【空】2021年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【空】2021年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2021.10.01

【空】2021年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の16回目。生年月日を入力するだけで、10月のあなたの運勢がわかります!

サバサバ系お人好し

空

◆基本の運勢

誰かが困っていたら、率先して世話を焼く、とても面倒見のいい人。睡眠時間を削ってでも、仕事と恋愛の両立するバイタリティーがあります。人一倍負けず嫌いでサクセス願望も強いので、男女問わず、経営者や出世争いのある大企業勤めに向いています。ただ、どこか抜けている上に、人を信用しすぎて他人の意見を聞かないため、最終的に陥れられるといったツメの甘さも。やると決めたら妥協することなくやりぬく行動力と、はっきりした物言いで強く見られがちですが、根は臆病で見栄っ張り。悪気がなく発した言葉が人を傷つけてしまうかも。きつい言葉や愚痴を控え、見返りを求めない優しさで周りに接すると、さらに評価が高まります。

◆10月の運勢

【総合運】
いつも勢いに任せて、好奇心の赴くままに行動しがちの空ですが、今月は少しペース配分を心がけた方が◎。特に下旬は、歯車の狂いを感じやすい暗示があるので、大事なことは後回しにせず、早めに済ませておきましょう。もしうまくいかないと感じることがあれば、家族や友達を大切にしてみてください。また1日10分でいいので、誰にも邪魔されない自分だけの至福の時間を作ってみましょう。ネガティブに引っ張られず、明るい未来を想像して、希望を見出すことができれば運命は好転し始めるはず。

【恋愛運】
服装はジレやセットアップなど、大人っぽいスタイルを意識すると恋愛運UP。聞き役に徹して、落ち着いた雰囲気を見せることができれば、関係に進展が望めそう。誰にでも良い顔ではなく、大切な人にじっくり向き合う時です。

【仕事運】
仕事内容は問題なくても、人間関係のトラブルに巻き込まれて心が疲弊してしまいそう。悪口や陰口、噂話や愚痴などからは距離を置きましょう。「言わない・聞かない」を意識できれば悪運を回避できます。余計なことに首を突っ込まないように注意してください。

【一言】
落ち着いて、慎重に、冷静に、がキーワードの今月。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:6、8
アンラッキー:21、23

【ラッキーカラー】
ベージュ

【ラッキーファッションアイテム】
ロングジレ

* * *

いかがでしたか?

あまり良い運気ではなかった人も、どうか焦らずに「もう3ヶ月しかない」ではなく「あと3ヶ月もある!」と考え、ぜひ毎日を大切に過ごしていただければと思います。

星さんのアドバイスが、充実した2021年の総仕上げのヒントになりますように。

ではまた来月、お会いしましょう♡

もう一度占う
2021年の運勢を占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature