Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. タイトスカートの落とし穴「地味見え」は、ベーシックカラーTシャツで解決!? ポイント&おすすめコーデ6選

FASHION

2019.09.02

タイトスカートの落とし穴「地味見え」は、ベーシックカラーTシャツで解決!? ポイント&おすすめコーデ6選

「真面目」「地味」になりがちなタイトスカート。こなれて、かっこよく着こなすためには、ベーシックカラーTシャツが有効です!

色合わせがカギ! タイトスカート×ベーシックカラーTシャツコーデ6選

ともすると、「真面目」「地味」になりがちなタイトスカート。こなれて見せたいならトップスは潔くTシャツを選ぶのが正解。それでいて、きれいめに着られるコツは「色合わせ」にありました。白・ネイビー・黒・ブラウンetc.…。ひとり1枚は持っているベーシックカラーTで、地味見えしないこなれた「タイトスカート×Tシャツ」コーデにトライしてみて!

[1]タイトスカート×ブラウンTシャツ
赤みブラウンとカーキの渋色配色で「かっこいい」に寄せて

タイトスカート×ブラウンTシャツ

定番のチノ素材もロング丈が断然今っぽい。足元はバーサンダルで抜け感を意識して。

スカート¥20,000(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ〈エーピー ストゥディオ〉) Tシャツ¥11,000(アングローバル〈イレーヴ〉) バッグ¥110,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥33,000(エストネーション〈チェンバー〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ブレスレット¥14,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈メゾン ボワネ〉) リング¥2,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

[2]タイトスカート×ホワイトTシャツ
「白ブラウス」より「白T」でラフに

タイトスカート×ホワイトTシャツ

きれい色タイトを着るときは、全身を「フェミニン」にしすぎないことが大事。ブラウスがわりに、ほんのりきちんと感の宿る白Tで、大人の余裕をさりげなくアピール。

スカート¥18,000・Tシャツ¥6,800(デミルクス ビームス新宿〈デミルクス ビームス〉) 手に持ったジャケット¥36,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈マチュール フレームワーク〉) バッグ¥20,000(ROPÉ mademoiselle〈MAURIZIO TAIUTI〉) 靴¥56,500(CPR TOKYO〈アン アワー アンド ア シャワー〉) ピアス¥4,000(メゾン イエナ〈ランドシヌール〉) バングル¥16,000(フラッパーズ〈シャルロット ウーニング〉)

[3]タイトスカート×ブラックTシャツ
正統派な黒×チェックを、ピンクのフラット靴で外して

タイトスカート×ブラックTシャツ

トラッドな雰囲気が漂う、チェック柄のタイト。スカートの色を拾った黒T シャツに、ネイビーのカーディガンを重ねて。このひと手間でワンツーコーデに奥行きが生まれる。

スカート¥19,000(エリオポール代官山〈エリオポール〉) Tシャツ¥15,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 肩に掛けたカーディガン¥21,000(martinique Le Conte梅田〈martinique〉) バッグ¥54,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈モダン ウィーヴィング〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) バングル¥28,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) リング¥9,000(ノジェス)

[4]タイトスカート×カーキTシャツ
ベージュストライプのタイトに合わせてTシャツはカーキで辛口に

タイトスカート×カーキTシャツ

リネン調のスカートはリラックス感がありつつ、ストライプ柄や共布ベルトのおかげで通勤コードもクリア。落ち着きのある、深い色味のカーキTをインしたら、クリア&カラーな小物で茶目っ気を足して。

スカート[共布ベルト付き]¥19,000(L’AVENTURE martinique〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) Tシャツ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ[ポーチ付き]¥5,800(ユニバーサルランゲージ 渋谷店〈ユニバーサルランゲージ〉) 靴¥49,000(デミルクスビームス 新宿〈ペリーコ×デミルクス ビームス〉) バングル¥67,000(DES PRÉS〈ARIANA BOUSSARD〉)

[5]タイトスカート×ネイビーTシャツ
清潔感たっぷりのネイビーは素材感で新しさを

タイトスカート×ネイビーTシャツ

かぎ針編みのタイトは今年の新顔。ネイビートーンで上下の色を統一すれば、トレンドも難なく攻略できる。

スカート[ペチコート付き]¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) Tシャツ¥8,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 頭に巻いたスカーフ¥14,000(TOMORROWLAND〈JEAN JACQUES ROGERS〉) バッグ¥49,000(アルアバイル〈ア・バケーション〉) 靴¥4,000(ドウシシャ〈ハワイアナス〉) イヤリング¥3,300(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥19,000(STELLAR HOLLYWOOD)

[6]タイトスカート×グレーTシャツ
ラフなグレーとカーキがきれいめにまとまるのはタイトスカートだからこそ

タイトスカート×グレーTシャツ

「タイトスカート=コンサバ」なイメージを払拭する、スポーティなデザインが新しい。厚手グレーTシャツとのコーディネートはカジュアルながら、細長シルエットですっきり。華奢なバーサンダルで、女っぽさを加えるのも忘れずに♡

スカート[サコッシュ付き]¥18,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) Tシャツ¥9,000(ebure〈ebure〉) バッグ¥12,000(DES PRÉS〈DIMINUTIVO〉) 靴¥13,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) ネックレス¥48,000(GEMMAALUS.COM〈ジェンマ アルス〉)バングル¥3,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi7月号「『タイトはTシャツ』一択で、地味かも?を脱出」より
撮影/谷田政史(CaNN) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/宮田聡子、土屋巴瑞季 構成/小林 文
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature