意外とボトム選びに悩みがち!?【ハーフ丈ボクシーコート】に合わせるべきボトムを検証 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. コートコーデ
  5. 意外とボトム選びに悩みがち!?【ハーフ丈ボクシーコート】に合わせるべきボトムを検証

FASHION

2019.12.15

意外とボトム選びに悩みがち!?【ハーフ丈ボクシーコート】に合わせるべきボトムを検証

冬の課題「コートから見えるボトムの長さ問題」に向き合います! 今回は、ハーフ丈ボクシーコート×ボトムのNGバランスとOKバランスをスタイリスト兵藤千尋さんに伝授してもらいました!

スタイリスト兵藤千尋さんが実践!【ハーフ丈ボクシーコート】と合わせるボトムの選び方
NGバランス&GOODバランス

NGなのは厚手のミディ丈フレア!
面積比1:1で個性と迫力が出すぎてしまう…

▲コートから見えるボトムの長さ53cm

「ちょっとゆるっとしたサイズ感で、直線的なボックスシルエットのコート。半端丈が今年らしくてまたおしゃれなのですが、トレンドの地厚素材のフレアを合わせるとモード感が強すぎて、難しく見えてしまうかも…。コートの四角とスカートの三角、それぞれの存在感が目立ってしまい、全身がなじまないんですね。厚手のミディ丈フレアはロング丈のAラインコートでシルエットと丈感をそろえたほうが、すっきり今っぽくまとまります」(スタイリスト:兵藤千尋さん)

コート¥41,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) Tシャツ¥6,800(グッドスタンディング〈リノ〉) バッグ¥35,000(IACUCCI 大丸東京店〈IACUCCI〉) 靴¥60,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) イヤリング¥22,000(アルアバイル〈アデルビジュー〉) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) スカート/スタイリスト私物

VERY GOODバランスなのは、この3ボトム!

1|ふくらはぎ丈タイト
ゆったりコートを引き締める細長の黒タイトで、ショートブーツとも合う今どきバランス♥

▲コートから見えるボトムの長さ43cm

「ボクシーなコートは細身ボトムで引き締める。きれいめベーシック的にはこれが間違いのない鉄則です。定番の黒タイトも、今年らしい長めのふくらはぎ丈に更新するのが大事なポイント。ひざ丈のままだと今年的には短すぎて、この着こなしもやや古い印象になってしまうのでご注意を」(スタイリスト:兵藤千尋さん)

コート¥41,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) スカート¥6,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) Tシャツ¥6,800(グッドスタンディング〈リノ〉) バッグ¥35,000(IACUCCI 大丸東京店〈IACUCCI〉) 靴¥60,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) イヤリング¥22,000(アルアバイル〈アデルビジュー〉) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

2|ストレートワイドパンツ
まっすぐ落ちる太パンツが好相性! 縦ラインを強調するタートルネックもすっきり見えに貢献

▲コートから見えるボトムの長さ63cm

「ボリュームボトムでも、ミディ丈フレアと違ってストレートパンツなら縦の直線を強調できるのですっきり。コートもパンツもそれぞれ適度に量感がありますが、このバランス感覚がすごく今年っぽいと思います。ノーカラーのコートは濃色のタートルネックを合わせると、顔周りがキリッと締まって辛口な印象に落ち着きます」(スタイリスト:兵藤千尋さん)

コート¥41,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) パンツ¥19,000(NATURAL BEAUTY) ニット¥19,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) バッグ¥64,000(サガン ヴィエンナ) 靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) イヤリング¥10,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈ドミニク ドゥネーブ〉)

3|細身ストレートデニム
デニムなら細身ストレートで支えて! 半端丈コートがよりスタイリッシュに映える

▲コートから見えるボトムの長さ57.5cm

「すっきり細身だけど、ピタピタすぎないストレートデニムがイチ推しの相性ですね。ブラックデニムで辛口に引き締めましょう。ちなみにスキニーだと残念ながらひと昔前の印象に。ワイドデニムもトレンドではあるけれど、このコートのときは重さが悪目立ちしてしまいそう」(スタイリスト:兵藤千尋さん)

コート¥41,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) デニムパンツ¥19,000(GUEST LIST〈RED CARD〉) カットソー¥14,000(エイトン 青山〈エイトン〉) バッグ¥45,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥9,800(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) バッグにかけたストール¥19,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈バルミュール〉) ピアス¥24,000(H.P.FRANCE〈ALEX MONROE〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2019年Oggi12月号「『コートから見えるボトムの長さ問題』研究します!」より
撮影/石川純平 スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/室橋佑紀(ROI) 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.31

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature