きれいめ派に人気の【スタンスミス】おすすめの色をコーデとともに紹介♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. きれいめ派に人気の【スタンスミス】おすすめの色をコーデとともに紹介♡

FASHION

2021.11.14

きれいめ派に人気の【スタンスミス】おすすめの色をコーデとともに紹介♡

どれが人気? 何色がおしゃれ? 黒よりもおすすめの色って? 様々なデザインがラインナップされているアディダスのスニーカー。どれがいいのか、選ぶのに迷いますよね。中でもきれいめハンサムな女子が注目しているのが【スタンスミス】。その魅力とコーデをチェックしながら、おすすめカラーを紹介します。

【目次】
スマートできれいめなシルエット
【魅力をCHECK】スタンスミスを選ぶ理由
【大人コーデ】おしゃれのポイントは足元にあり!
最後に

スマートできれいめなシルエット

スーパースターもかっこいいけれど、スタンスミスはどんなところが人気なの? メンズライク&スポーティなスニーカーは、きれいめハンサムの必須アイテム。一足あると重宝する【スタンスミス】は、大人コーデにぴったりです。

【POINT】
・スタンスミスの魅力とは?
・おすすめは何色?
・ソックスをはく場合のポイントは?

【魅力をCHECK】スタンスミスを選ぶ理由

足になじんではきやすく歩きやすいスタンスミス。余計なボリュームがなくシンプルなデザインが多いので、きれいめコーデにもぴったり。はじめに、スタンスミスの特徴からチェックしていきましょう。

【1】生まれ変わったスタンスミス

生まれ変わったスタンスミス

2021年、adidas Originals(アディダス オリジナルス)の定番「スタンスミス」がサステナブルに生まれ変わりました。

アディダスが掲げるサステナビリティへのコミットメント「END PLASTIC WASTE」に向け、2024年までにアディダスのすべての製品においてバージンポリエステルの使用を廃止。リサイクルポリエステルを使用するという高い目標の達成に向けての一歩となる改革です。

新たな「スタンスミス」はすべての商品にリサイクル素材を使用し、動物由来の素材を使用しないヴィーガン設計に! 目指すのは見た目を変えるのではなく中身を変えること。アウトソールには天然ラバーやリサイクルラバーを使用し、レース・ライニング・インソールなどのディテールもすべてリサイクル素材で作られています。

続々と登場している新作に要注目! それでは、これまでも人気だったスタンスミスの魅力にせまります。

【adidas Originals】のアイコン「スタンスミス」がサステナブルへ

【2】スタンスミスの王道はこの色

スタンスミスの王道はこの色

アディダスのトレードマークといえば「3本のライン」。スタンスミスは、その3本のラインを削ぎ落とし、パンチング加工(通気孔)にしたシンプルなデザインです。スマートにはけるローテクスニーカーなので、普段スニーカーをはきなれない人でもトライしやすい。

≪スタンスミスの魅力≫
・ゴツくないローテクスニーカー
・スタイリッシュでシンプルなデザイン
・カラバリ豊富
・王道はグリーン
・やわらかレザーで快適な履き心地

※モデルによって仕様が異なる場合があります。

【Stan Smith】にドイツ・シャインフェルド工場で特別生産した限定モデルが登場

【3】どんな風にコーデに合わせたい?

どんな風にコーデに合わせたい?

スタンスミスの色は、普段よく着るコーデの配色に合わせるのがおすすめ。アクセントや、締め色として取り入れても◎

【スニーカー×スカート】なら何を合わせるべき?

【4】色が決められないときは?

色が決められないときは?

定番カラーが充実するアディダスのスニーカーは、柄デザインにも注目が集まります。

≪迷ったときのおすすめは白≫
・コーデを選ばず合わせやすい
・足元が重たくならない
・ダーク配色のコーデに抜け感をつくれる

【adidas by HYKE SS20】

【5】コラボや限定アイテムも見逃せない!

定番のラインナップ以外にも人気なのが、コラボや限定コレクション。「あまり人とかぶりたくない」「インパクトがほしい」という人は、新作情報のチェックが必須です。たとえば…

コラボや限定アイテムも見逃せない!

▲ディズニーコラボのスタンスミス(カーミット)※限定コレクション

コラボや限定アイテムも見逃せない!

▲ディズニーコラボのスタンスミス(ハルク)※限定コレクション

など、限定アイテムから選ぶのもおすすめです。

ディズニーのグリーンなアイコンをデザインした最新【スタンスミス】

【6】スーツスタイルも軽快な印象に

スーツスタイルも軽快な印象に

堅苦しくなりがちなジャケパンコーデは、シンプルな定番の『スタンスミス』で親近感のある印象に。足元の抜け感で重たさを払拭!

【きれいめスニーカーコーデ】5TIPS♡

【7】パンツとソックスは色を合わせるべき?

パンツとソックスは色を合わせるべき?

▲白パンツのときは、コントラストになりすぎない淡ベージュのソックスでニュアンスを。

≪NG例≫

パンツとソックスは色を合わせるべき?

▲パンツとソックスを同じ色にすると、締まりのない印象に。

スニーカー×パンツなら何を合わせるべき?

【大人コーデ】おしゃれのポイントは足元にあり!

スニーカーはカジュアルコーデとは限りません。スタンスミスを合わせた“きれいめハンサムなコーデ”はコチラ! 「スニーカーは、ラフすぎたり子どもっぽくなるのでは?」… と気になるところですが、逆に大人の持ち味を発揮するポイントに◎

【1】クラシカルなコーデに抜け感をプラス

クラシカルなコーデに抜け感をプラス

カジュアルにもエレガントにも寄りすぎない、絶妙な存在感が魅力の『スタンスミス』。クリーンな白だからこそ、ジャケパンスタイルによくなじむ。

ワイドパンツにはNOTハイテク! 正解は【ローテクスニーカー】です!!

【2】ローファー感覚で取り入れるスタンスミス

ローファー感覚で取り入れるスタンスミス

上品リッチなベージュも、スニーカーのすっきりとした白さで、コーデが等身大にまとまる。『スタンスミス』のヒールパッチは、なじみのいいグレージュ。

きれいめコーデにスニーカーがしっくりくるんです♡

【3】大人シックなワントーンコーデ

大人シックなワントーンコーデ

ブラウン系でまとめたワントーンコーデ。『スタンスミス』の白が品よくなじみ、ヒールパッチのパイソン柄がキレをプラス。

【白スニーカー】で足元に抜け感と品を♡

最後に

カジュアルコーデには合わせやすいけど、きちんと感のあるコーデにスニーカーはどう取り入れる? きれいめ派に人気の『スタンスミス』を合わせた、ハンサムな着こなしを紹介しました。オールシーズン大活躍の「白」で、重たくなりがちな足元の印象を軽やかに。インパクトが欲しい人は限定コレクションを狙って。

※記事内の商品は公開当時に基づくものです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature