環境に違和感を感じたり周囲とウマが合わないと感じていたら、変化を起こしましょう。自分をバージョンアップさせるイメージで、資格取得や新しいスキルの取得、転職も視野に入れると可能性がぐんと広がっていきます。新しい風を起こすことで開運していく時です。

【一言】
行動を起こした分だけ、チャンスが広がります。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:29
アンラッキー:18

【ラッキーカラー】
レモンイエロー

【ラッキーファッションアイテム】
カチューシャ

* * *

みなさん、いかがでしたか?

良かった人もそうでなかった人も、星さんのアドバイスを頭の片隅に置いて、新年度を元気に過ごしていただければと思います。

おまけに、星さんがおすすめする、とっても簡単で効果的な“香り”を使った浄化方法をお伝えします。

それは『玄関でお香を炊く』こと。いい香りはそれだけでいい氣を生み、煙とともに邪気を遠ざけて、良縁を引き寄せてくれるのだそうです。もちろん、玄関は綺麗にしておいてくださいね。

それではまた次回、5月にお会いしましょう♡

もう一度占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature