Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. 【GUとユニクロを比較】“透け感トップス”を着る時のインナーどう選ぶ?

FASHION

2020.05.10

【GUとユニクロを比較】“透け感トップス”を着る時のインナーどう選ぶ?

「Oggiでも今年たくさん特集されている透け感トップス。私もトライしやすい黒をGETしました♪ 透けを楽しみつつセクシーに見えすぎないようにインナーを工夫しています」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

流行の「透け感トップス」にチャレンジ

Oggiでもたくさん特集されていた透け感トップス。旬だし、なによりとっても可愛い!

私はまずは黒からチャレンジする事にしました。光沢感のあるシアー素材が綺麗です。定番の形なので、カットソーの延長で着られるのでとっても合わせやすいです。

トップス/URBAN RESEARCH タックスリーブシアーブラウス
ボトムス/URBAN RESEARCH
パンプス/SEVEN TWELVE THIRTY
バッグ/VASIC

実はこのトップス、通販で購入しました♪ URBAN RESEARCHの公式サイトではないのですが、ららぽーと公式通販サイト「&Mall(アンドモール)」で購入。

こちらのサイト、有名ブランドが多数入っていて、そしてよくクーポンを提供しているのです! クーポンを上手に利用すればセール品以外でもかなりお得に購入することができます(^^)

ららぽーと公式通販サイト &Mall

透けトップスを着る時のインナーの工夫

オフィスに着ていきたいので、セクシーに見えないように工夫が必要! 中に着るキャミソールの胸元の形を意識しています。

おすすめはGUのキャミソール。普段はユニクロのエアリズムを着ているのですが、胸元の露出を控えたい時はGUの方が開きが少ないのでこのブラウスを着る時は安心だな、と思っています。

こちらがGUのキャミソール。

肩紐がかなり短いので、脇にぴったりフィットする感じです。このカッティングであれば、フロントもサイドもブラがチラ見え、ということは全く無くて安心です。

こちらはユニクロのエアリズム!

胸元がVの字になっていて、肩紐もGUと比較するとユニクロのエアリズムは長めです。シャツなど着る時はこちらのほうがキャミソールが見えちゃうのを防げるので、普段はこちらを愛用しています。涼しくて洗っても早く乾きやすいのも最高。黒、グレー、ベージュ、数枚持っていてほぼ毎日着ています。

比較するとフロント部分の「詰まり具合い」が良くわかると思います(^^)

ブラウスが透けててもこのキャミソールなら全然いやらしくならないよ! というのがわかるように、お日様の光がよくわかるように上半身を撮影したのがこちら。

どうでしょうか? 鎖骨下5センチくらいしか透けてない状態になるので、肌が見えすぎ感もなく、下着が見えそうということもなく安心感があります。

ちょっと外を歩く時の紫外線対策

外出自粛環境下で、外に出ると行っても軽い散歩や、スーパーへの食料品の買い出しのみ。ちょっとの外出のために日焼け止めをしっかり塗るのも億劫ですが、それでもシミ予防、老化防止のためには絶対紫外線対策が必要です…!

私は、普段のメイクからUVカット効果強めのアイテムを使っているのですが、メイクで予防できないのが目からの紫外線。コンタクトもしておらず裸眼なので、目はノーガードです。

なので通勤時でも、ちょっとした外出時でも、サングラスはマスト。とはいえ会社に色付きのThe サングラスをしていったら、どこのセレブ? という感じになってしまうので、透明なものを愛用しています。

JINSのクリアレンズサングラスです。華奢なものが多くて、どれも値段は5,000円(税別)紫外線を99.9%カットしてくれるそうです(^^)

実感として、透明なので眩しいは眩しい。けれど、日にやけて目がパサパサ、ゴロゴロするのはほとんど感じなくなりました。

外出自粛… と考えると気が滅入ってしまいますが、裏を返せば思う存分「おこもり美容」ができるということです! 例年より紫外線を浴びない生活なので、皆美肌になれるかも…!?

私はスキンケアだけでなく、日ごろ行き届かない足の角質を徹底的にケアしたり、おこもり美容を楽しんでいます♪ そのあたりもまたブログで紹介したいと思います。

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な33歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:@chizuruoeda


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature