Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. LINE未読は999+が当たり前!? ボクシング選手・入江聖奈さんのルール

LIFESTYLE

2022.01.23

LINE未読は999+が当たり前!? ボクシング選手・入江聖奈さんのルール

今回の主人公は、ボクシング選手・入江聖奈さん。人生観を映し出すドキュメンタリー番組「7ルール」を振り返り、働く女性たちへのヒントを探る連載。

入江聖奈さんってどんな人?

今回紹介するのは、ボクシング選手・入江聖奈(いりえ・せな)さん

昨年、東京オリンピック・女子ボクシングフェザー級決勝で得意の左ジャブを武器に世界選手権覇者を相手に攻め続け、見事優勝。日本女子ボクシング界に初の金メダルをもたらした。

また金メダリストとして君臨する傍ら、日本体育大学の3年生でもある彼女。ボクシング部で女子キャプテンを務めながら、メディア対応やイベント参加など、全国から押し寄せるオファーを分刻みでこなす日々を過ごしている。

ボクシング選手になった理由とは–?

鳥取県で生まれ育った彼女が、ボクシングを始めたのは8歳のとき。そのきっかけとなったのは、ボクシング漫画の『がんばれ元気』だった。

スタミナをつけるために中学時代は陸上部に所属するなど、人生のすべてをボクシングにささげてきた彼女。

金メダリストの称号を手にし、日本中を感動させたが、実はオリンピック開催の3カ月前に「ボクシングを大学いっぱいでやめようと思った」という。

入江聖奈さんの「7つのルール」

さて、そんな彼女が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」とは…?

■1. ニコニコ入場する

試合の入場の際に見せる笑顔がトレードマークの彼女。実はオリンピックのときにフィーチャーされて以降、真剣な表情で入場しづらくなったのだとか。

■2. 練習メニューは週5日、他の人が決める

週6日間ある練習のうち、5日間は他の人が考えたメニューで練習。自分の発想だけでは限界があるし、ボクシング部全体の底上げにもつなげたいから。

■3. 減量後は思い切り食べる

試合が終わって減量する必要がなくなったら、思い切り食べるのがルール。同期たちと一緒にスイーツビュッフェなどに行くのが至福の時間。

■4. 1日1種類カエルのスケッチをする

暖かい季節には、近所の公園にフィールドワークに出かけるのが日課なほど、人一倍カエル愛の熱い彼女。1日1種類、カエルのスケッチをしている。

■5. 好きなことから手をつける

どんなことでも好きなことから手をつけるのが彼女のスタイル。LINEも放置してしまいがちで、なんと未読件数(通知)も999+のままなのだとか!

■6. 村上春樹の主人公のように生きる

自分では経験できないことを経験できるから、小説を読むのが好きだという彼女。村上春樹さんの主人公のように、おしゃれで丁寧な生き方をするのが理想。

■7. もう一つ金メダルを獲る

オリンピックを前に、プレッシャーや勝敗に対する怖さから引退も考えたという彼女。それでも闘うことをやめない彼女が見据える先にあるのは、2022年9月に行われるアジア大会。それまで全力を尽くし、もう1つ金メダルを獲るのが夢。

* * *

「7ルール」は、カンテレドーガで無料配信中

次回の放送は、1月25日(火)よる11時00分〜。フリーの美術教師として各地の学校をまわり出張授業を行う美術教師・末永幸歩さんを紹介!

Oggi.jpでは、番組を振り返りながら働く女性たちへのヒントを見つけていきます! ぜひチェックしていただけるとうれしいです♡

セブンルール(カンテレ/フジテレビ系列 全国ネット)

【放送日時】毎週火曜よる11時~11時30分
番組は“今最も見たい女性”“最も見せたい女性”に密着し、7つのルールを手がかりに、その女性の人生観を映し出すドキュメントバラエティ。スタジオでは、YOUさん、芥川賞作家の本谷有希子さん、俳優の青木崇高さんに加え、「クリープハイプ」の尾崎世界観さん、元欅坂46の長濱ねるさんの5人が縦横無尽な人生観トークを繰り広げます!
【7RULES(セブンルール)オフィシャルWeb site/SNS】
オフィシャルWeb
Twitter
Instagram


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature