夏のスカートスタイル13選|フレアにロングタイト、ワンピースで涼しげおしゃれ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 夏のスカートスタイル13選|フレアにロングタイト、ワンピースで涼しげおしゃれ

FASHION

2021.08.04

夏のスカートスタイル13選|フレアにロングタイト、ワンピースで涼しげおしゃれ

夏もスカートをつかってファッションを楽しみたい! 大人の女性におすすめの夏に着たいスカートを集めてみました。ふんわりと軽い印象が涼しい、フレアスカートの人気の着こなしや、1枚でさらりと便利な大人ワンピース、シンプルなおしゃれを楽しめるロングタイトスカートなど。ワードローブに今すぐ取り入れたいアイテムがズラリ。

【目次】
夏に着たいスカートの選び方
ふんわりフレアスカートで夏の着こなし
ロングタイトスカートで好シルエットに
出番の多い夏ワンピース!
最後に

夏に着たいスカートの選び方

暑い夏は着るアイテムでせめて涼やかに見せたいもの。ここでは大人の女性におすすめの夏スカートの選び方ポイントをチェックしていきます。形、素材、色を吟味して、あなたにぴったりの夏スカートを手に入れて。

・空気感を感じるフレアやワンピースがおすすめ
・タイトスカートは断然ロングが今の気分
・ベーシックカラーはデザインが甘めでも引き締めてくれる
・鮮やかカラーの主役級夏スカートは他をシンプルにまとめて

ふんわりフレアスカートで夏の着こなし

夏のスカートの代表格はフレアスカート。大人の女性が子どもっぽくならずに楽しめるフレアスカートの着こなしを紹介します。ポイントは色使いとトップスとのカラーバランス。カジュアルにも通勤もフレアスカートで楽しんで。

【1】黒フレアスカート×カジュアルボーダーでレディに

黒フレアスカート×カジュアルボーダーでレディに

ボーイッシュなイメージのボーダーは、ニット素材を選んでレディライクに寄せて。スカートは黒で辛口ながら、ふんわりとしたフレアなので大人フェミニンの雰囲気で◎。サンダルやビッグバッグなどの小物でエッジを効かせて。

フレンチシックなレディコーデには辛口小物を♪

【2】黒フレアスカート×白タンクトップ×ストラップサンダル

黒フレアスカート×白タンクトップ×ストラップサンダル

ミニマルなタンクトップ×ドレスライクなクラシカルフレアシルエットを、爽やかに品よくまとって。足元は肌見せのストラップサンダルでキレよく着こなしたい。モノトーンコーデに、バッグの赤が女っぽさをさりげなく添えて。

ミニマルなタンクトップにはドレスライクな黒スカートを♡

【3】黒ロングフレアスカート×ノースリーブTシャツ×ビーサン

黒ロングフレアスカート×ノースリーブTシャツ×ビーサン

ビーサンで力を抜いたコーデながら、きれいめ感を残した着こなしは、大人の女性にぴったり。バサッとした黒のロングフレアスカートも、ビーサンと合わせることで軽快に。スカートのウエストは、リボン結びせずに長く垂らしてニュアンスをつけて。

街でも海でも履ける♡【ビーサン】特集|おすすめコーデ5選

【4】柄プリントフレアスカートで辛口コーデ

柄プリントフレアスカートで辛口コーデ

トップスをインしてもアウトしても楽しめますが、より辛口にしたいときにはアウトしてレイヤードがおすすめ。女性らしい華奢な足首を見せ、夏らしい印象のサンダルを合わせると、ぐっと全身の涼感もアップ! このスカートは裏地付きで透けも安心。

【ユニクロ】フレアスカートの着こなし〈アラサースタイリスト城長さくら発〉

【5】ぱっと目を引くブルーのフレアスカート×ジャケットスタイル

ぱっと目を引くブルーのフレアスカート×ジャケットスタイル

上質なリネンを採用したスカートは、オフィスでも浮かずにきれいめにまとまる。きれいなスカートのブルーを活かして、トップスやアウターはすっきりした色が正解。Vカラーのジャケットと合わせてすっきりきれいめに。

【きれい色フレアスカート】は甘さ控えめのブルーが正解!

【6】カラーフレアスカート×黒トップスの大人顔コーデ

カラーフレアスカート×黒トップスの大人顔コーデ

鮮やかなミモザイエローのフレアスカートで、コーデのマンネリを防止。着こなしをフレッシュかつ華やかに引き立ててくれるアイテム。素材は揺れ感が美しいとろみ素材をチョイスすれば、派手カラーも子供っぽくならない。トップスの黒で全体を引き締めて。

フェミニン派必見! 朝比奈 彩が着こなす【フレアスカート】コーデ

ロングタイトスカートで好シルエットに

ロングのタイトスカートというと、どうしても堅苦しいイメージが… でも今の気分は断然ロング。細長いシルエットでスタイルアップが叶い、定番素材も新鮮に。トップスにオーバーサイズを合わせても今っぽい感じに。

【1】カーキロングタイトスカートで細長シルエットに

カーキロングタイトスカートで細長シルエットに

縦のラインが美しいスポーティデザインのロングタイトスカート。カーキだけど、きれいにまとまるのはタイトスカートだからこそ。オーバーサイズのTシャツと合わせてもすっきり見えが叶う。華奢なバーサンダルで、女っぽさを加えるのもグッド。

タイトスカートの落とし穴「地味見え」は、ベーシックカラーTシャツで解決!? ポイント&おすすめコーデ6選

【2】ミントカラーのフロントねじりロングタイトスカート|エミ アトリエ(emmi atelier)

ミントカラーのフロントねじりロングタイトスカート|エミ アトリエ(emmi atelier)

シルエットがスマートな分、色やディテールで思いっきり冒険してもコーディネートしやすいのが、ロングタイトの魅力。透け防止、UVカット、吸汗速乾、ウォッシャブル、と機能性も抜群。合わせるトップスや小物を変えて着回しを楽しもう!

オンもオフも印象変幻自在!【カラータイトスカート】着回しコーデ4

【3】チノ素材のカーキロングタイトスカート

チノ素材のカーキロングタイトスカート

定番チノ素材のタイトスカートも、ロング丈で今っぽくアップデート。足元は抜け感を意識してサンダルが◎。ベーシックカラーのTシャツと合わせて、力が抜けた着こなしがおすすめ。渋色配色で夏の「かっこいい」が完成!

夏のタイトスカートにはTシャツ一択!? 色合わせがカギ♡|Oggi7月号で特集!

出番の多い夏ワンピース!

1枚でコーデが決まるので、ワンピースは夏にもぴったりなアイテム。さらっとした素材感はもちろん、大人の女性にはシルエットや機能面も気になるところ。この夏におすすめのワンピースをチェックして、夏ファッションを楽しみましょう!

【1】1枚でさらっと決まるシンプルワンピース|UNIQLO×Theory

1枚でさらっと決まるシンプルワンピース|UNIQLO×Theory

Theoryらしいハンサムでシルエット美しいワンピース。首回りや袖のディテールもさすがで、シンプルだけど身体を美しく見せてくれる。ウエストには紐ベルトもついていて好みのシルエットに調節できるのも嬉しい。ポケット付きで機能面もバッチリ。

2021SS【ユニクロ×セオリー】買うべき“美シルエットワンピース”はコレ!〈スタイリスト 城長さくら発〉

【2】花をメインモチーフにしたコラボワンピース|GU×「M/mika ninagawa」

花をメインモチーフにしたコラボワンピース|GU×「M/mika ninagawa」

色鮮やかな花柄を全面にデザインした、蜷川実花氏の世界観を纏ったスペシャルなコレクション。“夢のようで鮮やかな色”を存分に用いたアイテムで、この夏ピンと背筋を伸ばして、〝花の世界〟を楽しんでほしい! という想いを込めて。

【GU×「M/mika ninagawa」】コラボコレクションがローンチ、色鮮やかな花々を纏ったワンピースやグッズを展開

【3】ベージュのジレロングワンピース

ベージュのジレロングワンピース

ウエストマークしてパンツとセットしたり、1枚で着たり、羽織ったりと、シンプルだけど着こなしの可能性が広がるジレワンピース。さらりとした素材感、ベージュカラーが涼し気で、エモーショナル&モードな雰囲気も醸し出す1枚。

エモーショナルなワンピースで気分を上げて

【4】黒ノースリーブワンピースブルーレギンス

ブルーレギンス×黒ノースリーブワンピース

裾にスリットが入ったノースリーブワンピースは、レギンスやスキニーボトムスとのレイヤードとぴったり! こなれた着こなしに仕上がります。

「ワンピ×レギンス」合わせで、こなれた週末アレンジ?

【5】白シャツワンピース×ネイビージャケット×白レギンス

清楚な白シャツワンピースにテーラードジャケットを重ねた洗練された着こなし。仕上げにレギンスをレイヤードしリラックス感を漂わせて。

祝! Oggi新専属モデル【飯豊まりえ】インタビュー&こなれた「モードカジュアル」コーデ5選

【6】くすみピンクワンピース×黒レギンス

黒レギンス×くすみピンクワンピース

マキシワンピに黒レギンスをレイヤード。旬のヴィンテージライクなスタイリングにもハマる!

レギンスコーデのススメ

最後に

夏に着こなしたいスカート、ワンピースをお届けいたしました。暑い夏こそ、おしゃれに工夫をして、涼やかに爽やかに過ごしたいですね。見た目にも涼し気で、大人のきれいめ&カジュアルも手に入れられる大人のスカートコーデをぜひあなたも。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature