夏に映える【白アイテム】マストハブ4選&最旬着こなし | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 夏に映える【白アイテム】マストハブ4選&最旬着こなし

FASHION

2020.06.27

夏に映える【白アイテム】マストハブ4選&最旬着こなし

夏にお洒落に映える4アイテムを、コーデと共にご紹介します♪ ぜひお買い物の参考にして!

「旬の白」はこの4アイテム!

春夏のトレンドの中から、「白」だからこそよりおしゃれに映えるアイテムをピックアップ。ひと目で旬をアピールできます。

1|テントワンピース
甘さをおさえた前開きのシャツタイプ

レイヤードがおしゃれに決まるのは包容力のある白だからこそ!

リラクシー系ワンピースの今年の主流は、肩から裾に向けて一気に広がるテントシルエット。シャツ開きタイプを選んで、キャミソールやニットパンツをレイヤードすると一歩抜き出た上級スタイルが完成。白ならコーディネートしやすい。

ワンピース¥18,000(AKTE) キャミソール¥9,500(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) パンツ¥21,000(ebure) バッグ¥208,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥56,000(ドレステリア 新宿店〈ネブローニ〉) サングラス¥34,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス¥16,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉) バングル¥19,000(アマン〈アンセム フォー ザ センセズ〉)

2|ぺプラムブラウス
裾アウトで着られて一枚でもサマになる♡

クラシカルなぺプラムブラウスは白を選べばすっきりモダンな表情に

ウエストが絞られ、裾に向けてフレアに広がるぺプラム型のブラウスが、ヒット中。おなか周りをカバーしつつ、きちんときれいな印象が出せるので通勤にも便利。もともと甘さのあるアイテムだから、ハリのある白のコットン素材でキレのよさを加えたい。白×ブルーの色合わせも今年らしく、凜としたイメージづくりにひと役買って。

ブラウス¥25,000(SACRA代官山〈SACRA〉) パンツ¥17,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) バッグ¥101,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥27,000(デュプレックス〈カルチェグラム〉) ピアス¥12,000(UTS PR〈ノース ワークス〉) バングル¥38,500(ANNIKA INEZ)

3|ティアードスカート
旬は段々ギャザーのマキシ丈

ドラマティックな白スカートは肌見せできる夏ならではのトライ

大注目のティアードマキシスカート。みんなが黒を選びそうなところ、白で攻める心意気を出してみて。こちらはさらりとしたコットンローン素材だからおおげさにならず、品のいいドラマティック感にときめくはず。素足にフラットサンダルで抜けをつくればパーフェクト。

スカート¥39,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ニット¥7,800・肩に掛けたカーディガン¥9,800(アンクレイヴ〈アンクレイヴ〉) バッグ¥15,500(HAUN 代官山/GUEST LIST〈PALOROSA〉) 靴¥21,000(TOMORROWLAND〈FRANCO BOSCHI〉) 〝べべ×デミルクス ビームス〟のピアス¥11,000・〝エルク〟のバングル¥5,600(BEAMS ONLINE SHOP)

4|シアーニット
透け感素材も白ニットなら上品!

インに同色の白タンクを重ねるとさりげない洗練バランスに

透けるトップスはセクシーに転びがちだけど、白のメッシュニットならクリーンな印象に着地。ボトムはフルレングスの太めチノパンで、大人の余裕を加速させて。クロップドパンツよりも断然今っぽい仕上がりに。

ニット¥19,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) 中に重ねたタンクトップ¥5,800(アンクレイヴ〈アンクレイヴ〉) パンツ¥29,000(SACRA代官山〈SACRA〉) バッグ¥582,000(モワナ 伊勢丹新宿ブティック〈モワナ〉) 靴¥168,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉) ネックレス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) バングル¥18,000(UTS PR〈ノース ワークス〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi7月号「わかってる洒落感、出せます♡『夏の白』アップデートプラン」より
撮影/佐藤 彩 スタイリスト/縄田恵里 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature