【みうら食品の鳥中華】インスタント袋麺って、こんなにレベル高いの!? ラーメンオタクがハマったおうちラーメン | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 【みうら食品の鳥中華】インスタント袋麺って、こんなにレベル高いの!? ラーメンオタクがハマったおうちラーメン

INFO

2021.09.09

【みうら食品の鳥中華】インスタント袋麺って、こんなにレベル高いの!? ラーメンオタクがハマったおうちラーメン

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、リモートワーク日のランチでヘビロテ中♡ 美味しすぎるインスタント袋麺をご紹介します!

あの「マツコの知らない世界」で棒麺ジャンルNo.1。山形発の名品ラーメン

リモートワークが多い日々、無性に食べたくなるのがラーメン。お店に行く機会もめっきり減った最近は、インスタント袋麺をおうちでいろいろ試しています。元々、ラーメン大好きな私。中でも醤油系のあっさりしみじみスープが大好物です。

テレビの「マツコの知らない世界」で見かけてからというもの、買ってはリピートを繰り返しているのがコレ。山形県にあるみうら食品の「鳥中華」(2人前¥300)です。袋には、「そば屋さんのそばつゆをベースにした鶏味の和風中華そばが楽しめます」と書いてあり、美味しそうな期待がむくむく…♡

あっさりしてるのに、コクがすごい! 素朴なのに食べ飽きない! 絶品スープ

早速作ってみました。おそば屋さんのそばつゆベースということで、油っぽさをほぼ感じないあっさりスープ。こういうのって、あっさりしすぎていて「ひと味足りないな~」となりがちなのですが、そんなことは一切なし。鳥だしのコクが口いっぱいに広がって、スープをごくごく飲みほしてしまいそう。硬めのストレート麺ともよく合います。

トッピングは、コンビニのサラダチキンをチャーシュー代わりに、ゆで卵も入れて満足感ありです。いやはや、食べているうちにインスタント麺をいうことを忘れてしまいました。

今や大人気商品! 山形のアンテナショップでもよく売り切れています

私自身、出身が山形県なのに知らなかったこの商品。テレビの「マツコの知らない世界」で紹介されてからというもの、大人気とのこと。そのあとも、いくつかのインスタント袋麺を特集した番組や雑誌やWEB記事で見かけていました。Amazonでもぽちっとできますが、私は銀座にある山形のアンテナショップをよくチェックしています。売り切れていることもしばしばなので、見つけたら即買い必至。

リモートワークが続きそうな日々、おうちで美味しいものを食べて元気をチャージしたいですね!

副編集長 佐藤恵理

美容企画を主に担当して約10年。コスメの“効き”を痛感するようになったお年頃。取材を通して、数々の美容法をお試しする中で、「コレは!!」を思ったアイテムや美容トピックについて語ります。お酒、食も大好き。飲む食べることに関しては美容的見地はいったん目をつぶって、欲望のままに楽しむ派。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.21

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature