ほんのり透けるシアートップスの着こなし方… きれい色ボトムに合わせるコーデ5選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. ほんのり透けるシアートップスの着こなし方… きれい色ボトムに合わせるコーデ5選

FASHION

2021.08.19

ほんのり透けるシアートップスの着こなし方… きれい色ボトムに合わせるコーデ5選

きれい色ボトムに透け感のあるトップスと合わせて、爽やかに! 今回は「シアートップス×きれい色ボトムス」コーデに注目です。

女らしいモード感の【シアートップス】×きれい色ボトムス

こんな「シアートップス」がおすすめ!

✔︎ 効きのいい今っぽデザイン
✔︎ 肌がほんのり透けるシアー感

ブラウス¥6,930(三鈴〈ルゥデ〉)

1|あいまいカラーのワントーンに透け感で女らしさを添えて

今シーズンのトレンドとして欠かせないシアートップスは、一枚取り入れたいアイテム。カラーボトムスを合わせればぐっとムードが高まる!

ブラウス¥6,930・スカート[共布ベルト付き]¥9,900(三鈴〈ルゥデ〉) バッグ¥47,300(ANAYI〈OROTON〉) 靴¥16,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥2,640(ロードス〈オギー〉) ネックレス¥12,100(サイクロ〈CYCRO〉) リング¥77,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

2|シャツのクリーンさを頼りに、甘色ボトムスで大人に着地

ベビーピンクはテーパードシルエットで甘すぎ回避

辛口リラクシーなシアーシャツがあれば、旬のピンクも気負いなく着こなせる。

シャツ¥26,400(カーサフライン表参道本店〈カーサフライン〉) 肩に掛けたカーディガン¥10,780(アンクレイヴ〈アンクレイヴ〉) パンツ¥13,500(ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) バッグ¥59,400(ANAYI〈OROTON〉) 靴¥13,200(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) サングラス¥53,900(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,520(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

3|背中で語れるシアーブラウスをパステルイエローでヘルシーに!

ベージュ系となじみのいい淡いイエローが合わせやすい

素材の透け感だけでなく、背中の大胆なデザインも特徴なブラウスがおしゃれさをマーク。ハッピー感あるイエローを合わせれば、ヘルシーな色気の漂う着こなしに。

ブラウス¥9,790(ドロワット・ロートレアモン) パンツ¥11,999(ノーク〈ノーク〉) バッグ[小/参考価格]¥46,500(ブランドニュース〈カラ〉) バッグ[大]¥14,850(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥31,900(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) イヤーカフ¥18,700(ロードス〈ドーラ〉)

4|モード感漂うシアーな黒は、レディな方向性で品よく着たい

今どきの空気感を生むキャメル寄りのオレンジ

モードな流れを連れてきてくれるボトルネックのシアーニットで、スカートコーデを一新。

ニット¥13,200(シュガー・マトリックス〈イチエ〉) スカート¥20,900(ROPÉ) バッグ¥15,400(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) バッグに巻いたスカーフ¥13,200(マニプリ〈マニプリ〉) 靴¥9,680(アバハウスインターナショナル オンラインストア〈ラルート〉) イヤリング¥17,600(ブランドニュース〈ラム・シェ〉) リング¥110,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

5|キレのいい鮮やか色ボトムをダスティカラーで和ませて

タック入りのゆったりしたワイド感がトレンド

バッグの白で抜け感をプラス。

ニット¥8,690(GUEST LIST〈STATE OF MIND〉) パンツ¥13,200(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈ブラクトメント〉) バッグ¥13,750(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥17,600(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉) 手に持ったサングラス¥33,000(アイヴァン東京ギャラリー〈アイヴァン〉) ネックレス¥5,390(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥52,800(ロードス〈no.29〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi9月号「外出する日は『トップスは涼しく!』×『ボトムは派手に!』がちょうどいい」より
撮影/渡辺謙太郎(人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属)、宮田聡子 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature