モノトーンと好相性【クラウディブルー】でセンシュアルな秋の着こなしが完成! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. モノトーンと好相性【クラウディブルー】でセンシュアルな秋の着こなしが完成!

FASHION

2020.09.20

モノトーンと好相性【クラウディブルー】でセンシュアルな秋の着こなしが完成!

秋は、女っぽいムードが漂うどこか曖昧なセンシュアルカラーを取り入れて! モノトーン好きにおすすめな「クラウディブルー」の取り入れ方を、スタイリスト金子 綾さんが指南します♡

【クラウディブルー】でクールな着こなしに

「くもり空と青空の中間に位置する色、みたいなイメージでしょうか。かっちりとした服を着くずしたいときに、よく手が伸びますね。かっこいい着こなしを目指したいときや、モノトーンのコーディネートが好きな人におすすめです」(スタイリスト・金子 綾さん)

モノトーンに曖昧な色を1点だけ投入。クールさはそのままに、どこか余韻の残る色合わせ

「タイトスカートはコンサバに着ないくらいがちょうどいい、と思っているので、ニュアンスたっぷりなセンシュアルカラーはうってつけです」(スタイリスト・金子 綾さん)

黒のクールさはそのままに、角が取れて肩の力の抜けた雰囲気に仕上がる。

スカート¥18,000・ニット¥18,000(ドレステリア 新宿店〈ドレステリア〉) バッグ¥34,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) 靴¥54,000(アマン〈ペリーコ〉) ブレスレット¥27,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈ローレンスチュワート〉)

王道なシャツ×センタープレスパンツは、グレーとの配色の妙でひねりを効かせて

「淡い配色なので、アクセントは必須。グレーベースの、スニーカーやペイズリー柄のバッグのハズしもいい方向に転んでくれます」(スタイリスト・金子 綾さん)

シャツ×センタープレスパンツを堅苦しく見せない、グレーと合わせた曖昧なトーンに注目。

シャツ¥24,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥24,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) バッグ¥53,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥15,000(シシ〈シシ〉) ピアス¥12,000(SILVER SPOON)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi10月号「新しい季節の着こなしは、『センシュアルカラー』ではじまる」より
撮影/酒井貴生(aosora) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/麻宮彩希、宮田聡子 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature