Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. バッグコーデ
  5. セカンドバッグのおすすめレディースブランド|大人女子に人気のアイテムをご紹介

FASHION

2020.10.04

セカンドバッグのおすすめレディースブランド|大人女子に人気のアイテムをご紹介

ファッションアイテムとしても、補助用バッグとしても使える「セカンドバッグ」は使い勝手がよく、ファッション性も高いのが特徴です。いつものコーデにプラスするだけで、一気に上品な印象になりますよ。今回は、憧れブランドのセカンドバッグをご紹介します!

【目次】
憧れブランドのセカンドバッグをチェック!
セカンドバッグにもなる! おすすめアイテム

憧れブランドのセカンドバッグをチェック!

CHANEL|シャネル

CHANEL|シャネル

マリンムード漂うチャーミングなブローチを、レザージャケットやリブタンクなど着慣れた服にミックス。モノトーンのクラッチウォレットで仕上げて、小粋で女っぽい着こなしに。

憧れブランドの【小物】|矢野未希子が届ける30歳からのお洒落

allureville|アルアバイル

きらめく小ぶりクラッチは、ワンピースよりも意外性のあるオールインワンと合わせたほうが洒落感が引き立つ。足元はキラキラビジューのトングでカジュアルアップを狙って。

フェミニンコーデを小物でアップデートしよう

Dior|ディオール(写真:6)

DIOR|ディオール

(写真:6)レトロさとモダンさを楽しめる「ディオール オブリーク」のジャカードキャンバス素材を用いたチェーン付きクラッチ。いつものコーデにプラスするだけで、上質なスタイルに。

憧れブランドのモノグラム&ロゴバッグ6選|アイコニックなデザインが今の気分

AMAN|アマン

AMAN|アマン

エレガントなラップワンピースは、あえて辛口のアウター合わせで自立したいい女を体現。モノトーンにはこのトレンドの赤をバッグでさりげなくプラスして旬の表情に。

働くいい女が着たいのは【ラップワンピ】|六本木発・神アイテム

A VACATION|ア ヴァケーション

A VACATION|ア ヴァケーション

オーバーサイズの紺ジャケットにクルーネックニットは、デニム×ネイビーのブルーグラデーションでまとめて。バッグもインパクトのあるサイズのボヘミアン柄クラッチで「ハズし」を加えるのがおしゃれ。

スタイリスト金子 綾さん指南! BLACK BY MOUSSYのワイドデニム着まわしコーデ

FURLA|フルラ

FURLA|フルラ

極太リブとオーバーサイズ感がキュートな、ロング丈のニットアンサンブルのコーデ。オフ白のリブレギンスに、もこもこのクラッチバッグで立体感をさらに重ね、旬度満点の着こなしに。

【レギンス】コーディネート13選|シンプルにモードに着こなして

セカンドバッグにもなる! おすすめアイテム

VASICのクラシックなミニバッグ

VASICのクラシックなミニバッグ

美しいシルエット×洗練されたカラーリングのバッグは、ショルダーストラップをしまえばクラッチとしても使える。フロントのミニマルなバックルがこなれ見えのポイントに。

センスのよい存在感を放つ【VASIC】のバッグ厳選9

GIVENCHYの4wayバッグ

GIVENCHYの4wayバッグ

整頓力の高さと大人っぽいヴィンテージ感のバランスがGOODな「ジバンシィ」のアイコンバッグ。クラッチ風に持ったりナナメがけにしたり、シーンによって使い分けできる。

【GIVENCHY|ジバンシィ】4WAYが嬉しいアイコンバッグ|最新ジェニックバッグ

COACHのお財布バッグ

COACHのお財布バッグ

クロスボディバッグとして使えるお財布バッグは、ストラップを外せばクラッチバッグに。マチは薄くてもスマホやリップも入る。フロントポケットに収まるポーチがお財布になる発想が新しい。

COACHのお財布バッグ

お財布部分は取り外し可能! 支払いもスムーズ。

これひとつ持てばお出かけに行けちゃう♪ ラクチンお財布バッグ6選

FENDIのマルチバッグ

FENDIのマルチバッグ

トート、クラッチ、メッセンジャーとさまざまな使い方ができる、マルチな機能のバッグ。メッシュ素材の「FFロゴ」が新鮮。

憧れブランドの【小物】|矢野未希子が届ける30歳からのお洒落

※記事内容は公開当時の情報に基づくものです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature