【ユニクロ】吸水サニタリーショーツを試してみた!〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. ユニクロコーデ
  5. 【ユニクロ】吸水サニタリーショーツを試してみた!〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉

FASHION

2021.09.19

【ユニクロ】吸水サニタリーショーツを試してみた!〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉

最近気になっていた「吸水サニタリーショーツ」の存在。なかなか手を出せていなかったのですが、新登場したユニクロのアイテムを試してみました! ユニクロ「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」の魅力を紹介します。スタイリスト・槇 佳菜絵さんによるコラム。

ユニクロから吸水サニタリーショーツが登場!

最近耳にする「吸水サニタリーショーツ」。いろんなブランドから出ているけれど… ちょっと高いし、実際使い心地はどうなの? と思ってなかなか手を出せずにいました。

そんなサニタリーアイテムが、ついに、UNIQLOからも登場! 早速体験してみたので、詳しくレポします♪

◆ユニクロ|エアリズム 吸水サニタリーショーツ

▲エアリズム 吸水サニタリーショーツ ¥1,990

発売日:9/17(金)銀座店、心斎橋店、オンラインストアにて先行発売・9/20(月)より全国ユニクロ店舗にて発売
サイズ:XS〜3XL ※XS、XXL、3XLはオンラインストア限定
カラー:ブラック、ブラウン、ダークグリーン、パープル ※ワイヤレスブラ(3Dホールド)とセットアップ可能

吸水ショーツの秘密を解説! ポイントは安心の「3層構造」

女性にとって不自由の多い日をもっと快適にするために、UNIQLO独自のテクノロジーを活かし開発。女性のカラダにも環境にも優しいサステナブルな吸水ショーツのポイントって?

1. 速乾&抗菌防臭生地

肌に触れる面の生地は水分を素早く吸収してくれ、ドライ・抗菌防臭機能付き。気になる臭いを抑えてくれます。

2. 吸水シート

クロッチ部分に合わせて配置された吸水シートは動いてもズレにくく、およそ30ml〜40mlの水分をしっかり吸収してくれます。

3. 防水シート

足ぐりやマチ部分もボンディング仕様で漏れにくい工夫が施されています。背面にも防水シートが付いているので寝姿勢でも安心◎

いざ、吸水サニタリーショーツにトライ!

早速吸水サニタリーショーツにトライしてみました!

その日のスケジュールは、10:00に着用し在宅ワーク、その間数回トイレへ行き、20:00にはお風呂に。約10時間の着用です。

◆はき心地

エアリズム生地なのでさらさらのはき心地です。通気性に優れ、汗をかいても蒸れにくく快適。また、ハイウエストのデザインなので、お腹まわりやヒップをしっかりホールドしてくれます。伸縮性を備えた生地は、嫌な締めつけやストレスはなし! 水着を着ている感覚に近いかな? と思いました。

◆使用感

5分くらいは湿った感覚があるものの、10分も経つ頃にはそれも忘れて快適! 個人的には楽に過ごせて、特有の不快感はかなり軽減された印象です。

◆臭い

臭いは全く感じませんでした。この日は人に会っていないので正確にはわかりませんが、おそらく一緒に過ごす人も気づかないくらい◎ トイレに行ったときにも臭いは少なく、脱臭の効果をしっかり感じました。

一応レポートなので嗅いでみましたが(笑)。顔を近づければ、やはり特有の臭いはあるにはあります。ただ、日常でなかなか嗅ぐなんてことはないと思うので、一般的な距離での臭いは安心できそうです。

◆使用中の状態

使用中、見た目ってどうなるの? と少し状態を不安に思っていましたが、吸水効果によって汚れやシミなどはほとんど見当たりませんでした。

結局、夜お風呂に入るまでフルタイムで着用していましたが、なんのトラブルもなく快適に過ごせました♪

お手入れも簡単!

こちらの吸水ショーツ、お手入れもとっても楽ちん♪ 特別な洗剤やお手入れは必要ないところも嬉しいポイントです。

1. まずは手洗い

洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをします。

私は、お風呂場でバケツに水をはり30分程つけておきました。汚れが滲み出てきて、楽に水洗いできます。その後4回程軽く濯げば、水も汚れなくなっていました。

2. 洗濯機で洗う

後はネットを使用して洗濯するだけ。漂白剤や柔軟剤は吸収力が低下する恐れがあるので、使用は控えます。

3. 自然乾燥

乾燥機は使用せず、自然乾燥をします。夜干して、朝にはすっかり乾いていました◎

あなたも取り入れてみる? あたらしい下着で、あたらしい選択

最近徐々に増えてきた選択肢。私も色々なものにトライしてきましたが、初期投資の額が大きかったり、お手入れに手間がかかったり、結局どうなの? と疑問に思ったり。本当にいい! 使いやすい! と思うには少し壁がありました。

今回ユニクロから発売された吸水サニタリーショーツは、そんな私の懸念材料になっていた部分が全てクリアされていたので、使ってみて大満足!

個人差があるとは思うので、

□お家で過ごす時間
□ナプキンやタンポンなどの生理用品と併用

など、まずはストレスのない範囲でトライすることをおすすめします。コツを掴めば、より自分に合った使い方ができるはず!

少しでも不快感がなくなり、月1回自分自身に寄り添ってあげられる時間になればいいなと思います♡ どんな日も心地よく過ごすために、新しいアイテムを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

ユニクロ

スタイリスト 槇 佳菜絵

2014年より髙橋リタ氏に師事。2020年スタイリストとして独立。雑誌、ウェブ、広告などを中心に活動中。思考もスタイリングも「シンプルでバランス良く!」がモットー。等身大の日々をInstagram:@kanae.maki で更新中。チェックしてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature