Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 今っぽさのポイントはウエストマーク! フィット&フレアのシルエットでつくる上品なメリハリコーデ

FASHION

2020.06.28

今っぽさのポイントはウエストマーク! フィット&フレアのシルエットでつくる上品なメリハリコーデ

高感度の高いメリハリをつける、「フィット&フレア」のコーデをご紹介します!

「フィット&フレア」でさりげなくウエストマーク!

ボディラインの中にある女性らしい部分、細い部分を〝ちょっとだけ〟強調してみる。そのいちばん簡単な方法がウエストを軸にして魅せる、フィット&フレアのシルエット。でも、ピタピタのトップスを選ぶ必要はなく、ウエストに少しのアクセントを加えるだけで十分。

たとえば、ふわっと広がるフレアスカートにトップスをインする… それだけで装いにメリハリがついて、すっきりした印象に。むしろタイトすぎる服は、女らしさが〝過剰〟に映りがち。やりすぎ感のないナチュラルなメリハリが、女っぽさといやみのない爽やかさ=クリーンさを両立させてくれる。

1|白×ネイビーのメリハリをコンパクトフォルムがより美しく引き立てて

品のいい洗練配色に、ウエストインのすっきりフォルムで女らしい爽やかさをプラス。

カットソー¥16,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) 〝ウィム ガゼット〟のスカート¥24,000・〝アルポ〟のネックレス¥34,000(ウィム ガゼット 丸の内店) 肩に掛けたカーディガン¥16,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥47,000(TOMORROWLAND〈DANSE LENTE〉) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉) サングラス¥15,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈A.D.S.R.〉) バングル¥4,500(キャセリーニ〈ラピュイ〉)

2|リラクシーなスカートスタイルはウエストベルトでキリリと引き締め

大きめポケットやリネン混素材など、ラフな表情のロングスカート。太めベルトをキュッと締めることで、Tシャツ合わせもきちんと感が漂う。

Tシャツ¥12,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) スカート[共布ベルト付き]¥56,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ストール¥27,500(ウィム ガゼット丸の内店〈アソース メレ〉) 時計[フェイス]¥22,000・[ストラップ]¥5,500(ノジェス) ネックレス¥14,000(RHC ロンハーマン〈レヴェンス〉)

3|ふんわりギャザーにウエストシェイプ。やわらかな女らしさを味方につけて

着るだけでフィット&フレアが叶う、ウエストシェイプのデザインワンピース。小細工することなく自然に美シルエットが手に入るから、女らしさをサラリと軽やかに身につけられる。

ワンピース[ペチコート付き]¥32,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈martinique〉) ジャケット¥32,000(アルアバイル) バッグ[ポーチ付き]¥20,000(トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店〈トラディショナル ウェザーウェア×アロン〉) 靴¥32,000(PIPPICHIC) ピアス¥16,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈キャッツ〉) バングル¥18,000(ジー〈ジャミレイ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi7月号「“クリーンで女っぽい”=メリハリ上手、になる5つの方法」より
撮影/渡辺修身 スタイリスト/川上さやか 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.06

編集部のおすすめ Recommended

Feature