肌寒い日もある今だから… 上品なのにラクちん「きれいめスウェット」最旬6選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. 肌寒い日もある今だから… 上品なのにラクちん「きれいめスウェット」最旬6選

FASHION

2021.04.14

肌寒い日もある今だから… 上品なのにラクちん「きれいめスウェット」最旬6選

上品でらくちんな着心地の「きれいめスウェット」は、リモートワークにぴったり。この春活躍する6選をピックアップ!

【きれいめスウェット】6選
ツヤありスポンディッシュ素材が上品さとらくちんさを叶える

今季はブルーやグリーンなど寒色のスウェットが多めに登場。ショート丈や裾にディテールのあるものを選べば、レイヤードもしやすく使い勝手よし!

1|Drawing Numbers(ドローイングナンバーズ)
ビッグスリーブ型で動きやすさ抜群

レイヤードスタイルにぴったりの幅広ショート丈フォルム。旬のビッグシャツとの組み合わせで、さらに着こなしの鮮度を上げて。

スウェット¥22,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉)

白のワントーンでメンズライクな装いにやわらかさを!

丈短トップスに、あえてビッグシャツとワイドパンツを合わせたゆるいバランスがこなれて見える秘訣。

スウェット¥22,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) カットソー¥6,000(ケービーエフ プラス 新宿ミロード店〈KBF+〉) パンツ¥30,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) イヤリング¥3,200(サンポークリエイト〈mimi33〉)

2|UNIQLO(ユニクロ)
体を動かしやすいスポンディッシュな素材

立体的なシルエットで体が泳ぐくらいのゆるさが魅力。デスクに張り付いて作業する日は、これくらいゆとりがあるものがベスト。

スウェット¥1,990(ユニクロ)

人気シリーズの春カラーはフレッシュなライムグリーン

クリーンな白ボトムとのミックスで、清々しくまとめて。

スウェット¥1,990(ユニクロ) パンツ¥8,172(PLST) メガネ¥36,300(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉)

3|BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)
袖口のタック仕様が手首を華奢見せ

後ろの裾にギャザーが入ることで、丸みのあるシルエットに。肌になじむベージュを選び、ゆるさの中にも女性らしさを意識して。

スウェット¥10,000(エレメントルールカスタマーサービス〈バンヤードストーム〉)

柄との重ね着でフレッシュな着こなしの完成

裾のファスナーからインナーをチラ見せ。

スウェット¥10,000(エレメントルールカスタマーサービス〈バンヤードストーム〉) カットソー¥13,000(ドレステリア 新宿店〈ドレステリア〉)

4|MAISON CHANTOISE(メゾン・シャントワーズ)
こなれ感のあるキーネックデザイン

シャープな切れ込みから、インナーをチラ見せするマニッシュなスタイリングが今っぽい。爽やかなブルーで、一気に華やかに。

スウェット¥18,000(ショールーム 233〈MAISON CHANTOISE〉)

力の抜けたフォルムとパステルカラーがリラックス感をサポート

首が詰まったTシャツをインナーにしてこなれ感を加速。

スウェット¥18,000(ショールーム 233〈MAISON CHANTOISE〉) カットソー¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) パンツ¥23,000(ラグ & ボーン表参道店) イヤリング¥4,773(アビステ)

5|Ezick(エジック)
体型をカバーする前上がりシルエット

程よい肉感のダンボールジャージースウェットは、長時間のパソコン作業も苦にならない軽い着心地が◎。デイリーユース確実の逸品。

スウェット¥6,000(エレメントルールカスタマーサービス〈エジック〉)

クリーンな白で顔映りもGOOD!

コクーンシルエットで下半身をスッキリ見せる。

スウェット¥6,000(エレメントルールカスタマーサービス〈エジック〉) スカート¥29,000(Theory) メガネ¥2,273(FLEX)

6|earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)
もちっとした感触の肉厚素材が気持ちいい

ボックス型のビッグシルエットで、すっぽり体を包み込んでくれる。イエローやミントなど、旬の色を含めた全6色展開も見逃せない。

スウェット¥1,818(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード〈アース ミュージック&エコロジー〉)

旬のトップスがプチプラ価格で手に入る

上下ニュアンスカラーでつないだ着こなしに、白インナーで抜け感を。

スウェット¥1,818(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード〈アース ミュージック&エコロジー〉) カットソー¥3,628(バナナ・リパブリック) スカート¥15,000(ストラ) イヤーカフ¥13,000(ココシュニック)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi4月号「30歳からの『働く日のおうち服』Must Buy 5 Items」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/高木千智 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/泉 里香(Oggi専属) 撮影協力/AWABEES 構成/佐々木陽子、望月琴海、福本絵里香
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.31

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature