美乳が叶う!【ユニクロ×マメ クロゴウチ】大注目アイテムの着用感をひと足早く体験〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. ユニクロコーデ
  5. 美乳が叶う!【ユニクロ×マメ クロゴウチ】大注目アイテムの着用感をひと足早く体験〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉

FASHION

2021.06.07

美乳が叶う!【ユニクロ×マメ クロゴウチ】大注目アイテムの着用感をひと足早く体験〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉

ユニクロと「マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi)」のコラボレーションコレクションが6月18日より発売開始。セーターとワイヤレスブラの着用感をお届け! スタイリスト・槇 佳菜絵さんによるコラム。

【ユニクロ×マメ クロゴウチ】チェック必須の大注目コラボアイテム2点!

ユニクロが黒河内真衣子さんによるウィメンズブランド「マメ クロゴウチ(Mame Kurogouchi)」とコラボレーションしたコレクション「Uniqlo and Mame Kurogouchi」が6月18日より発売開始!

今回は、そんな大注目コラボアイテムの中から2点ピックアップしてコーディネートを紹介します。

さっそくチェックをして、お買い物リストに追加して♪

Uniqlo and Mame Kurogouchi|3Dニットリブセーター

▲¥3,990(税抜)

Uniqlo and Mame Kurogouchi|ワイヤレスブラ ブランジ

▲¥1,990(税抜)

3Dニットリブセーターを買うべき理由

◆買うべき理由1:デコルテ映え間違えなし!

Vネックとはひとあじ違った女性らしい曲線には、Mame Kurogouchiさんの手腕が光ります。胸元の波打つ曲線が、デコルテを美しくみせてくれること間違いなし! 開きすぎることなく絶妙なカット具合で、ヘルシースタイルを手に入れて♡

◆買うべき理由2:フレアスリーブで、ひとさじのモードなエッセンスを添えて

キレイに開いた胸元とは対照的にゆるりと広がる袖口が、このニットの印象をグっとモードに導いてくれます。バランスの取れた緩急の付け方で、どんなスタイリングにも馴染んでくれる♪ 定番の黒ニットも旬のディティールを取り入れてアップデートしてみては?

◆買うべき理由3:肌のトーンに合うベーシックカラー

肌のトーンに合わせやすい白、ベージュ、ブラウン、黒の4色展開。肌の色にはもちろんですが、どんな色や柄のアイテムとも合わせやすく、デイリーな一枚になるはず!

ワイヤレスブラ ブランジを買うべき理由

◆買うべき理由1:「見えていい下着」がついに登場!

肩から少し覗かせるにも、バックシャンのトップスに合わせるにも… この時期特に多いのが下着問題。華奢なストラップあたりの出ない生地、シンプルでありながら女性を美しく見せることにこだわったシルエット…。そのどれもを低価格で実現しているこのブラは、買わない理由がありません!

◆買うべき理由2:意外となかった♡ オールゴールド金具

多くの下着の場合、金具はシルバー。この際、手持ちの下着を全部チェックしてみましたが…(笑) アジャスター部分がゴールドなものはあったものの、後ろのホックまでゴールドなものはありませんでした。

…というように、下着でオールゴールド金具って意外とありそうでなかったのかもしれません。小さな面積のゴールドは、決して主張しすぎることなく、でもアクセサリーのような輝きを放ち、着た人に自信をくれる1枚です。

〈着用アイテム〉
バッグ:GU イージーケアエコバッグ(抗菌防臭機能付き)ドット ¥990
靴:オデット エ オディール

※文中の表示価格は税抜価格です。

ユニクロ

スタイリスト 槇 佳菜絵

2014年より髙橋リタ氏に師事。2020年スタイリストとして独立。雑誌、ウェブ、広告などを中心に活動中。思考もスタイリングも「シンプルでバランス良く!」がモットー。等身大の日々をInstagram:@kanae.maki で更新中。チェックしてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.15

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature