小柄でもオーバーサイズニットをスタイルよく辛口に着たい! コツは…? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. ニットコーデ
  5. 小柄でもオーバーサイズニットをスタイルよく辛口に着たい! コツは…?

FASHION

2021.01.17

小柄でもオーバーサイズニットをスタイルよく辛口に着たい! コツは…?

Oggi専属読者モデル、オッジェンヌが「着こなしの悩み」をスタイリストと解決! 今回は門井寿美さんがオーバーサイズのニットに挑みます♪

オッジェンヌ 門井寿美さんが【オーバーサイズのニット】にチャレンジ

「オーバーサイズのニットを取り入れてみたい。低身長な私でも、スタイルよくきれいに着こなせるアイテムを教えて!」

▲オッジェンヌ 門井寿美さん(30歳・外資系メーカー勤務)
埼玉県出身。外資系メーカーのマーケティング部に所属し、企画やPR業務を担う。趣味はドライブやゴルフ、旅行などアクティブな一面もある一方で、自宅でゆっくり日本酒に舌鼓を打つのも日課だとか。

「155cmと低身長な私。なので着たい服をうまく着こなせないことが多いんです。そのひとつがオーバーサイズのニット。どうしてもだぼっとしたシルエットになってしまい、あきらめてきました。

今まですっきりした印象になる細めのリブニットに頼りがちだったのですが、リラクシーな今の気分とは少し違う気が…。これを機にビッグシルエットのニットを取り入れてみたいけど、どうしたらカジュアルすぎずきれいめに着こなせますか?」(門井寿美さん)

BEFORE|門井さんのいつものスタイル
ニュアンスカラーのリブニットをワイドパンツにタックイン

▲服、小物すべて本人私物

AFTER|スタイリスト 兵藤千尋さんのアドバイス!
「細かい編み目のケーブルニット」をセレクトすればラフにもきれいめにも着こなせる!

ニット¥9,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) コート¥100,000(HAUNT代官山/GUEST LIST〈HAUNT〉) 中に着たシャツ¥21,000(カオス横浜〈カオス〉) パンツ¥15,000(ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) 〝ルーブル〟のバッグ¥25,000・〝ネブローニ〟の靴¥82,000(アルアバイル) ピアス¥8,000(メゾンスペシャル〈ニナ・エ・ジュール〉)

「リラクシー感を残しつつきれいめな着こなしを取り入れたいなら、ケーブルニットを投入してみて。中でも、編み目が細かく、まろやかでウォーミーな素材は女性らしくて着こなしやすいのでおすすめです。

パリっとしたシャツをレイヤードすると、素材感に奥行きが出て〝ほっこり見え〟を防いでくれます。スタイルアップには、筒の太いロングブーツを合わせるのがコツ。ベージュのコートから色を繫ぐように明るいキャメルブラウンを足元に取り入れれば、脚長効果が狙えます。

色味は軽やかに、足元にはボリュームをもたせた旬のバランスの完成です」(スタイリスト 兵藤千尋さん)

門井さんの感想は…

「黒のスキニーパンツ×ケーブルニットで私には辛口すぎるかなと思ったのですが、流行りの太めロングブーツを合わせることで、女性的で大人っぽい印象に! 低身長な私でも、〝ほっこり見え〟せずに着こなせたので、今までのファッションの悩みを解決してくれました」

門井寿美さんにインタビュー

Q1|最近の通勤コーデを教えて!

着心地重視のラフな装い

「新型コロナの流行以降、車通勤に変更しました。また、オフィス内にずっといるので防寒のできるしっかりとした厚めの生地のコートを着る機会が減りました。最近は軽くて着やすいリブニットとペタンコ靴が多いです」

Q2|仕事のモットーは?

『あの人と仕事をしたい』と思われること

「上司からも、後輩からも信頼されて仕事を一緒にしたいと思われる存在になることが目標です。30歳になり、仕事への向き合い方も変わってきました」

Q3|冬におすすめの日本酒は?

土田酒造の日本酒仕込みの梅酒です

「香りがとってもよくてほんのり甘い、飲みやすいお酒です。温かいお鍋と冷たい梅酒… 寒い夜にはおすすめの組み合わせ! お酒はあまり強くないけど果実酒なら飲める、という女性にもぴったりです」

Q4|最近購入したファッションアイテムは?

カルティエの時計!

「『いつかカルティエの時計を買いたい』と憧れ続けて、カルティエの〝タンク フランセーズ〟を購入。30歳の記念に一生身につけられるものを自分にプレゼントしました。大人になったなぁと感激しています(笑)」

そのときの記事はこちら▶︎30歳を迎える私に。憧れブランド【カルティエ】時計をプレゼント

Q4|休日の過ごし方を教えて!

主人と一緒にゆっくり過ごしています

「夫婦ともに車が大好きなので、夫とドライブに出かけることが多いです。ときには、おうちで料理をして過ごす日も。ちなみに最近、バーミキュラのお鍋を購入。お昼ごろから煮込み料理をして、大好きな日本酒と一緒にゆっくり夕食を楽しむことも増えました」

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi2月号「月刊オッジェンヌ」より
撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) 構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi3月号『あまり「塗りたくない日」の程リップ、ちゃんと「塗りたい日」の映えリップ』P.162掲載の商品の価格に誤りがありました。正しくは、カネボウ化粧品 ルナソル シークレットシェイパーフォーリップスが¥3,500(セット価格)、カネボウ化粧品 ルナソル デューイマット リクイドが¥3,800になります。お詫びして訂正いたします。

Feature