【山脈】2021年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【山脈】2021年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2021.10.01

【山脈】2021年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の16回目。生年月日を入力するだけで、10月のあなたの運勢がわかります!

ドライな平和主義者

山脈

◆基本の運勢

協調性を大切にし、喧嘩や揉め事が大の苦手。不穏な空気になると持ち前の愛嬌でその場を収めることもあります。楽天的で、男女問わず友達を多く作ることができるでしょう。人との付き合いは、「来るもの拒まず、去るもの追わず」で意外と淡白。興味がなくなると途端に無関心に。その一方で、周囲からの評価を強く望むので、相手に合わせながら、細かいことを率先してこなす超現実主義なところも。褒められると伸びるタイプです。冒険心はありませんが、考えを一つずつ積み重ねることや、コツコツ貯蓄することが得意。人との繋がりや縁を大切に、自分より人の幸せを考えてみる「奉仕精神」を意識すると、さらに運が開いていくでしょう。

◆10月の運勢

【総合運】
元々完璧主義な一面があり、真面目さから細かいことが気になってしまうタイプの山脈のあなたは、いまお疲れモード。自分理論や理屈、決めつけなどから脱却し、新しいものを受け入れる気持ちを持つことで光が差し込んでいくでしょう。信頼できる相手、運気が良さそうな人、愛情深い人やペットと一緒にいることで、パワーチャージができそうです。

【恋愛運】
危険な香りに注意。普段は用心深いあなたでも、甘い言葉に思わず流されてしまったり、騙されてしまったり、隙が生まれやすいのがこの時期です。刺激を求めたくなったらハッピーな映画を観るのがおすすめ。現実逃避することができれば、悪運を払い除けることができるでしょう。

【仕事運】
合理主義者で、無駄を省こうとしがちの山脈ですが、今月はその無駄や失敗から得られることがありそう。なぜ周囲はそれを求めるのか、どうして失敗したのかをしっかり“復習”することで、良いヒントが得られるでしょう。自分流にこだわりすぎず、柔軟な姿勢でいると良い情報や良い縁が入ってきますよ。

【一言】
運気は少し停滞気味でも、あなたなら大丈夫。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:9、11
アンラッキー:26、30

【ラッキーカラー】
ピーコックグリーン

【ラッキーファッションアイテム】
チャンキーニットベスト

* * *

いかがでしたか?

あまり良い運気ではなかった人も、どうか焦らずに「もう3ヶ月しかない」ではなく「あと3ヶ月もある!」と考え、ぜひ毎日を大切に過ごしていただければと思います。

星さんのアドバイスが、充実した2021年の総仕上げのヒントになりますように。

ではまた来月、お会いしましょう♡

もう一度占う
2021年の運勢を占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature