【オーガンジーシャツ】はマニッシュ&女らしさの両立が気分|働く女性の「デイリー名品」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. 【オーガンジーシャツ】はマニッシュ&女らしさの両立が気分|働く女性の「デイリー名品」

FASHION

2019.07.18

【オーガンジーシャツ】はマニッシュ&女らしさの両立が気分|働く女性の「デイリー名品」

働く女性のデイリー名品【オーガンジーシャツ】をご紹介します♪

忙しい毎日をセンス良く彩ってくれる「デイリー名品」を選び抜いてご紹介。今回は、働く女性にとって欠かすことができない「シャツ」について。

【デミルクス ビームス|Demi-Luxe BEAMS】オーガンジーシャツ

春夏に大活躍のシャツは、かつて一大トレンドとなった抜き襟のビッグシャツは卒業し、新しいタイプに更新したいところ。リラックスした着心地はそのままに、もう少し端正でマニッシュで、でもどこか女らしい。そんなフレッシュなシャツに袖を通したい気分です。

「デミルクス ビームス」のシャツは、感度の高い女性たちから人気を集めているバンドカラー、そして裾をインしてもアウトしても楽しめる、注目のチュニック丈。薄手のコットンローン素材にオーガンジー加工を施した生地は適度なハリがあり、ふんわりと軽い肌触り。

品のよい透け感が、メンズライクな形に旬のニュアンスとデリケートな表情を加え、ぐっと新鮮な表情に。インナーの透け感が気になる前身ごろは、クラシカルな切り替えディテールできちんとカバー。繊細な風合いながら自宅で手洗いできるのも、デイリー名品たるゆえんです。

【デミルクス ビームス|Demi-Luxe BEAMS】オーガンジーシャツ

オーガンジー素材のフェミニンな透け感と、辛口でストイックなデザイン。相反する要素のかけ合わせが「わかってる」感をさらりと演出。プライス以上のつくりのよさを、ぜひ実感して!

シャツ¥17,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2019年Oggi6月号「働く30歳からの『デイリー名品』図鑑」より
撮影/渡辺修身(静物) スタイリスト/兵藤千尋 構成/須藤由美、大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.13

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature