【私的ベストコスメ】ズボラさん、不器用さんにぴったりの大人ネイルを見つけました♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 【私的ベストコスメ】ズボラさん、不器用さんにぴったりの大人ネイルを見つけました♡

INFO

2021.04.10

【私的ベストコスメ】ズボラさん、不器用さんにぴったりの大人ネイルを見つけました♡

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回、紹介するのは塗りやすくて、持ちのよいイチオシネイル!

久しぶりのネイル、そのきっかけになったブランドとは…

ひと昔前は、毎月のように通っていたジェルネイルですが、爪が傷んでしまったことをきっかけに、まったくネイルをしない生活に突入して久しい今日この頃。

ジェルはともかくネイルを塗ってもすぐに剥がれてしまうあの感じが嫌で、だったら素爪でいいか!… と開き直っていたのですが、日々のアルコール消毒や乾燥で手がボロボロに。ネイルでも塗らないとやってられないな、でも面倒くさいな〜と思っていたところ、このたびナイスなネイルに巡り合い、手元に彩りのある生活が復活しそうです。

というのも、先日、友人のネイルがかわいくてどこのブランドのものか聞いたところ、「OSAJIのネイルが本当によくて!」という話になりまして。試しに塗ってみたのですが、私もOSAJIのネイルのトリコに!

塗ってほれぼれ! OSAJIのネイル、ココがいい!

◆まず、乾くのが早い!

ネイルカラーが乾燥するときの収縮状態が起こりにくい仕様だそうで、塗っても爪がキュッとしません。ストレスフリーでしかも速乾! ハーブエキス配合で爪のうるおいも守ってくれるそう。

◆塗ったときにヨレにくいので、仕上がりがきれい

いちばん感動したのはムラのない塗り心地! ハケの跡が残ったり、ガタガタになるとどんな素敵な色味でも台無しなのですが、OSAJIのネイルは、本当にきれいに塗れます。

◆つるんとしたツヤが大人の手を底上げしてくれる

OSAJIのネイルはみずみずしい質感が特徴。カサカサした大人の肌が、ネイルの光沢のおかげで一気にみずみずしく見えます。

◆透明感があるのできれいに塗れていなくてもサマになる

一度塗りだと透け感の残る仕上がり。2〜3度塗りすると写真くらいの濃さになります。マットなネイルだと、爪の際まできれいに塗らないときれいに見えませんが、OSAJIのネイルはシアーなので、適当に塗っても、いい感じの仕上がりに。

◆大人の爪にも似合う、ニュアンスのあるカラー

メイドインジャパンならではの、どこか和を感じさせる色合いは、キャッチーな色でも肌なじみもよし。パール入りの色も上品な仕上がり。つけているネイルは「ドロップ」で、透明感のあるオレンジで肌のくすみも払ってくれます。春の軽やかな着こなしにぴったりなシアーな質感はOSAJIのネイルならではの魅力!

▲右より、「それから」「合鍵」「ドレープ」。色の名前も気が利いていて、かわいいのです。各¥1,870(税込)

◆他のネイルに比べて、剥がれづらい

ベースコートやトップコートは塗ったほうがいいとは思いますが、コレ1本だけでも持ちはいいです(あくまで個人的な感想ですが)。OSAJIから出ているマットタイプのトップコートはすりガラスのような質感が生まれるそうで、近いうちにトライしてみたいなと思っているところ。とりあえず、ネイルを塗ろうか! という気持ちにさせてくれます。

爪を傷めずに、さくっと気軽に楽しめるネイルカラーを見つけて、GW前の忙しい日々もおしゃれが楽しめそうです♪

デスク  堀 由佳

Oggiのファッションページ、カバーなどを担当。隙あらば旅したい人(2019年は5ヶ国、去年はゼロ、今年こそは…?)。ロバート・デ・ニーロが出てそうな映画やドラマが好きです。編集を担当したスタイリスト金子綾さん著書『黒のおしゃれ』を片手に、クローゼットを見直し中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature