【ボトムス別】秋冬パーカーおすすめコーデ|大人センスが光るきれいめカジュアル | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. パーカー・フーディー
  5. 【ボトムス別】秋冬パーカーおすすめコーデ|大人センスが光るきれいめカジュアル

FASHION

2023.12.03

【ボトムス別】秋冬パーカーおすすめコーデ|大人センスが光るきれいめカジュアル

リラックスコーデに重宝する『パーカー(フーディー)』は、手軽な分ただ着るだけではもったいない! カジュアルさ・スポーティさを生かしつつ“今っぽさ”を取り入れれば、一気に女らしさも洒落感もアップ。お手本スタイリングを紹介します。

秋冬の大人っぽパーカーコーデを作るポイントは?

リラクシーな印象があるパーカーも、シルエットや質感次第で大人のきれいめカジュアルな着こなしにマッチ! ボトムスや重ねるアイテムを意識しながら、メリハリのある大人っぽスタイルを作っていきましょう。

今回は、寒い時期に着こなしたいパーカーのお手本コーデを紹介します。以下のようなポイントを意識しながら、ファッションを構築して、防寒と洒落感を両立させていきましょう。

〈POINT〉

ブルーニットパーカー×スカイブルーのロングタイトスカート

・きれいめに着こなすならスムースな質感のアイテムを
・ボトムスでスタイルアップを狙えばカジュアル感と野暮ったさを削ぎ落せる
・品のある大人なカラーコーディネートを意識して

ブルーを秋冬に着こなすなら!? 同系色でまとめると上手くいく! コーデ6選

【パンツ】パーカーのシルエットを引き立てる着こなし

まずは、パーカー×パンツの冬コーデをピックアップ。ボトムスにパンツを選ぶときは、メリハリが生まれるように細身やテーパードシルエットを選ぶのがポイント。野暮ったく見えにくく、カジュアルなパーカーを大人顔に仕上げることができます。

グレーパーカー×ネイビーピーコート×レギンス

グレーパーカー×ネイビーピーコート×レギンス

オーバーサイズと立体感で魅せる、ベーシックな着こなし。フードの立体感や地厚な生地のボリュームなど、上半身を大胆にレイヤードしてクールなバランスに。思い切りメリハリをつけたいので、下半身はタイトにまとめて。

【ミュウミュウ】秋の新作をチェック! 飯豊まりえが着こなすモダンクールなデイリーアイテム

黒パーカー×トレンチコート×グレーパンツ

黒パーカー×トレンチコート×グレーパンツ

ショート丈の黒パーカーの上にトレントコートをレイヤードしたコーデ。パンツと靴を同型色のグラデーションでまとめ、小物で差し色をオン。

スポーティアウターにトレンチコートで重ね着する新発想!

白パーカー×黒コート×黒パンツ

白パーカー×黒コート×黒パンツ

リラックス感ある白パーカーと黒ロングコートのレイヤードコーデ。パンツはコートと同系色を選び、縦長のシルエットに。

週末の気分に似合うリラックス感は白パーカーで演出!

白パーカー×黒レザーパンツ

白パーカー×黒レザーパンツ

パーカーがメインのカジュアルな装いと思いきや、ボトムスは辛口のレザー調パンツ。ラフとエッジィが共存する、きれいめコーデを堪能。

着心地良くて気分が上がる♡ きれいめスウェット

黒パーカー×グレーパンツ

黒パーカー×グレーパンツ

きれいめパンツとパーカーのリラクシーな大人スタイル。白カットソーをINしてクールな抜け感をひとさじ。

【ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカー】で大人のきれいめカジュアルの完成♪|コーデ6選

ブラウンパーカー×ベージュパンツ

ブラウンパーカー×ベージュパンツ

ラフに傾きがちなパーカーは、ブラウン~ベージュのワントーンできれいめカジュアルに。ロゴのないシンプルなデザインを選び、きれいめ小物の力を借りて美人度を高めて。

ハンサム派にもレディ派にもおすすめ! 秋の【大きめバックル】パンプス

【スカート・ワンピ】カジュアルすぎない大人っぽさを演出

パーカーにスカートを合わせる時は、ハイウエストやレイヤードでスタイルアップと抜け感を意識していきましょう。また、艶のある素材やニットなどの異素材を組み合わせることで、立体感が生まれ大人っぽい印象に仕上げることができます。

白パーカー×ネイビーの光沢ワンピース

白パーカー×ネイビーの光沢ワンピース

華やかな艶キャミワンピは、上から白パーカーを被るレイヤードでカジュアルダウン。クリアな白なら、爽やかな雰囲気で着こなせる。足元はほどよくボリュームが出せるロングブーツが好相性。

艶ワンピをパーカーで小粋にカジュアルダウン♡

ネイビーパーカー×パープルフレアスカート

ネイビーパーカー×パープルフレアスカート

ネイビーのパーカーとパープルのフレアスカートを、白インナーで繋ぐこフェミニンコーデ。カジュアルな装いには、重厚感のあるショートブーツが好バランス。

カジュアルコーデを秋らしく引き締めたいときは?

黒パーカー×グレージャケット×オレンジタイトスカート

黒パーカー×グレージャケット×オレンジタイトスカート

スポーティなパーカーをまじめなジャケットでレイヤードした、ミックスコーデ。黒・グレー・白のベーシックカラーの中にオレンジスカートを合わせ、ヘルシーで小粋な印象を目指して。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

ブラウンパーカー×ツヤプリーツスカート

ブラウンパーカー×ツヤプリーツスカート

シンプルできれいめに着られるパーカーと、シャイニーなプリーツスカート。のっぺりしがちなブラウンワントーンを、マット×光沢でメリハリを効かせて、シックな大人カジュアルへと昇華。

女っぽいカジュアルコーデは【ツヤスカート】で上手くいく!

キャメルパーカー×チェック柄タイトスカート

キャメルパーカー×チェック柄タイトスカート

フォルムが立体的に映える表面がツルッとした素材のポンチ素材のキャメルパーカー。スリット入りの細身タイトスカートを合わせてメリハリのきいた女っぽカジュアルスタイルに。スカートのチェック柄の色に合わせたグレーのカットソーをパーカーの下からちらっとのぞかせて、おしゃれを上乗せ。

フォルムと素材で魅せる今っぽカジュアル

最後に

あたたかさと大人かわいいスタイルを作り上げてくれるパーカーは、冬コーデに大活躍。素材感やシルエット、カラーコーディネートを工夫すれば大人顔に着こなせることが分かりましたね。ぜひこの秋冬の着こなしでパーカーを活かしてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。