【テイクアウト】ファッション誌編集が選ぶスタッフに人気の絶品! 撮影弁当 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 【テイクアウト】ファッション誌編集が選ぶスタッフに人気の絶品! 撮影弁当

INFO

2021.04.25

【テイクアウト】ファッション誌編集が選ぶスタッフに人気の絶品! 撮影弁当

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、10年以上お弁当を頼んでいるファッション誌エディターが選ぶ、とっても美味な撮影弁当です♡

撮影スタッフに大人気! 割烹「サノ松」のお弁当

撮影時のほっとできるひととき、美味しいお弁当だと気分が上がるものですが、現場でスタッフに人気のお弁当をご紹介したいと思います。

よくある和食のお弁当って、あっさりしがちというか… なんだか物足りないことって多くないですか? 焼魚などメイン以外の副菜に期待することはあまりない。個人的に、美味しいお米と焼魚があればハッピーなので、意匠を凝らした和食弁当にはふだん食指が動かず。でも学芸大学にある割烹「サノ松」さんのお弁当はそれをくつがえしてくれる驚きがあるんです。

▲おまかせでお願いしたこちらのお弁当は1,800円

朝7時から夕方までかかる長丁場の撮影時にお願いしたのは、こちらのお弁当。まず見た目にテンションが上がります、丁寧なお仕事がパッと見でもわかるこの感じ!

繊細かつ大胆! “全部のせ“気分が味わえる欲張りなお弁当のランナップ

三つ葉と干瓢の生ハム巻き、蒸し鶏醤油漬け、蛸の旨煮、ふき味噌豆腐、里芋磯辺揚げ、トウモロコシの炙り、牛バラ甘辛煮、蒟蒻の柚子胡椒煮、紫蘇わかめご飯…etc. 30品目クリアできそうなくらいの手の込んだラインナップです。煮物や何でもない一品一品がすべて美味しく、野菜、お肉、お魚すべて網羅されているのも嬉しい。

あっさり、こってり、酸味… などいろんな味が楽しめるひと口サイズのおかずが盛り沢山で、男性スタッフも喜んでくれるボリュームです。このお弁当で言えば、付け合わせのにんじん、のような普段期待しないような見た目のもの(笑) でも食べてみると美味しくて、そのサプライズがさらに満足度を高めてくれます。

これ、撮影弁当あるあるなのですが、個人的には美味しい! と思っても人によってはクミンやパクチーなどエキゾチックな味付けな苦手な人って結構多くて、人気でおしゃれなお弁当でも実はスタッフ受けがよくないことも。そういう意味でも、みんなが美味しいと絶賛する味つけはとてもありがたいです。

大体いつも入っているメンツの中で、お気に入りなのが、トマト檸檬煮、切り干し大根のサラダ。野菜好きでもない私でもグッとくる美味しさです。

ということでランチタイムで美味しいお弁当に癒され、撮影も1時間ほど巻いてスムーズに終了!

お弁当があまりに美味しくて、実際お店へ食べに行った人の話も聞きます。店主の方の人柄も素敵で、私もいつかお伺いしたいなと思っています♪

お弁当やケータリングの詳細はこちらから

デスク 堀 由佳

Oggiのファッションページ、カバーなどを担当。隙あらば旅したい人(2019年は5ヶ国、去年はゼロ、今年こそは…?)。ロバート・デ・ニーロが出てそうな映画やドラマが好きです。最近は、ドラマ版『ファーゴ season4』の配信を待ちわびています。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.17

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature