夏に被りたいハットコーデおすすめ14選|日差し対策しながらおしゃれを楽しむ! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. 帽子コーデ
  5. 夏に被りたいハットコーデおすすめ14選|日差し対策しながらおしゃれを楽しむ!

FASHION

2021.08.08

夏に被りたいハットコーデおすすめ14選|日差し対策しながらおしゃれを楽しむ!

この夏に被りたいおすすめのハットコーデを紹介! 着こなしのアクセントとしてはもちろん、夏の日差し対策や小顔効果も期待できるので、夏には絶対に手に入れたいアイテム。ぜひお気に入りのハットを見つけてみて。

【目次】
ハットコーデのおすすめポイントは?
レディースファッションの主役に! 夏のハットコーデ
レディースにおすすめ! 今夏のトレンドはつば広ハット
定番の黒ハットで夏のレディースコーデ
最後に

ハットコーデのおすすめポイントは?

いつもの着こなしもハットを合わせるだけで洗練感がアップし、ファッションの幅が広がります。毎日のおしゃれにムードをひとさじプラスしてくれるので、普段のコーデに物足りなさを感じたらぜひ取り入れてみて。

・いつもの着こなしにプラスするだけでコーデ全体が格上げ
・トレンドのつば広ハットは小顔効果も期待大!
・定番の黒ハットは一つ持っているとコーデの幅が広がる

レディースファッションの主役に! 夏のハットコーデ

マスク着用でメイクがしにくいこのご時世も、顔まわりのおしゃれを楽しみたい方が多いはず! ここでは、夏に被りたいおすすめのハットコーデをピックアップしました。ぜひあなたのコーデにもハットを取り入れてみて。

【1】ベージュハット×黒ノースリーブトップス×赤フレアスカート

ベージュハット×黒ノースリーブトップス×赤フレアスカート

鮮やかな赤のロングスカート×黒トップスに合わせたいレディなカンカン帽。夏らしいかごバッグを合わせて着こなしを華やかに盛り上げて。

鮮やかロングスカートにトング×キッチュなかごが気分!

【2】ベージュハット×白リネンパーカー×黒デニムパンツ

ベージュハット×白リネンパーカー×黒デニムパンツ

白パーカー×黒デニムパンツのモノトーンコーデ。夏の日差しが強い日は、リネンパーカーとストローハットで肌を守って。おしゃれを楽しみながら日焼け対策を抜かりなく。

パーカーとストローハットで旅行先でも楽しくUVケア!

【3】ベージュハット×ボーダーカーディガン×黒スカート

ベージュハット×ボーダーカーディガン×黒スカート

大人っぽい黒スカートにカジュアルなボーダーニット×白ハットを合わせたフレンチシックコーデ。エッジの効いたエナメルトングサンダルやスウェードのビッグバッグで、スパイスをプラスして。

フレンチシックなレディコーデには辛口小物を♪

【4】白ハット×カーキカットソー×白スカート

白ハット×カーキカットソー×白スカート

女優帽のフェミニンさと違って、甘くなりすぎずにコーデをまとめてくれるカンカン帽。ハットとボトムの白を合わせれば涼しげな印象アップ。

お茶目なロゴカットソーは都会的なムードに仕上げて!

【5】ベージュハット×白カットソー×白パンツ

ベージュハット×白カットソー×白パンツ

シンプルで男前なホワイトコーデにもカンカン帽子はぴったり。クールな雰囲気を邪魔をせずにコーデを格上げしてくれます。

カジュアルモードにきまる【パンツ】|きれいめに&男前に履きこなそう!

レディースにおすすめ! 今夏のトレンドはつば広ハット

今年の夏のトレンドは、つばが広めの大きめデザインのハット。存在感があるので、着こなしのアクセントというよりもコーデの主役として取り入れるのがおすすめ。広めのつばで日焼け対策もばっちりです。

【1】ベージュハット×白ブラウス×ピンクスカート

ベージュハット×白ブラウス×ピンクスカート

透け感のあるロングスカートがリゾート感を高めるコーデに、ハットを投入してさらに夏らしく仕上げて。つば広で日焼け対策にもぴったりです。

スカートコーデの【マンネリ回避術!】|例えばスリット入りトップスを「アウト」してみると・・・

【2】白ハット×黒タンクトップ×カーキスカート

白ハット×黒タンクトップ×カーキスカート

暑さでレイヤードが出来ない夏はコーデがシンプルになりがち。帽子をプラスすることで顔まわりが華やかになり、コーデ全体も明るく仕上がります。

【涼】を求めて、話題のGREEN FINGERSへ! スマホケースでよりフォトジェニックに♡

【3】白ハット×白タンクトップ×黒スカート

白ハット×白タンクトップ×黒スカート

タンクトップにリネンのタイトスカート、フラットシューズでリラックスできるコーデ。ハットとサングラスもプラスして、徹底的に日焼け対策!

おすすめ日焼けグッズ|帽子、サングラス、UVリップでお洒落しながら絶対焼かない!

【4】ベージュハット×ボーダートップス×デニムパンツ

ベージュハット×ボーダートップス×デニムパンツ

ブルーデニムよりも淡いライトブルーのデニムパンツが、着慣れたボーダートップスの鮮度をアップ。仕上げにつば広ハットでアクセントと小顔効果をプラスして。

【ユニクロ|UNIQLO】春夏カラーデニムはこの4本!|ハイライズ シガレットジーンズ

【5】ベージュハット×ブラウンワンピース

ベージュハット×ブラウンワンピース

さらりと着られるサックワンピースは、トレンドのアースカラーが決め手! 夏らしいストライプもベージュハットと合わせて、モロッカンテイストな色合いに導くと旬顔に。

旬のモロッカンテイストなサックスワンピースを主役に♪

【6】ベージュハット×ヒトデ柄カシュクールワンピース

ベージュハット×ヒトデ柄カシュクールワンピース

気持ちのいい晴れの日は、コットン素材のワンピースにつば広な麦わら帽子を合わせてバカンス仕様に。遠出できないときでもリゾート気分を満喫したい、今のご時世にぴったり。

晴れの日はバカンス仕様なコットンワンピで♪

定番の黒ハットで夏のレディースコーデ

通年で大活躍の定番の黒ハットは、一つ持っておくとコーデのアクセントになって着こなしの幅が広がるので、絶対に手に入れて欲しいアイテム。カジュアルな着こなしにもレディなスタイルにもしっかりとハマります。

【1】黒ハット×白ニット×ベージュショートパンツ

黒ハット×白ニット×ベージュショートパンツ

定番の黒バケットハットはもちろんカジュアルコーデにぴったり。落ち着きのある女の子感を添えてくれるので、ショートパンツも嫌味にならない。

旬ボトムはきれいめデザインでバランスをとって

【2】黒ハット×黒ワンピース

黒ハット×黒ワンピース

一枚で立体感がつくれるワンピースは、そのままシンプルにデザインを活かして。全身を黒で統一することで、ハットから覗く顔まわりやデコルテが際立ち、色気と品格のある雰囲気に。

スタイリスト金子 綾さん提案!【Uhr】黒コットンワンピース着回しコーデ

【3】黒ハット×ギンガムチェック柄シャツ

黒ハット×ギンガムチェック柄シャツ

ガーリーなギンガムチェック柄シャツも、クールな黒ハットを合わせれば女子過ぎずに着こなせる。柄シャツ×無地ハットでコーデのバランスを取って。

【ユニクロ】ブラトップで涼しげに着回すなら!? 真夏の大人女子コーディネート4選

最後に

今回は、この夏に被りたいおすすめのハットコーデを紹介しました。着こなしのアクセントとしてはもちろん、夏の日差し対策や小顔効果も期待できるので、絶対に手に入れたいアイテム。ぜひお気に入りのハットを手に入れてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature