Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. 秋ファッションは足元から♡【女っぽパンプス】3大キーワードを発表!

FASHION

2020.09.08

秋ファッションは足元から♡【女っぽパンプス】3大キーワードを発表!

秋コーデへシフトするには、足元の装いが大切! ここ数シーズンはカジュアルな足元がメイントレンドだったけれど、この秋は、ほんのり女っぽさをプラスしてくれるパンプスが久々にカムバック♡ 選びの3大キーワードをお届けします。

秋の【女っぽパンプス】3大キーワード!

Key word 01「甲深Vカット」
シンプルさの中に漂うレトロな雰囲気

引き続きゆるっとした服が多い今年の秋服に女っぽさと、キリッとシャープな印象を加えてくれる〝甲深Vカット〟。ホールド感のある深めのカッティングなら、久しぶりのパンプスも安定感をお約束。Vカットのすっきり感を高める、ポインテッドトウを選ぶのもポイントのひとつ。

締め色で縁取られたパイピングが甲のVカットのシャープさを強調。

靴[5]¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

ハンサムコーデと合わせれば、品よく好印象!

体のラインが出ない今っぽい着こなしに、キレ味を加えてくれる!

靴[5]¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) 肩に掛けたニット¥24,000(スローン〈スローン〉) 〝フィル ザ ビル〟のシャツ¥25,000・〝ユナイテッドアローズ〟のパンツ¥29,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) バッグ¥44,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) ピアス¥24,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) バングル¥18,000(ソワリー〈ソワリー〉) リング¥30,000(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

Key word 02「赤みブラウン」
ブラックやベージュ並みに使える秋のNEXT定番カラー

ドラマティックな赤と、なじみのいいブラウンのいいとこ取りをした絶妙な色味のパンプスが今年の秋は大豊作! 毎回黒やベージュに落ち着きがちな、カラーパンプス慣れをしていない人にこそぜひトライしてほしい色。適度な華やかさ、健康的な色気を加えてくれるので「かっこいいお姉さん」のワードローブともマッチ!

オールブラックの装いにスッとなじみつつ、確かな存在感を放つ赤みブラウン。旬のクラシカルな気分を足元から後押し。

靴[5.5]¥17,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

ジャケット×黒の辛口スタイルに赤みブラウンの華やかさをプラス♪

靴[5.5]¥17,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉) ジャケット¥36,000(アルアバイル) ニット¥19,000(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈マルティニーク〉) デニムパンツ¥20,800(ショールーム セッション〈サージ〉) バッグ¥12,800(銀座ワシントン銀座本店〈ワシントン〉) ネックレス¥14,000(essence of ANAYI〈SOKO〉) リング¥27,000(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

Key word 03「大きめバックル」
どんな装いもエレガントに魅せる絶妙なクラシカル感

サラッとシンプルな装いにベーシックな足元では、印象が弱くてぼんやりしがち。そこで投入したいのがアクセントを生むバックル付きパンプス。フロントアッパーを覆い隠すほどの大きいものを選んで、メリハリをつけるのが、脱・無難を叶える近道。バックルが足元の印象を強めるので、自然とヒールの女らしさも引き立って。

着こなしにアクセントをつけてくれる太めバックルのデザイン。

靴[8]¥54,000(アマン〈ペリーコ〉)

クラシカルなバックルが、タイトスカートの美人度をUP♡

ニット×スカートのシンプルなワンツーコーデにバックル付きパンプスを投入。着こなしにリズムが生まれていきいきとした印象に。

靴[8]¥54,000(アマン〈ペリーコ〉) ニット¥26,000(ショールーム セッション〈アダワス〉) スカート¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥58,000(カオス表参道〈ザンケッティ〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥19,000(アガット〈アガット〉) ブレスレット¥111,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

◆本文の[ ]内の数字は靴の[ヒールの高さ]を表し、単位はcmです(編集部調べ)。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi10月号「久しぶりに『女っぽサンダル』が履きたい!」より
撮影/金谷章平(人物)、坂田幸一(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属) 構成/大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature