Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 「ブルー&グリーン」で春めきコーデ! 今ならどう取り入れるのが正解?

FASHION

2022.02.07

「ブルー&グリーン」で春めきコーデ! 今ならどう取り入れるのが正解?

寒い日々でも春らしさを取り入れるなら、気持ちが上がる「明るいきれい色」がおすすめ。ブルー&グリーンをプラスしてコーデをブラッシュアップしよう♪

カジュアルに着こなしたい「ブルー&グリーン」

ダークカラーに手が伸びがちな冬もそろそろ終盤。気温はまだ低くても、春らしさをどこかに感じさせたい。そんな時に取り入れたいのは、気持ちも上がる明るい色!

今着たい「ブルー&グリーン」を取り入れたコーディネートはこちら♪

1|グリーン×カーキの新鮮配色でダウンベストを春らしく!

配色で新しさを狙うなら、同色系なのでなじみもよいグリーン×カーキ。あるようでなかったNEWコンビで個性を発揮して。

スカート¥20,900(ルーニィ) ダウンベスト¥28,600(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ジャッキー〉) カットソー¥16,500(ジェームス パース 青山店〈JAMES PERSE〉) バッグ¥5,500(GUEST LIST〈upper hights〉) 靴¥39,050(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 〝べベット〟のピアス¥16,500・〝リズリーク〟のリング¥96,800(ロードス)

2|ターコイズでボーダーを更新! コクのあるキャメルできれいめに

鮮やかなブルーのボーダーが新鮮! オーバーサイズのカットソーは、あえてきれいめパンツを合わせるのが今っぽい。

肩に掛けたニット¥37,400(ボウルズ〈ハイク〉) カットソー¥27,500(ENFÖLD) パンツ¥41,800(キャバン 代官山店〈CABaN〉) バッグ¥40,700(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥14,000(バナナ・リパブリック) サングラス¥53,900(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥26,400(ショールーム セッション〈マリハ〉) リング¥25,300(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

3|品行方正なグリーンのアンサンブルは、ワイドめデニムで旬のバランスに

リラクシーなデニムのシルエットで今っぽさを入手。メンズライクなベルト使いで洒落っ気を添えて。

カーディガン¥57,200・ニット¥41,800(オーラリー) デニムパンツ¥24,750(ショールーム セッション〈サージ〉) バッグ¥75,900(ジェームス パース 青山店〈JAMES PERSE〉) 靴¥44,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) ベルト¥5,500(バロックジャパンリミテッド〈SLY〉) 〝ウノアエレ〟のイヤリング¥121,000・〝ワンエーアールバイ ウノアエレ〟のリング¥15,400(ウノアエレ ジャパン) ネックレス¥22,000(マリハ)

4|ニット風にさらりと着るカーデが、ジョグパンツをレディに盛り上げて

コンパクトなトップスと、ボリュームのあるパンツ。メリハリをつけることでカジュアルでも女性らしく。大きめバッグをばさっと持って大人の余裕を醸して。

カーディガン¥28,600(S&T〈BAUM UND PFERDGARTEN〉) パンツ¥36,300(エイトン 青山〈エイトン〉) バッグ¥68,200(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥15,950(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥22,000(ボウルズ〈ハイク〉) バングル¥62,700(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) リング¥12,100(アダワットトゥアレグ〈アダワットトゥアレグ〉)

5|スウェットはカラースカートでラフになりすぎないひと工夫♪

エレガントなカラータイトスカートは、あえて真逆のトップスと組み合わせることがおしゃれの決め手に。スウェットの中に薄手のタートルネックニットを重ねれば、暖かさもこなれ感も入手。あえてキャメルを選んでセンスを発揮して。

スカート¥26,400(MURRAL) スウェット¥27,500(ホリデイ) 中に着たニット¥12,100(SANYO SHOKAI カスタマーサポート〈CAST:〉) 〝MOUSSY〟のバッグ¥6,600・ピアス¥2,750・〝SLY〟の靴¥10,989(バロックジャパンリミテッド) リング¥25,300(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ シルバーコレクション〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi3月号「今年も働く私は『キレイな色』でいこう!」より
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/泉 里香(Oggi専属)、麻宮彩希 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature