Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 春に買い足すべきは「ツヤ」のある服♡取り入れ方8選!

FASHION

2020.03.22

春に買い足すべきは「ツヤ」のある服♡取り入れ方8選!

春に1点は買い足すべき「ツヤ」アイテム。取り入れ方8選をご紹介!

かっこよさと女っぽさが簡単に手に入る!
「ツヤ」のある服 コーデ8選

1|ナローなサテンスカートでボーダーも女らしく

いつもの黒スカートも、上品なサテンのツヤが加わるだけで一気に最旬イメージに。

スカート¥18,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) ニット¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) コート¥29,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジャーナル スタンダード〉) バッグ¥98,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥27,000(ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店〈ファビオ ルスコーニ〉) バングル¥80,000・リング¥36,000(エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉)

2|光沢のあるプリーツスカートにジャケットをバサッと合わせて

マットなリネン混ジャケットとの合わせで、スカートの光沢感を引き立てて。

スカート¥23,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) ジャケット¥100,000(モールド〈チノ〉) カットソー¥13,000(THIRD MAGAZINE) バッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥32,000(PIPPICHIC) ピアス¥32,000(エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) バングル¥52,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉)

3|華やかな微光沢シャツをヘルシーに着こなして

ともすると優美に傾きがちなサテンシャツは、気張りすぎないアイテム合わせでカジュアルダウンするのが今っぽい。この春注目のショートパンツが有効。

シャツ¥25,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店〈バレナ〉) ショートパンツ¥26,000(ロンハーマン) バッグ¥36,000(TOMORROWLAND〈VASIC〉) 靴¥52,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ピアス¥78,000(ホワイトオフィス〈GIGI〉) ブレスレット¥19,000(カド-伊勢丹新宿店〈カド-〉)

4|アシメなスカーフ付きブラウスが洒落感を演出

共布スカーフがあしらわれたデザイン性の高いブラウスは、タックパンツを合わせてハンサムに。ツヤがあるからマニッシュになりすぎず、上品な雰囲気にきまる。ボトムスの白で抜け感をつくって、春らしく軽快に装って。

ブラウス[共布スカーフ付き]¥13,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ビューティ&ユース〉) パンツ¥15,000(アダム エ ロペ) バッグ¥170,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) ピアス¥4,391(アビステ)

5|ギャザーブラウスもシアーなツヤで大人っぽく

春らしい透け感のある素材にツヤがプラスされたギャザーブラウスは、かっこよさと女らしさを両立できる一枚。マニッシュなパンツ合わせで辛口に着るのが気分。ハイウエストの切り替えがスタイルアップ効果にも貢献。

ブラウス¥36,000(ビームス ハウス 丸の内〈エムダブリュー〉) パンツ¥34,000(オーラリー) バッグ¥85,000(ブランドニュース〈ストラスベリー〉) ピアス¥23,000・バングル¥52,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉)

6|とろみ光沢のジャケットでベージュコーデを更新

オーラのあるジャケットが、ベーシックな着こなしに嫌味のない特別感を与えてくれる。

ジャケット[共布ベルト付き]¥28,000(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) カットソー¥13,500(ショールーム セッション〈アダワス〉) パンツ¥35,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈イウエン マトフ〉) バッグ¥104,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) メガネ¥26,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥28,000(エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) バングル¥39,000(エストネーション〈ファリス〉)

7|ツヤパンツでロングシャツのレイヤードを軽く着こなす

リラックスムードのワイドパンツを女らしくシフトチェンジしてくれるのは、ツヤのおかげ。春も取り入れたい旬の重ためバランスこそ、しなやかなパンツで季節感のある装いに仕上げて。

パンツ¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) シャツ¥26,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) バッグ¥34,000(ショールーム セッション〈ポティオール〉) 靴¥40,000(THE GRAND Inc.〈 LAURENCE〉) ピアス¥28,000(エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉)

8|透けとツヤのあるマウンテンパーカーで奥行きを

透け&ツヤの効いたはおりで差をつけて。

マウンテンパーカー¥39,000(ティッカ) ニット¥19,000(ザ ストア バイ シー 代官山店〈コキュカ〉) パンツ¥32,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈イウエン マトフ〉) バッグ¥32,000(ショールーム セッション〈OAD NEWYORK〉) 〝シャルロット ウーニング〟のピアス¥14,500・〝シンパシー オブ ソウル スタイル〟のバングル¥28,000(フラッパーズ)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi4月号「まず一枚買うなら、『ツヤ』のある服」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物) スタイリスト/石関靖子 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属)、有末麻祐子 撮影協力/渋谷ストリーム、Baluko Laundry Place 代々木上原 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.04.10

編集部のおすすめ Recommended

Feature