Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘア
  4. ヘアスタイル
  5. アラサーOLの【ゆるモテ♡ ハーフアップ】は、ゴム1本+ピン1本、3分で完成

BEAUTY

2019.08.03

アラサーOLの【ゆるモテ♡ ハーフアップ】は、ゴム1本+ピン1本、3分で完成

専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログ。今回は、簡単ハーフアップの作りかた!

オッジェンヌ 大枝千鶴

モテヘアに使うのは2つのみ! ゴム1本+アメピン1本

みなさんは、モテヘアといったらどんなアレンジを思い浮かべますか。私は断然ハーフアップ! でもハーフアップって、結んだ毛先の処理が意外と難しいんですよね。そこで今回は、ゆるっと簡単にハーフアップを作る方法を解説します!

使うアイテムは、ヘアゴム1本とアメピン1本。

ヘアゴム1本とアメピン1本

ゴムは以下の理由から、細めのビニール素材のものがおすすめ。

・仕上がり時に目立たない
・ハーフアップは結ぶ毛の量が少ないので細いビニールゴムで十分とまる
・弱めのゴムの方がむしろ「ゆるっと感」が出る

◆まずは、いつものようにゆる巻きにしてベース作り

ざっくり巻いたダウンスタイルを作ります。スタイリング剤で固めず、ゆるっと感を出したいので、とっても良い香りでお気に入りのバームを。

「モテ香り」のバームについて書いた過去記事はコチラ

ゆる巻きにしてベース作り

◆上半分を取り、ゴムでまとめる

このとき、取る髪の毛の量が少なすぎると、野暮ったくなるので注意。下部分の残す髪の毛がやや少なくなるようにという心持ちでやると上手にできますよ。

上半分を取り、ゴムでまとめる

ヘアゴムを、髪の束に2回通します。3回目は全部通しきらずに毛束をお団子に。

上半分を取り、ゴムでまとめる

トップの部分を引き出したり、お団子をほぐしたりして、ゆるっとした感じを出します。

◆ここからがポイント! 毛先の処理

毛先の処理

お団子を作った残りの毛束を2つに分けます。

それをお団子の根本をガイドにして、ゴムの周りにぐるっと巻きつけます。

毛先の処理

毛先の処理

1周させたらアメピンで毛先を留めます。

毛先の処理

ゴムに向かってピンを指す、という方向で留めると、上手にしっかりと留めることができます。

◆完成!!

完成

完成

とにかくゆるっと見えるように作るのがポイント。きっちりぴっちり結うと子供っぽくなるので気をつけて。

横から見るとこんな感じ。

簡単ハーフアップ

簡単ハーフアップ

簡単なので、ぜひやってみてください!

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な33歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:chizuruoeda


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature