Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. 今選ぶべきトップスとは? 外でも家でも着たいきれいめトップス&コーデおすすめ12選

FASHION

2020.07.24

今選ぶべきトップスとは? 外でも家でも着たいきれいめトップス&コーデおすすめ12選

華のあるトップスは着るだけで気分が盛り上がる♪ テレワークが推進される中、コーデの主役となるトップス選びが注目されています。今、選ぶべきおすすめのトップスと着こなし方をご紹介します。

【目次】
おしゃれ心を満たすトップスの見つけ方
選ぶならこんな旬感のあるトップスを! おすすめ紹介
今どきのトップスの着こなし方
最後に

おしゃれ心を満たすトップスの見つけ方

トップスとは、上半身に着る服であり、定番のシャツやニット、レディース服ならではのブラウスやプルオーバーもトップスの一部です。今すぐ買い足したくなるトップスをご紹介するとともに、旬の素材やシルエットを取り入れたトップスコーデをラインナップ。おしゃれ心を満たすトップスを見つけて。

・光沢感のある素材で大人っぽく
・ゆとりのあるシルエットに注目
・透け素材のトップスはレイヤード向き

選ぶならこんな旬感のあるトップスを! おすすめ紹介

今回はさまざまな種類のトップスが大集合。アウターなしで過ごせる季節は、旬の要素をトップスに託して鮮度の高い着こなしを楽しみませんか? 在宅でテレワークをするときにも、今どきのトップスを選べば気分までポジティブに。

【1】細ベルト付きシャツ

細ベルト付きシャツ

旬の透け感のあるシャツは、ウエストの細ベルトで女っぽさを後押し。大きめのポケットが付いたサファリシャツは、ブラウンがかったピンクと、シアーな素材が今っぽい。

ZOOM会議にも有効! 簡単に着映える【ウエストマークトップス】

【2】ノースリーブブラウス

ノースリーブブラウス

一枚でおしゃれ上級者な着こなしが叶う、裾の前後差が大きくついたノースリーブブラウス。気になるヒップラインをさりげなくカバーするロング丈なので、デニムやタイトスカートとも好相性。

今どきな洒落感が手に入る! 夏も秋も着回し自在なベージュトップス5選

【3】きれい色ニット

きれい色ニット

これからの季節に活躍する、きれい色ニット。肌色をきれいに見せてくれる、オレンジシャーベットのような色味は、デニムやチノパンなど、カジュアルなボトムも女っぽく仕上げてくれる。

きれい色トップスが着たい! 気分までポジティブになる5アイテム

【4】UVカット機能付きTシャツ

UVカット機能付きTシャツ

シンプルなTシャツは、肉厚なコットン素材やUVカット機能など、一枚でさらっと着られるものを選んで。旬のゆるシルエットなら、袖を少しロールアップしてみたりと、着こなしのアレンジは自在。

今どきな洒落感が手に入る! 夏も秋も着回し自在なベージュトップス5選

【5】アクセントのあるカットソー

アクセントのあるカットソー

ほっこりしがちなカットソーは、背中開きやボタンなど顔まわりにアクセントがあるものを選んで。きれい色を選べば、旬のスタイルに。

きれい色トップスが着たい! 気分までポジティブになる5アイテム

【6】ボリュームシルエットのプルオーバー

ボリュームシルエットのプルオーバー

バサッと着られる立体フォルムでモダンな華やかな、きれいめのプルオーバー。大胆なボリューム感が都会的な女っぽさを演出してくれる。

#ショッピング予習帳|秋冬使える【プルオーバートップス】は?

今どきのトップスの着こなし方

今どきのトップスを選んだら、次はトップスの素材感や質感を生かす着こなし方を確認しましょう。トップスは基本的にイン or アウトして着ることになりますが、相性のよいボトムスの形や柄を知ることによって、自分らしいアレンジをつくりやすくなります。

【1】ゆとりのあるトップスをスカートイン

ゆとりのあるトップスをスカートイン

旬の小花柄スカートのスタイリングは、余裕のあるサイジングのトップスがポイント。ナローフレアシルエットのスカートにトップスをインして今年らしく。

ゆとりのあるトップスで小花柄をこなれた雰囲気に

【2】色っぽトップスはジャケット合わせで今どき

色っぽトップスはジャケット合わせで今どき

デコルテが透けたニットをジャケットのインナーにした着こなし。シアー部分のクールな直線切り替えとジャケットとの好相性コーデで女っぽさを引き出して。

【透け感トップス】はインナーとしても使える! チラ見せ技で一気におしゃれ!

【3】透けブラウス×タンクトップでトップスレイヤードに

透けブラウス×タンクトップでトップスレイヤードに

透け感のあるオーガンジーブラウスとインナーを黒でそろえて都会的でモダンな印象に。体に張りつかずふんわりシルエットをキープするので透け具合がほどよくヘルシー。

春の大本命【透け感トップス】はどう着れば上手くいく? インナー問題解決します♡ 着こなし6選

【4】タイトスカートはトップスアウトにして

タイトスカートはトップスアウトにして<

ロングのノースリーブ×細身タイトで大人の余裕と抜け感が漂う着こなしに。袖ありトップスだと裾をインするほうがすっきり見えるけれど、ノースリーブならアウトするのも目先が変わっていい◎。

【ふんわりトップス×タイトスカート】を今どきに着こなす! 4つのアプローチ

【5】シンプルなロゴTシャツは柄スカートと好相性

シンプルなロゴTシャツは柄スカートと好相性

可憐な小花柄スカートは、ワンポイントロゴの効いたゆる白Tシャツを合わせて。こなれ感ある大人っぽさを漂うコーデに。

小花柄スカートはウィットが効いたスタイリングで

【6】きれい色シャツはワンツーコーデできまり!

きれい色シャツはワンツーコーデできまり!

ビビッドなオレンジシャツ×ベージュパンツのワンツーコーデ。シンプルな装いを盛り上げるボリューミーなスポサンでスタイルアップも同時に叶えて。

きれいめコーデに合う洗練デザイン♡ パンプスブランドの【スポサン】4選

最後に

今回ご紹介したようにレディース向けのトップスはさまざまな種類があります。その分、トップスだけで旬感を表現できるのが魅力。今年からはテレワークをする方も増えているので、オフィスシーンだけでなく、プライベートでも着たくなるような心ときめくトップスを見つけてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.29

編集部のおすすめ Recommended

Feature