着心地ラクちんでもきちんと見え! カーディガンジャケット6選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. 着心地ラクちんでもきちんと見え! カーディガンジャケット6選

FASHION

2021.04.15

着心地ラクちんでもきちんと見え! カーディガンジャケット6選

リモートワークでは着心地が良くてきちんの見えるアウターが欲しい! そこで役立つ「カーディガンジャケット」6選をピックアップ!

【カーディガンジャケット】6選
さらりとはおれる軽さときちんと感を兼備

軽やかで体をゆったりと包み込むような形がベスト。伸縮性があり、体を動かしやすいデザインは要チェック!

1|YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)
サテンの上品なツヤで女性らしさアップ

ジャケット¥12,000(イェッカ ヴェッカ 吉祥寺〈YECCA VECCA〉)

ロゴTシャツでラフに合わせればこなれ感がアップ

ストレッチの利いた微光沢のサテン素材は、上品なのに動きやすい! 同素材のパンツとセットアップで楽しむことも。

ジャケット¥12,000(イェッカ ヴェッカ 吉祥寺〈YECCA VECCA〉) カットソー¥8,800(ルーニィ) スカート¥15,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) メガネ¥33,000(ayame) イヤリング¥1,982(サードオフィス〈ROOM〉)

2|Sov.(ソブ)
カーディガンのように体を動かしやすいところが◎

ジャケット[ベルト付き]¥32,000(フィルム〈Sov.〉)

サーマルインナーを黒ジャケットのキレで洗練させて

ロング&リーンシルエットでスマートに着こなせるジャケット。付属のウエストベルトを締めて全身にメリハリをつけたり、ベルトを垂らしたまま着流したりと装いのバリエーションを楽しんで。

ジャケット[ベルト付き]¥32,000(フィルム〈Sov.〉) カットソー¥17,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) デニムパンツ¥14,000(バロックジャパンリミテッド〈BLACK BY MOUSSY〉) その他/スタイリスト私物

3|allureville(アルアバイル)
リネン混の薄軽素材で快適な着心地

ジャケット¥29,000(アルアバイル)

ウエストマークでカジュアルな装いを引き締める

リネン入りのシャリ感のあるジャケットは、軽さと清涼感を与えてくれる。アシンメトリーに配したウエストベルトでこなれさせて。

ジャケット¥29,000(アルアバイル) シャツ¥31,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) デニムパンツ¥11,000(エドウイン・カスタマーサービス〈SOMETHING〉)

4|Room no.8(ルームエイト)
体をスリムに見せるオーバーシルエット

ジャケット[ベルト付き]¥40,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルームエイト〉)

体を締め付けないワイドシルエットがリモートの味方

シワになりにくい地厚のポンチ素材が洒落たフォルムを表現。装いを更新する共布ベルトと革ベルト付き。

ジャケット[ベルト付き]¥40,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルームエイト〉) カットソー¥8,800(ストラ) デニムパンツ¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) メガネ¥36,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ネックレス¥35,000(ショールーム 233〈ナタリー・シュレッケンベルグ〉)

5|LE GLAZIK(ル グラジック)
コットンシャツ感覚でバサっとはおれるライト素材

ジャケット¥17,800(ビームス ライツ 渋谷〈ル グラジック〉)

シャツワンピースにゆるジャケットで抜け感を出して

薄くて軽く、シャツのように気軽に着られるジャケットは、伸縮性もあり動きやすいところも魅力。小さなラペルやビッグシルエットのデザインがカジュアル感を生み、会議のシーンだけでなくワンマイルウェアとして近所でも活躍。

ジャケット¥17,800(ビームス ライツ 渋谷〈ル グラジック〉) ワンピース¥49,000(エイトン青山〈ATON〉) ピアス¥24,000(UTS PR〈ルフェール〉)

6|DES PRÉS(デ・プレ)
ツイード風の見た目で知的な印象に

ジャケット¥32,000(デ・プレ)

白シャツスタイルに一気に華を添えるツイード風ジャケット

ツイードライクな見た目とフロントに並んだポケットがクラシカルな印象を与え、社外の人とのリモートミーティングも好印象。伸縮素材を使用しているのでデスクワークデイも動きやすくて◎。色は白×黒のほか、ブルー×ネイビーの2色展開。

ジャケット¥32,000(デ・プレ) シャツ¥21,000(カデュネ) パンツ¥13,800(バロックジャパンリミテッド〈MOUSSY〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi4月号「30歳からの『働く日のおうち服』Must Buy 5 Items」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/高木千智 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/泉 里香(Oggi専属) 構成/佐々木陽子、望月琴海、福本絵里香
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature