Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. 黒ワンピースコーデ
  5. あえて「おうちで着る」という贅沢♡ シンプル黒ワンピース5選

FASHION

2020.05.08

あえて「おうちで着る」という贅沢♡ シンプル黒ワンピース5選

おしゃれから遠ざかっている今こそ、黒ワンピースで気分をあげるのはいかが? 合わせ方次第で、リゾートにも、オケージョンにも着回せる5着をピックアップ。〈Oggi編集部エディターコラム〉

シンプルな黒ワンピースで、おしゃれ心を取り戻そう!

#STAYHOME中、パジャマやスウェット、トレーニングウエアに頼りっきりで、しばらくおしゃれから遠ざかっているなんて方(もれなく私もですが…!)に、今あえておすすめしたいのがシンプルな黒ワンピースです。

フェミニンになりすぎず、でも、しっかり気分をあげてくれる。少々鈍り気味のおしゃれ心のリハビリに、最適なアイテムなんです。外出できない今は、ルームウエアとしてお家でのリラックスタイムに着ちゃうのも手。

ビールやワイン、シャンパンを片手に、大好きな映画やドラマを鑑賞♡ 誰に見せる訳ではないけど、自分のためだけに、おしゃれにするのも素敵なことですよね。最近では気がゆるみがちなオンライン飲みも、ときにはこんなワンピ姿で参加するのも楽しそうです!

◆アナトリエ|オールンインワン風ワンピース

ワンピース¥25,000(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈アナトリエ〉)

インナーの合わせ次第で表情が変わるノースリーブデザイン。シャツ、カットソー、Tシャツとなんでも受け止めてくれる着回し力の高さにも注目を。オケージョンシーンやリゾートでは、ベアトップを仕込んで、深めに入ったVラインからデコルテをのぞかせるイイ女度高めな着こなしで。動きのある裾のラインや、ツヤのあるヘビーサテン素材など洒落感もたっぷり。スクエアにカットされたバックスタイルも新鮮。

◆サードマガジン|ワッフル素材ワンピース

ワンピース¥24,000(THIRD MAGAZINE)

やさしい肌あたりのコットン100%のワッフル素材。リラクシーな雰囲気がありつつも、着てみると、膝上辺りから入る切り替えのおかげで女性らしいシルエットに感動するはず。しっかりマキシ丈なので、1枚で着てもドラマティック!

◆ハウント|キャミソールワンピース

ワンピース¥26,000(HAUNT代官山/GUEST LIST〈HAUNT〉)

キャミワンピースは、ジャケットやパーカーにインしたり、カットソーに重ねたり、手持ちの何かと組み合わせると一気に今っぽく決まるアイテム。マキシ丈ですが、肩紐の長さ調整が可能なので小柄さんにもおすすめ。さらっとした程よい光沢素材で、ギャザーもたっぷり。「映え」度は高め!

◆UNIQLO×イネス デ ラ フレサンジェ|シワ加工ワンピース

ワンピース[一部店舗限定]¥4,990(UNIQLO〈NES DE LA FRESSANGE〉)

全面にツイストプリーツを施した生地は、シワも目立たず、お手入れも簡単。気軽に着られるので、おうち時間の相棒に最適です。旅のお供としても心強く、長時間の移動でも座りジワが気にならず、トランクに小さくたたんで詰め込んでもアイロンいらずですぐに着られる。お値段以上の頼りがいに、感動です!

◆エブール|カットソーワンピース

ワンピース¥30,000(ebure)

光沢を感じるコットン100%のカットソーワンピース。Vネックや裾のサイドスリット、肩の落ちたややワイドな袖など、細部まで「大人っぽさ」にこだわったディテールのおかげで、ばさっとシンプルに着るだけでも、上質なムードを醸してくれる。通勤はもちろん、ドレッシーなシーンでも活躍。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

【問い合わせ先】
THIRD MAGAZINE:03-5784-2588
HAUNT代官山/GUEST LIST:03-6869-6670
UNIQLO:0120-170-296
ebure:03-5412-1871
アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店:03-5475-8313

撮影/SHINTARO スタイリスト/渡辺智佳 構成/小森智子


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature