Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 自分へのご褒美に! DELVAUX(デルヴォー)でお財布を新調しました♡

INFO

2022.02.13

自分へのご褒美に! DELVAUX(デルヴォー)でお財布を新調しました♡

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、年末に「自分へのご褒美」として購入したデルヴォーのお財布を紹介します。

キャッシュレス時代に逆行!? いやいや、それでいいんです!

かれこれ6~7年、三つ折りのミニ財布を愛用しておりました。サイズ的にも申し分なく、とくに不自由していなかったのですが、久しぶりにミディアムサイズに戻ってもいいかもなーとふんわり思っており。いいものに出会えたら、くらいの気持ちでいたところ、年末に訪れた京都・髙島屋のデルヴォーで「これは!」というお財布に出会ってしまったんです。

そのときは、ブラックレザーにゴールド金具のものを見て、めちゃくちゃ胸が高鳴ったのですが、お値段が10万円オーバーだったので、いったん保留に。その後も忘れられらずに、オンラインストアをのぞいては、いつか、いつか、と言い聞かせておりましたが、やっぱり欲しい! となり、ボーナスが振り込まれた日、会社帰りにショップに直行しました。

ブラックレザー×ゴールド金具のものを買う予定が、いろいろ見ているうちに、普段付けているジュエリーもプラチナやシルバーだし、このグレーがBESTなのでは!? と。30分ほど色々シュミレーションしながら迷った末(迷惑…!)、こちらのグレーを購入することに決めました。

簡単にデルヴォーの解説をしますと、1829年にベルギーで誕生した世界最古のファインレザーグッズブランドで、ベルギー王室御用達といわれております。最近では韓流ドラマ『Mine』の主人公ソ・ヒスが持っていたことでも話題になった、デルヴォーのアイコンバッグTempete。こちらはそのTempeteシリーズのお財布なんです。

ブラックやベージュ、ボルドーもありましたが、私が購入したのはダークグレー。素材は傷が目立ちにくいクリスピーカーフレザーです。シルバーのプレート付きデザインでも、グレーレザーとのコンビなので、ギラギラしすぎないのも私好みです。

カードもたっぷり美しく入る収納力に拍手!

お財布を開くとこんな感じに。カードホルダーには一軍のカードを収納。出番少なめの診察券などは、カードホルダーの裏側のポケットに4~5枚まとめてドサッと! 小銭入れはややタイトめな作りですが、そこまで使わないので問題なし。なくし物をしやすい私としては、「必要なものがきれいにおさまる」というのは非常にポイント高いです。

正直、普段はキャッシュレス派なので、1日に1回もお財布を使わない日もけっこう多いのですが、バッグから取り出すたび、「いいお財布だわ~!」と満足感がはんぱありません(笑)。たまにしか使わないだけあって、きれいな状態を長くキープできそうなのもラッキーだなぁと思ってます♡

副編集長 小森智子

主にファッション、ライフスタイル読み物担当。「いい」と言われるものはとりあえずすぐに試す、フットワークの軽さと財布の紐のゆるさも特徴です。最近、オンライン韓国語会話を始めました。もっと前から始めれば良かった! と思うくらい、楽しいです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature