え!? この角度で打つの!? 斜面を想定したレッスンの翌日は筋肉痛でした(笑)【Oggi GOLF部活動レポ/4月前編】田中美緒さん | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. え!? この角度で打つの!? 斜面を想定したレッスンの翌日は筋肉痛でした(笑)【Oggi GOLF部活動レポ/4月前編】田中美緒さん

LIFESTYLE

2021.04.03

え!? この角度で打つの!? 斜面を想定したレッスンの翌日は筋肉痛でした(笑)【Oggi GOLF部活動レポ/4月前編】田中美緒さん

2020年末にスタートしたOggi GOLF部 二期生プロジェクト。そのメインの活動でもあるレッスンについて、各メンバーがレポートします。

Oggi GOLF部 田中美緒

ゴルフは常にフラットな状況で打てる訳じゃない!?

Oggi GOLF部のみんなとも打ち解けて、和気あいあいと練習する日々。

今回は、コースに出たときに斜面からでも打てるためのレッスンの様子をレポートします。

練習場でも実践を想定した練習ができるんですよ!

角度をつけたスイングに初挑戦!

初心者ながら、友人に連れられコースをまわったとき、よく変なところに飛んでしまって、なかなかその場所から抜け出すことが出来なかった苦い経験があります。

とはいえ、練習場は常にフラットな状態から打つので、どんな練習をすればいいのか「???」でした。

今回、どんな斜面からでもちゃんと打てる練習のために、使われたのは傾斜がついた特製の台

この練習を頑張れば、簡単に抜け出すことができるのでは!? と、期待はふくらむばかり。

まずは台の上で、肩幅に足を開いて、かかと重心で腰を落とし構えます。

いつもの感覚で打ってみると… 空振り。。。また空振り!!

空振りしないように前屈みになりすぎて、「もっとかかとに体重を乗せて」と先生に指導されながら練習を続けました。

ポイントは、「前屈みになりながらも重心はかかと」とのこと。

そして、いつもみたいに振り切らずにスイングするのがコツのよう。

うーん、なかなか難しい。明日は筋肉痛だな、腰も痛いだろうな… と苦戦。

でも諦めず、先生のアドバイス通りに何度もスイングをすると、みるみる上達! 真っ直ぐ綺麗に飛ぶようになりました。

先生に褒められて、単純な私は大喜び。

褒められるほど上手になり、絶好調のまま、坂の台の練習を終え、通常のスイング練習に戻ると空振り。まだまだ練習が足りないことを痛感しました(笑)。

Oggi GOLF部のみんなとのコースデビューの日も近づいているので練習頑張ります!

初心者ゴルファー、田中美緒の今日のレッスンmemo

・足は肩幅、腰を落として、かかと重心
・打つときは腕の動く範囲で振りすぎない!
・変な方向に飛ぶ原因はグリップの握り方

この日は久しぶりのレッスン日で、時間が空いちゃうと腕が鈍ることを実感…。

反省しました。

仕事が忙しいと、なかなか時間が取れないですが、シュミレーションでも、家で素振りでもいいので、レッスンの練習を振り返る時間を捻出しよう! と決意した日でした。

先生いわく、イメトレもいいとのこと。みんなとコースに出るのが楽しみだから頑張ろう♪

写真・文/田中美緒

場所/アコーディア・ガーデン東京ベイ(アコーディア・ゴルフ)

こちらの記事もチェック!

Oggi GOLF部 田中美緒

メーカー勤務・30歳/接待を始め、社内で誘われることも多かったというゴルフ。「“社内人脈の形成にもゴルフはいいよ”と、先輩から勧められることもしばしば。「転勤などもあり、なかなか落ち着かなかったのですが、ようやく今なら出来ると参加しました」。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature