編集長も見惚れた! プーマ発のレトロなスエードスニーカーがかわいすぎ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 編集長も見惚れた! プーマ発のレトロなスエードスニーカーがかわいすぎ

INFO

2020.12.26

編集長も見惚れた! プーマ発のレトロなスエードスニーカーがかわいすぎ

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回はPUMA(プーマ)の2021年春夏コレクションから、今シーズンのアイコンシューズ「PUMA SUEDE」をご紹介します!

レトロなスウェードタイプのスニーカーが気になる!

12月28日発売のOggi2月号はスニーカーの大特集です。スニーカーの中でも、すっかり働く女性にも浸透してきた「派手めハイテク」スニーカーをイチ推ししています。もちろん、ハイテクスニーカーはぜひともオススメしたいのですが、シンプル派に注目してもらいたいのが、今回PUMAからご紹介するレトロなスウェードタイプのスニーカーです。

先日、PUMAの2021年春夏コレクションの展示会に行ってきましたが、2年ぶりにPUMA SUEDEがバリエーション豊富に展開。シリーズも多く、ローカットのほかハイカットもあって、スタイルに合わせて選ぶ楽しみが感じられると思います。

写真のシリーズはPUMA SUEDE VINTAGEという一番シンプルで、どなたにも手に取りやすいタイプになり、価格は1万円(税別)とお手頃。

Oggi読者でも1足は持っているかもしれないくらい、足元にはボリュームスニーカーが定着してきました。トレンドは更にぐるっと回り、シンプルで歴史を感じるスニーカーにアップデートされていますので、新しくワードローブに追加するのもいいのではないでしょうか。

1月21日から順次発売らしいので、私もゲットできる日が待ち遠しいです!

<PUMA SUEDE>

1968年に誕生した名作シューズ。50年以上もの時を経てもなお、あらゆる世代に愛され続けるその不変のスタイルは、スポーツシーンのみならず、ファッションや音楽、アートなどのカルチャーシーンに絶えず影響を与えている逸品です。

編集長 藤井敬也

Oggi.jp編集長。入社以来、ずーっと女性向け雑誌&WEBメディアの編集者。高校の部活から始めたテニスは現在も継続中、一番ハマってる趣味のゴルフはベストスコア74。最近は、小学生の息子たちと行くキャンプ(主に焚き火)が楽しくて仕方ない。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature