マスクメイク時の“のっぺり顔”がヤバい… 肌なじみのいい優秀コスメで時短解決! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. 時短ビューティ
  5. マスクメイク時の“のっぺり顔”がヤバい… 肌なじみのいい優秀コスメで時短解決!

BEAUTY

2021.08.23

マスクメイク時の“のっぺり顔”がヤバい… 肌なじみのいい優秀コスメで時短解決!

時短美容家であり魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、アラサー女性の恋とメイクのお悩みを解決します。

並木まき

恋とメイクのお悩みを時短で解決! #10 マスクをすると、のっぺりと見える顔をなんとかしたい

時短美容家でメンタル心理カウンセラーの並木まきが、恋のお悩みを時短美容で解決! 今回お届けするお悩みはこちら!

相談:「マスクで目立つ“のっぺり顔”をなんとかしたい」

(c)Shutterstock.com

「もともと顔の凹凸がないほうなので、マスクをすると“のっぺり”とした印象になるのが気になります。最近、好きな人ができたんですけど、その人と会うときにも基本はマスクをしているので、もっと彫りの深い顔に見せたい!

ブロンザーとかハイライトとか試したけれどかえって不自然になってしまって。簡単にできて、マスク顔でも自然な凹凸を出すにはどうすればいいですか?」(32歳・女性/営業事務)

解決:「ナチュラル発色でツヤが強いハイライトを使ってみて」

マスクで顔半分が覆われると、マスクをしていない顔に比べて“のっぺり”とした印象を与えがち。こういったお悩みは、単にメイクを濃くするだけでは解決しにくいものです。

そこで活用したいのが、ツヤ感のあるハイライト。マスクをしても隠れない部分を中心に、凹凸感を出していきましょう。

悪目立ちさせないコツは、肌なじみのいい発色のハイライトを選ぶこと! 鼻筋やマスクの上部から少し見える頬の高い位置にハイライトを仕込むだけで、ツヤっとした凹凸が演出でき、瞬時に脱・のっぺり顔を狙えます。

◆おすすめアイテム:ドルチェ&ガッバーナ ビューティ|ソーラーグロウ イルミネーティングパウダー デュオ

▲ドルチェ&ガッバーナ ビューティ|ソーラーグロウ イルミネーティングパウダー デュオ 3 Golden Sand 8,030円(税込)

私自身は、もう何個リピ買いしたか覚えていないくらい愛用しているコスメ。

左側のハイライトカラーはとっても肌になじみやすい色。ゴールド系のハイライトですが、ギラつかずに自然なツヤを出しやすく、“くすみ”も目立ちにくくなる実感あり!

眉間や鼻筋、頬の高い位置(下目尻の周辺)に軽く仕込むだけで、“のっぺり感”をカバーしてくれる時短メイクの完成です。

* * *

ハイライトは、のっぺり顔をカバーするのに定番コスメ。けれど、単に発色が強いコスメを使えばいいというわけではなく、ツヤっとした自然な仕上げを狙うのがコツです。

ドルチェ&ガッバーナ ビューティ

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature