レディースバックの革のお手入れ方法は? 土屋鞄さんに聞いた保管のやり方も | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. お手入れ
  5. レディースバックの革のお手入れ方法は? 土屋鞄さんに聞いた保管のやり方も

FASHION

2020.09.10

レディースバックの革のお手入れ方法は? 土屋鞄さんに聞いた保管のやり方も

「革は生きている」「使えば使うほど味が出る」と聞きますが、革バッグをきれいな状態で長く使うには正しいお手入れが必須! 日常のお手入れのやり方や保管方法をご紹介します。また、キズや汚れなど、どのくらいのレベルになったらプロにお願いすべきか? も重要。お気に入りは正しく愛でて、大切に使っていきましょう♪

【目次】
土屋鞄さんに聞いた革バッグのお手入れ&保管方法
革が汚れたり傷んだりした場合はどうしたら?
しっかりお手入れすれば10年使える?

土屋鞄さんに聞いた革バッグのお手入れ&保管方法

バッグを長く使うポイントは「休ませる」こと

バッグを長く使うポイントは「休ませる」こと

上手に使い込むほど味わい・魅力が増す革製品のバッグ。型崩れやカビから守って長く愛用したいですよね。鞄職人の緻密な手仕事によって上質なレザーアイテムを仕立てている土屋鞄製作所さんに、正しいお手入れ・保管方法についてお聞きしました。(※画像は「ディアリオ 2wayトート」)

≪用意するもの≫

バッグを長く使うポイントは「休ませる」こと

1. 鞄/革小物用のブラシ
2. 乾拭き用の布(※パイル地はファスナーなどに引っかかる可能性があるため避けましょう。綿などのやわらかな天然素材で、革を傷付けにくい布がベスト)
3. タオル
4. 新聞紙
5. 購入時に製品が入っていた不織布の袋

≪普段のお手入れ・保管方法≫

毎日使うバッグは、休日に中身を出して休ませてあげましょう。

バッグを長く使うポイントは「休ませる」こと

1. 全体をサッとなでるように、ブラシでやさしく汚れを落とします。このあと柔らかい布で乾拭きするのもおすすめ。

バッグを長く使うポイントは「休ませる」こと

2. 湿気取りと型崩れ防止のために、丸めた新聞紙や柔らかい布を入れます。新聞紙は湿気を吸うことと、インクのにおいによる虫よけ作用も期待できます。(インクが内側にうつらないようタオル等で包んでから入れましょう)

長期保管する際のお手入れ方法と気を付けるべきこと

≪長期保管のやり方≫
シーズン終わりなど使用していたバッグを長期保管する際は、先ほどご紹介した「普段のお手入れ」をしたあと不織布の袋に入れて保管します。

長期保管する際のお手入れ方法と気を付けるべきこと

これは、クローゼットの中で他の素材とくっつくのを避けるのと、ホコリ防止のためです。

≪購入時の不織布の袋を紛失してしまった≫
通気性が良く、革をキズつけないやわらかな素材で色移りしない繊維であれば、不織布でなくてもOKです。ビニール袋は通気性が悪いうえに、塗料などに反応して変質・癒着の原因にもなるため避けましょう。

≪どのような状態で保管したらいい?≫
日焼けと劣化を防ぐため、直射日光の当たらない通気性のいい場所を選びます。型崩れしないよう縦置きで保管しましょう。それでも湿気がこもる場合があるため、時折革の状態のチェックも兼ねて、袋から取り出し風通しのいい日陰でリフレッシュを。

注)保管時に吊るしておくのは、革が伸びるのでおすすめしません。持ち手やベルトが革素材でない場合も、本体との接合部分に負担がかかるため避けた方が無難です。

≪防虫剤や乾燥材はどこに入れたらいい?≫
防虫剤を革に触れたままにしていると革が変質を起こすため、同じ袋に入れずに保管しましょう。また、ゼリー状になる乾燥材は革に触れた場合に革が硬化・伸縮するので要注意です。

型崩れ・カビから守る!【革の鞄を長持ちさせる正しい保管方法】

革が汚れたり傷んだりした場合はどうしたら?

革やパーツの傷みは早めにプロにお願いして!

革やパーツの傷みは早めにプロにお願いして!

ハンドルや底の汚れ、革の擦れやキズなど、一部の修理であれば費用も抑えられます。革がはがれてしまうと修理自体も難しく、あとから色を入れるのにも元の地色と差が出たりシミになることも。全体交換のレベルになる前に、早めにプロに相談しましょう。

≪例えばこんな汚れも解決≫

革やパーツの傷みは早めにプロにお願いして!

革が擦れた上にデニムの色移りが…。こんなケースも無理せずお店へ!

≪バッグの内側が汚れて傷んでしまった≫

革やパーツの傷みは早めにプロにお願いして!

ライニング(バッグの内側の生地)が経年劣化でベタベタしてきたり、カビてしまったり、ライナーがほつれたり…。そんなときもライニングの交換・張替えが可能です。

名品バッグのお手入れ心得|プロが教える基本のキ

しっかりお手入れすれば10年使える?

お気に入りだからお手入れは欠かしません!

愛用のバッグを紹介してくれたのは…

不動産関連会社勤務:足立久美子さん

お気に入りだからお手入れは欠かしません!

持ち物すべてに品格と愛情を感じられる足立さんのバッグの中身。バッグはエルメスを愛用しているとのこと。

お気に入りだからお手入れは欠かしません!

「定番の形で耐久性抜群。もう10年以上お手入れしながら愛用しています。通勤時も飽きのこないデザインで容量も大きいので便利ですね」(足立さん)

愛情をこめて丁寧に扱うと10年もきれいな状態を保てるのですね。お手入れの大切さが表れていました。

働く女のバッグの中身、拝見!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.29

編集部のおすすめ Recommended

Feature