仕事のお供に最適! 豆腐バーで脱デスクワーク太り | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 仕事のお供に最適! 豆腐バーで脱デスクワーク太り

INFO

2021.03.19

仕事のお供に最適! 豆腐バーで脱デスクワーク太り

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は「ほぼデスクワークのみ」な毎日の、私の胃袋の相棒をご紹介します。

延々と続くデスクワークで私の体は危険信号。コンビ二で話題の【豆腐バー】で体をどうにか整えたい!

よく歩き、よく走り、よく運び、よく喋る。そんな、体育会みたいな一日が当たり前だった我々の編集部の日常も、この1年ですっかり変わりました。今の仕事はほぼデスクワーク。一日パソコンの前から離れなかった、ということもザラです。

私は昔から、パソコンを前に仕事をするときは、何かを口に含んでいないと全く集中できないタイプ。アメとかチョコといった甘いものは好きではないので、おせんべいやポテチといったしょっぱい系を常にコンビニで買ってきては、周りへの騒音も気にせずバリバリ食べてしまいます。もう40代なのに、この歪んだ食欲と好みに、我ながら本当に嫌になってしまう…。

そしてあまり動かない生活です。当然ながら、その先には体重の増加が待っています。帰宅後に靴下を脱いだ時の、足首に深く食い込むように付いた跡といったら…。このむくみ、いわゆる塩分過多ってやつだよねと、健康維持に疎い私でも「これはまずい」と危機感を抱き始めました。

それでも、「じゃあ、仕事中、何を食べたらいいんだろう?」と、引き続きおやつは諦めない私の脳と胃袋。そこで、以前WEB Domaniの記事で読んだこちらを、セブンイレブンで買ってきました!

現在、2種類の味が発売中。和風だしと、最近発売された柚子胡椒味です。和風だしはその名の通り、だしの味が効いています。柚子胡椒味は、柚子胡椒! というほどの辛さはなく、その存在感はやや薄め。和風だしのほうがしっかりとした味つけ、柚子胡椒のほうがさっぱりめ、という感覚で私は食べています。少しでもガッツリと感じたい人は和風だしがおすすめかな。

一見、学生時代に散々お世話になった栄養補助食品のように見えるフォルムですが、食べると、そこはやっぱり豆腐。水分とともに食べなくても、一瞬で胃袋に収まります。お味噌汁の豆腐よりはぎゅっと詰まっていて噛みごたえはありますが、やっぱり柔らかいので、「あーー食べた! 満足!」という食べ応えは、正直なところそこまでありません。

▲まさに、バー! 手で握って食べるのにちょうどいい厚み。

だけどそれで良いのです。デスクワークのおやつは、口に含んだという感覚さえあれば満足。そういうライトな感覚で食べられるから、罪悪感もないし、体にも良い。なんなら2本食べちゃう日もあるけど、気にならない! 良さが伝わっているかわからないのですが、これ本当にいいと思います。

この数週間ほど、週に何本か食べています。編集部の冷蔵庫は、誰かの名前が書いてある付箋が貼っているものは食べちゃだめ、何も貼っていないものは食べてよし、というシステム。ある日、その付箋を用意する余裕も無いくらい忙しい日があって、編集長から戻った書類に貼ってあった「オビ色スミにする」という指示入りの付箋をとりあえず貼って冷蔵庫にしまったら、リモートを挟んだ3日間ちゃんと誰にも食べられずに残っていました。優しい人たちだなあ、とこの編集部の同僚に感謝しています。

食べ過ぎを気にしている方ははもちろん、たんぱく質10gを摂取できるとのこと、トレーニング中の方にもおすすめです!

副編集長 田中ゆか

ファッションと美容の特集を担当。ゆるっと快適な生活を目指して「生活が楽になること」「即、気分が華やぐもの」を常に模索中。主食はラーメンです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature