2022年の運勢をアップ!【レイジースーザン】ラッキーが舞い込む“開運財布”を紹介♪ 占星術から見る来年のおすすめカラーは? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 開運・占い
  5. 2022年の運勢をアップ!【レイジースーザン】ラッキーが舞い込む“開運財布”を紹介♪ 占星術から見る来年のおすすめカラーは?

FORTUNE

2021.11.08

2022年の運勢をアップ!【レイジースーザン】ラッキーが舞い込む“開運財布”を紹介♪ 占星術から見る来年のおすすめカラーは?

毎年好評の、レイジースーザンが提案する“開運財布”! カラーやデザイン、モチーフで選んで、2022年の運勢を上向きに導きましょう♡

金運、恋愛運、勝負運… 運気アップは財布から!

新年に向け財布の買い替えを考えている方へニュース! レイジースーザンがおすすめする“開運財布”が今年も発表されました♡ 大人気占術家 カトウチサさんのアドバイスによる、2022年の最強カラーやラッキーが舞い込む財布、開運の極意とともに、レイジースーザンの新作ウォレットを紹介します。

新作は、大きく開く口の様子から「たくさんのお金が入る」、大きな口をパチンッという音とともにしっかり閉める様子から「無駄遣いしない・金運を守る」という収入・支出の両方によいとされるがま口タイプや、幸福度がアップし金運・勝負運・人気運まで高め、未来が輝き見通しのよいとされるシャイニー素材のものなどがラインナップしています。

あなたを開運へ導くカラーやデザインは?

運気アップの本命は、海をイメージできる色やフォルムの財布。2022年は東洋時空占星術®・西洋占星術ともに海にまつわる年なので、「海」の対応カラーとなるブラック・ネイビー・マリンブルーや、来年の干支「寅」の対応カラーでもあるブルー系やグリーン系が最強カラーです!

注目のキーワードとして挙げられる「女性らしさ」「芸術」「アート」から、パールや透明感を感じる色、フェミニンなフォルムやロマンチックな雰囲気の財布もおすすめ。

ほかにも、運気アップの選び方はいろいろ。金運アップなら、ゴールドやキラキラ輝くシャイニーカラー、ベージュ・レモンイエロー系のお金を象徴するカラーを、愛と豊かさを呼び込みたいならピンク系のカラーを選ぶのが良。

メッシュなどの編み込みデザインや同じパターンが続く連続模様は、積み重ねていくという意味から堅実にお金を貯めたい人へぴったりです。ツヤ感のある素材なら、艶めきのある輝きが心にも懐にも潤いを与え、豊かな金運をゲット。五芒星(ごぼうせい/5本の線から構成される星型)は、ひらめきや自信、チャンス到来、明るい未来へ導くラッキーモチーフです。

2022年は変化に柔軟に対応することが必要な年

東洋時空占星術®でみる2022年は、時にのどかで時に荒れ狂いながら流れゆく「海」と、忍耐強くて機敏かつ大胆さを持ち合わせる「寅」の年。フレキシブルな才気と強いエネルギーによって急進的な改革がさらに続き、まだしばらく新しい波に翻弄されるかもしれません。

そして、西洋占星術で幸運の星と呼ばれる木星は、2023年まで魚座・水瓶座・牡羊座を行ったり来たり慌ただしく動きます。とはいえ、2021年夏頃から、魚座の守護星 海王星が象徴する「目に見えないもの・すべてを溶かし混ざり合うこと」が強調され、「すべての始まりと終わり」を意識させられる出来事も起こりそう。それゆえに、予想外のさらなる変化に試行錯誤しながらも、新時代に切り替わった常識や規律に順応していくことになるでしょう。

全人類が体験した新型コロナウイルスによる時代のターニングポイントのように、あらゆる変化を無理なく受け入れ、軽々とシフトチェンジすることが今後のさらなる開運へとつながります。

新しい価値観とアップデートを必要とする2022年、“開運財布”で運気をアップして!

【2022年金運アップ最強日】
●お財布を新調したり、使い始めにおすすめ!
1月11日(火):天赦日+一粒万倍日
3月14日(月):一粒万倍日+寅の日
3月26日(土):天赦日+一粒万倍日+寅の日

レイジースーザン オンラインストア
カトウチサさん主宰、東洋時空占星術®︎とトリトトラクタカードなどで運命のサイクルを占う「トリトトラクタ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.05

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature