Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 春を先取り! 大人の差し色「ピンク&オレンジ」配色ヒントを紹介♡

FASHION

2022.02.06

春を先取り! 大人の差し色「ピンク&オレンジ」配色ヒントを紹介♡

寒い日々でも春らしさを少しずつ取り入れるなら、「明るいきれい色」がおすすめ♪ ピンク&オレンジを取り入れたコーデをチェック!

春めく「ピンク&オレンジ」でまだ肌寒い時期でも気分を上げて!

ついついダークカラーに手が伸びがちな冬もそろそろ終盤。気温はまだ低くても、春らしさをどこかに感じさせたい。――となったときに手に取りたいのが、気持ちも上がる明るい色!

今着たい「オレンジ&ピンク」を取り入れたコーディネート具体例を紹介します。

1|硬派なイメージのレザーパンツで、媚びない甘さのピンクを実現

かっこよく着たい気分の甘め色には、レザー調パンツのキレのよさがぴったり。面積の小さいカーディガンならビビッドピンクも強くなりすぎず、程よく効かせられる。

カーディガン¥30,800(キャバン 代官山店〈CABaN〉) Tシャツ¥8,030(MIKIRI〈クードル〉) パンツ¥18,700(アルページュストーリー) バッグ¥3,850(バロックジャパンリミテッド〈MOUSSY〉) 靴¥35,200(GUEST LIST〈LUCENTI〉) サングラス¥53,900(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレス[短]¥16,500(ショールーム セッション〈ドウ〉) ネックレス[長]¥25,300・リング¥352,000(マリハ)

2|オレンジとベージュは相思相愛! クラシックに着るのが新鮮

オレンジのTシャツには相性のよいベージュ系のジャケットをさっとはおって。ボトムスは白で抜けをつくりつつ、ブーツインでクラシカルな印象を深めるとかっこよくきまります。

Tシャツ¥18,700(キャバン 代官山店〈CABaN〉) ジャケット¥46,200(カーサフライン 表参道本店〈カーサフライン〉) パンツ¥19,800(TOMORROWLAND〈Ballsey〉) バッグ¥24,200(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ブリー レオン〉) 靴¥64,900(PIPPICHIC) ネックレス¥16,830(ソワリー〈ソワリー〉) リング¥346,500~(マリハ)

3|派手色パンツはチャコールグレーでまろやかに

こっくりとした派手めの暖色は、コントラストがつきすぎないチャコールグレーと合わせるのが洒落た雰囲気に仕上げるポイント。白っぽい小物で抜けをつくると、キレイ色のアイテムだけが浮かずにまとまりのある着こなしに。

パンツ¥18,920(アンクレイヴ〈アンクレイヴホワイト〉) コート¥86,900(エイトン青山〈エイトン〉) ニット¥16,500(フィルム〈ソブ〉) バッグ¥82,500(room3138〈ザンケッティ〉) 靴¥44,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) イヤーカフ¥8,910(ロードス〈PLAFU〉) ネックレス¥19,800(マリハ)

4|アンダーに仕込んだ白のチラ見せで黒&ピンクをつないで

カラーニット×黒パンツの定番コンビは、白を挟むことで奥行きのある着こなしに。ツイードやバイカラー小物などでレディに振って。

ニット[ピンク]¥14,300(styling/ ルミネ新宿1店〈styling/〉) ニット[白]¥12,100(アルページュストーリー) デニムパンツ¥25,300(GUEST LIST〈upper hights〉) 手に持ったポンチョ¥17,600(MIKIRI〈クードル〉) バッグ¥6,600(エスケーパーズオンライン〈オープン エディションズ〉) 靴¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ) ピアス¥14,300(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

5|キレのよいビビッドオレンジでスカートの甘さをモードに!

オレンジやピンクのふんわりスカートを甘すぎずに着るなら、ビビッドな色味を選ぶのが正解。ライトグレー合わせで上品な雰囲気に。

スカート¥39,600(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈コンフォート エンブレイスメント〉) 肩に掛けたニット¥39,600(エイトン 青山〈エイトン〉) カットソー¥4,400(バロックジャパンリミテッド〈SLY〉) バッグ¥22,000(クオリネスト〈オーマイバッグ〉) 靴¥35,200(PIPPICHIC) サングラス¥42,900(アイヴァン 東京ギャラリー〈アイヴァン〉) リング¥63,800(マリハ)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi3月号「今年も働く私は『キレイな色』でいこう!」より
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/泉 里香(Oggi専属)、麻宮彩希 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.07

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。