春を先取り♡ 買って大正解だった“ガリャルダガランテ”艶シャツ!〈Oggi専属読者モデル・大枝千鶴〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 春を先取り♡ 買って大正解だった“ガリャルダガランテ”艶シャツ!〈Oggi専属読者モデル・大枝千鶴〉

FASHION

2021.02.13

春を先取り♡ 買って大正解だった“ガリャルダガランテ”艶シャツ!〈Oggi専属読者モデル・大枝千鶴〉

「春物第1号はひと目惚れしたツヤシャツ♪ 寒いうちからニットと重ね着してフル活用しています」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

2021年一番最初に買った春物のツヤシャツが使える!

まだまだ外出が思うようにできませんが、買い物は短時間で済ませるようにしています。店頭ではSALEも終わって、春物がたくさん並ぶようになりました。寒い日が多いですが、明るい色が並んで爽やかなファッションが気になってます。

先日ネットで見て素敵! と思い、店舗にチェックしに行きすぐ購入を決めた、私の春物第1号は「艶シャツ」。Oggiでもおなじみのブランド、ガリャルダガランテの大草直子さんコラボのものだそう♡

ツヤのあるテロっとしたシャツは、着痩せするし華やかに見える大好きなテイストの服。さらにアイロンいらずのシャツということで出番も多くなることは間違いなし。

1枚で着るのが楽しみですが、まだ寒い今は薄手ニットと重ね着しよう♪ と思い、イエナのベージュタートルの上に着てみました。これなら寒くないです(^^)

このシャツ、袖をまくった時に綺麗に止まるように、袖の部分にゴムが入っています。綺麗にくしゅっとなるので見た目も◎、まくった袖が落ちてこないので機能性も◎。

やっと出番…♡ 冬にGetしたお気に入りのコート

持っていたベージュコートがこの冬で3年目だったので、新しいベージュコートが欲しいなと思い、たくさん試着して選んだのがミディアム丈のDES PRÉS(デ・プレ)のコート。ダブルフェイスの薄手コートで、とても軽く、カーディガンの延長、のようにさらっと羽織れて肩掛けもしやすい所が気に入りました。

大好きな、白っぽいグレージュよりのベージュ。昨年末に購入しましたが、1月はとにかく寒くて、防寒優先でダウンばかり着ていたので、2月になってようやく着られるようになりました♪

白~グレージュのワントーンは本当に大好きな色合わせなので、お気に入りのコーデです♡

コート/DES PRÉS
シャツ/GALLARDAGALANTE
ニット/IÉNA
スカート/martinique
パンプス/MODE ET JACOMO Meda
バッグ/VASIC

CAMMAKEで見つけた、My Best オレンジリップ!

CANMAKEの新しいリップが可愛いとインスタで見かけて、買ったら大正解だったオレンジリップ。お値段なんと880円。1月21日発売の限定色【T05 メープルマロン】です。

マロン、と色名に入っているので茶色っぽい? と思いましたが、私的にはかなりオレンジ感が強いなと思いました。そして、ティントタイプの薄付きなリップなので、地の唇の色が透けて「似合う」感じに仕上がるなと思います。

私は唇が薄いので、あまりに濃い色のリップだと唇の薄さが目立ってしまうのが悩みなのですが、ふんわり色づくタイプでとても気に入りました(^^)

アイシャドウ、チークもオレンジにして、オレンジのワントーンメイクにしました。マスクをするとリップは隠れてしまいますが、ティントタイプならしっかり色がついてくれるので、ちょっと飲み物を飲む時、食事をするときにマスクを外したタイミングでも「顔の下半分だけスッピン」状態を防いでくれるので心強いです(^^)

百貨店のコスメフロアに行くと、全部ビニールがかけられていて、自由にテスターを使えない、と個人的には寂しいのですが、プチプラコスメを1つ買うだけでもメイクの幅が広がって楽しい気持ちになりました♡

CANMAKE|メルティルミナスルージュ

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な34歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:@chizuruoeda


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature