Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. モデル
  3. 専属モデル
  4. 飯豊まりえ
  5. おしゃれマニアなOggiモデル【飯豊まりえのこだわり私服】|プライベートスタイル25問Q&A

MODEL

2019.08.01

おしゃれマニアなOggiモデル【飯豊まりえのこだわり私服】|プライベートスタイル25問Q&A

Oggiモデル・飯豊まりえのプライベートスタイルに迫ります♪ お洒落で評判な私服スタイルのこだわりや、プライベートライフまで。とことん公開します♪

「どんなに忙しくて疲れている日でも、ときめく服を着ると元気になれる!」と語る、Oggiモデルの飯豊まりえ。 シンプルだけど女らしさも漂う私服が「いつもおしゃれ!」とスタッフの間でも話題なんです。プライベートスタイルを初公開してもらいます。

【飯豊まりえ】のプライベートスタイルを公開♪

おしゃれマニア飯豊まりえのこだわり私服について

飯豊まりえのプライベートスタイル

Polo shirt・Pants:L’ECHOPPE
Bag:VASIC
Shoes:Sergio Rossi
Bracelet:GALERIE VIE
Scarf:manipuri

「おしゃれ好きな父の影響で幼稚園生のころからファッションが大好きでした。どんなに忙しくて疲れている日でも、洋服だけはきちんと好きなものを着ていたいんです。私服はシンプルがベースで、カジュアルやマニッシュな要素があるスタイリングが好きなのですが、欠かせないのは『品』。

せっかく買うなら長く着られる洋服がいいので、最近は素材にもこだわるようになりました。あとは女性らしさも大切だなって。Oggiで撮影をしていると、そういうときめく服に出合えるので、毎回スタイリストさんと洋服について話すのが楽しいんです。

お買い物は、青山に行くことがほとんどで、仕事の合間に少しでも時間があったら歩き回っています。ブランドでいうとオーラリーやハイクが好き。あとは、レショップというセレクトショップはいちばん通っているお店ですね。

小学生のころからモデルをしていますが、みっこさん(矢野未希子)がカバーガールになってからは特にOggiに憧れるようになりました。5月号から専属モデルになり、早速こんなふうにファッションについて語れる場を持つことができて、もう、感無量です!」

ずっと着られて長く愛せるような、「ときめく服」を着ていたいんです

飯豊まりえのプライベートスタイル

「好きなファッションのテイストでいうと、『海外のおじいさんが着ていそうな洋服』なんです。たとえば、ポロシャツ×パンツとか。コーディネートするときは、ボタンを全留めするのが私の中でのお約束」

みなさんからの質問に答えます♪【飯豊ちゃんに25問25答】

飯豊まりえ

All-in-one:AURALEE
T-shirt:PRADA
Shoes:Acne Studios
Glasses:EYEVAN 7285

【Q1】お気に入りのコスメは?

A:THREEのクリームシャドウ。メイクはアイシャドウでさりげなく盛るのが好きでカーキが最近のブーム。逆にリップやチークは控えめにします。

THREEのクリームシャドウ

【Q2】お気に入りの香水は?

A:エルメスの「地中海の庭」の香りが好きで、ボディローション(写真左)を使っています。香水よりもボディローションで自然に香るくらいがいいなって思っています。

エルメスの「地中海の庭」の香り ボディローション

【Q3】仕事で緊張したときにやっているルーティーンは?

A:AVEDAのラベンダーオイル(上の写真右)を手首につけるのと、ひじの下にあるツボを押すこと。あとは、人と話して心を落ち着かせています。

【Q4】おすすめのリップは?

A:JO MALONEのリップ。Y5,000以上するのでリップとしてはちょっと高いんですけど、すっごくいいです。1回使ったらもう手放せません。

【Q5】美の秘訣は?

A:白湯を飲むこと。あとは、よく寝て、化粧水をひたひたにつける。

【Q6】憧れのモデルは?

A:森 星さん! ハッピーマインドが素敵だなって思っていて、あとは私服も「自分が今着たいもの」を着ている感じが、ちょっと似ている気がしていて。洋服の色や柄の合わせ方を参考にしています。

【Q7】寝る前にしていることは?

A:音楽を聴くことですね。あとはゲームをしているかな。寝る前に聴く音楽は、平井 大さんとか、グレース・ヴァンダーウォールちゃんとか、エド・シーランさんの曲。ハスキーな声が好きなんです。

【Q8】最近お気に入りの料理は?

A:最近、お味噌をつくりました。みそソムリエの方に教えてもらって、麴を踏んでつくる本格派です。今寝かせてるところで、できあがるのが楽しみ♪ あとは、プリンやジャム、レモネードもつくりました。

手作り味噌

【Q9】行きたい国は?

A:スペイン! 美食の街に行きたい!

【Q10】今、いちばんアツくなれるモノ・コトは?

A:『PUBG』っていうバトルロイヤルゲームにハマってます。あとは、やっぱり洋服。それから人かな、友達とか家族とか。特に仲が良いのは杉咲 花ちゃんと平 祐奈ちゃんですね。

【Q11】必ず持ち歩いているものは?

A:ヘッドホン。BOSEのを愛用してます。

BOSEのヘッドホン

【Q12】特技は?

A:友達づくり。人見知りなんですけど、人と会話するのが好きなので。

【Q13】朝早いことが多いと思いますが、好きな朝食のメニューは?

A:朝はお米派ですね〜。おにぎりとお味噌汁があれば最高です! おにぎりの具は明太マヨ、明太子、高菜が好き。Oggiの撮影でよく食べるおにぎり屋さんがお気に入りなんです♡

【Q14】最近おいしかったものは?

A:柿♡

柿

【Q15】読書好きのまりえちゃん、おすすめの本は?

A:武藤将胤さんの『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』。武藤さんと対談させていただいたときに読んで、生きることを楽しまなきゃとか、自分の生きる使命ってなんだろうって考えるきっかけになりました。自分の中のバイブルですね。普段はエッセイを読むことが多くて、本棚には松浦弥太郎さんの本がそろっています。

【Q16】モチベーションが上がらないときはどうしてる?

A:泣ける映画を観たり、好きな音楽を聴いたり。音楽は、ジャズやJ-POP、ロックも聴きます。最近はよく平井 大さんの曲を聴いてエネルギーをもらってます。

【Q17】不安に押しつぶされそうなときはどうしてる?

A:相談できる友達に話します。私が相談する人たちは、みんなそろって「できなくてもしょうがない。自分を過信しちゃいけないよ。できなくてあたりまえなんだから」って言ってくれるんです。私自身がそういう考え方なので、自分が壁にぶち当たって周りが見えにくくなっているときに、冷静にそう言ってもらえるのは助かっていますね。

【Q18】最近、いちばん緊張した仕事は?

A:もともと、あまり緊張をしない性格なんですが、ドラマの現場での最初の顔合わせのときは緊張しちゃうんです… あとは、本番よりもリハーサルで緊張したり。本番では緊張しないのに(笑)。

【Q19】落ち込んだときはどうしてる?

A:好きな友達と会っておいしいものを食べる。あとは、両親に電話したり環境を変えてみたり。たとえばシャンプーや入浴剤を新しい香りに変えるとか。自分がときめく新しいものを生活にプラスすると切り替えられるんです。目標を紙に書き出してみることも。そうすると、頭にインプットできるので。

【Q20】どんな子供だった?

A:1歳の誕生日のお祝いのときに、一升餅を持てる力持ちな子でした(笑)。あとは・・・幼いころから本心を伝えるのが少し苦手。イヤだと感じたこととか、好きっていう気持ちとか。なので、告白もできませんでした(照)。ただ、好きな人には「素敵な○○ですね」って声をかけたりしてアプローチしていたかな!

【Q21】好きな男性のタイプは?

A:包容力がある人。家族に優しい人。キレイ好きな人。面白い人。

【Q22】自分の性格をひとことで表すと?

A:ギャップがあるって言われます。周りの方からは、意外とさっぱりした性格なんだね、って驚かれます。あとは、全然怒らない、平和主義です。ドタキャンされても、まったくイラッとしないんですよね。逆に悲しくなっちゃうタイプ。

【Q23】苦手なものは?

A:鳥。おばけ。

【Q24】生きるうえで大事にしていることは?

A:楽しむこと。自分の選択を信じること。迷ったら、両親が喜んでくれることはなんだろう? って考えます。

【Q25】読者のみなさんにメッセージを!

Oggi6月号で、私服Styleをご紹介する企画ができて、本当にうれしいです! 普段から愛用している、とってもパーソナルな、ソウルアイテムを紹介させていただきました。ちょっと恥ずかしくもあるけど…。みなさんにもそれぞれおしゃれのマイルールがあると思いますが、今回の企画が少しでもファッションを楽しんでいただけるきっかけになったらうれしいです。

◆この特集で紹介した商品は私物のため、商品に関するお問い合わせはご遠慮ください。

Oggi6月号「飯豊ちゃんの私服が見たい!」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリング協力/渡辺智佳 ヘア&メイク/MAKI(Linx) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 撮影協力/TITLES 構成/渡辺みらの
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.14

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature