Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 【極上ハワイ島】フォーシーズンズリゾート フアラライ トリップ日記4【ヘリコプターツアー篇】

LIFESTYLE

2019.09.17

【極上ハワイ島】フォーシーズンズリゾート フアラライ トリップ日記4【ヘリコプターツアー篇】

Oggi世代の旅に欠かせないディスティネーションといえばハワイ。その中でもハワイ島は雄大な自然を感じることができる”パワースポット”として、最近ますます人気の旅行先に。この夏、そのなかでもNO.1の魅力をたたえるフォーシーズンリゾート「フアラライ」にOggi.jpが滞在。その魅力を数回に分けお伝えします! 第4回は、ハワイ島を一周するヘリコプターツアー!

ハワイ島を一周するヘリコプターツアーに参加!

ヘリコプターツアー

ハワイ島は、複数の火山と広大な自然を有した、屈指の島。なので星空を見るツアーや溶岩ハントツアー、渓谷周遊など数々のアクティビティやスポットがあり、短期の滞在ではどれを選んでよいのか迷いがち。そんなお悩みを一発で解決してくれるのが、ヘリコプターでの島周遊ツアー。

ハワイ島周遊ツアー

今回お世話になったのは【パラダイスヘリコプター】ツアー

案内してもらった「パラダイスヘリコプター」には日本人のパイロット(=ガイド)もいらっしゃるので、英語に不安がある人にもまったく問題なし。約3時間のフライト(途中休憩有り)で、ハワイで一番大きいといわれるハワイ島を一周できちゃいます。

【パラダイスヘリコプター】ツアー

たくさんの見どころの中、やっぱり注目は火山。「雲をかぶった山」という意味の「フアラライ」、1984年に噴火したのを最後にした、一番大きなマウナロア、日本の「すばる天文台」のあるマウナケアなど、沢山の山を間近に見ることができます。

フアラライ

写真中央やや左下をよーく見て下さい。取材チームの乗ったヘリコプターが雲に映り、そこに円形の虹が架かる「ブロッケン現象」です! 非常にめずらしく、空気がきれいで標高が高いからこそ出合えるものなんです。

ワイピオ渓谷

カメハメハ大王が育った場所といわれる【ワイピオ渓谷】に感嘆…

火山や火口などを堪能したあとは、海側へフライト。カメハメハ大王が育ったといわれる「ワイピオ渓谷」へ。一気に熱帯雨林気候となり(ちなみにハワイ島は砂漠気候から熱帯雨林気候など、ひとつの島にいろいろな気候が存在するのです)、緑の森が出現。

濃いグリーンとブルーの海のコントラストにただただため息。陸路でもこのワイピオ渓谷に行くツアーもあるのですが、この眺めはヘリコプターツアーならではです。

渓谷に着陸

途中休憩で、渓谷に着陸。といいつつ、特にヘリポートというわけではなく、ちょっと平らで着陸可能なほぼただの空き地(笑)。

約3時間のフライトですが、揺れもあまり気にならず(普段、乗り物酔いとかしない方ならたぶん大丈夫です。参加者の中には酔い止めを飲まれている方もいらっしゃいましたが…)、またガイドさん(=パイロット)の島にまつわる歴史の話、火山のなりたち、NASAの研究所の目的は〇〇で… といったこぼれ話(?)が非常に楽しく、飽きることのない時間を過ごせました!

★Paradise Helicopters|パラダイスヘリコプター

Four Seasons Resort Hualalai|フォーシーズンズリゾート フアラライ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.14

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature