Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. きれい色トップスが着たい! 気分までポジティブになる5アイテム

FASHION

2020.05.17

きれい色トップスが着たい! 気分までポジティブになる5アイテム

初夏なると着たくなる、きれい色トップス。きれいめにも、カジュアルにも着られる5枚をセレクトしました!〈Oggi編集部エディターコラム〉

初夏に向けて買い足すなら、きれい色トップスが間違いない!

すっかり初夏の陽気の毎日ですね。GWまでは、冬に買ったスウェットやパーカーでどうにかしのげていましたが、さすが季節感がなさすぎ…(苦笑)。そんなこの時期に一枚トップスを買い足すなら? それは間違いなく、きれい色のトップスです!

5月の連休後から梅雨までは長袖一枚で外に出られる、本当に気持ちいい季節。だからこそ、ワンツーコーデでもサマになる、きれい色のトップスを持っていると、おしゃれがより活性化するんです。参加人数の多いオンライン会議には、きれい色トップスで存在をアピール、なんて使い方もおすすめです♪(そんなときは白壁前で、ぜひ)

◆エストネーション|グリーンリブニット

ニット¥18,000(エストネーション〈エストネーション〉)

グリーンは、今シーズンを代表するトレンドカラー。カジュアルに着るのももちろんアリですが、黒のハイウエストパンツでつくるキリッとモードに着こなしにも、ぜひ挑戦を! 着たときにリブがきれいに見えるよう、胸元は幅広め、腕やウエストは細めと、ランダムになっている点にも注目です。

◆イウエン マトフ|オレンジリブニット

ニット¥17,000(ユナイテッドアローズ エルティーディ オンラインストアー〈イウエン マトフ〉)

肌色をきれいに見せてくれる、オレンジシャーベットのような色味が◎。デニムやチノパンなど、カジュアルなボトムもこれを合わせるだけで女っぽく仕上がる。シルク混素材の上品な光沢も美しい! すっきりとしたVネックはジャケットのインナーとしても重宝。

◆ルミノア|イエローカットソー

カットソー¥14,000(GUEST LIST〈Le minor〉)

「ほっこりしがちのカットソーが女っぽく着られる!」と、おしゃれプロからも大人気のルミノア。背中開きのイメージが強いですが、これは肩のボタンがアクセントになっていて、顔まわりをすっきりと見せてくれるボートネック。パンツとも、スカートとも相性のいいコンパクトなシルエット。

◆ガリャルダガランテ ネイビー|ネイビーのラベンダーニット

ニット¥11,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ ネイビー〉)

使い勝手抜群の七分袖のシンプルニット。程よい光沢とシャリ感のある素材が、甘すぎない、凛としたフェミニンさを表現。キュッと詰まった丸首も、今年らしいバランスづくりにひと役。同素材のカーディガンもあるので、アンサンブルで揃えておくのも◎。

◆アダム エ ロペ|ライムカラーニット

ニット¥15,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)

注目のシアーアイテムは、ベーシックなニットで取り入れるのが大人の選択。アームホールや身幅は、ボディラインを拾わないゆるっとしたシルエット。着るだけで、今っぽくこなれた雰囲気がつくれる優れものです。さらっと清涼感のあるリネン混ポリエステル素材だから、夏の暑い時期にも活躍!

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

撮影/SHINTARO スタイリスト/縄田恵里 構成/小森智子


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.06.03

編集部のおすすめ Recommended

Feature